ブログ紹介ページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 基礎工事14日目 | トップページ | 土台敷き »

2011年10月10日 (月)

構造材と刻み

このブログを書きはじめて早や4ヵ月、最新と伝統の融合住宅と題してるのに



伝統
出てこんやないか
sign03




そう感じておられる方も多いかと思います(=´Д`=)ゞ

大変sign01大変sign01お待たせしました。sign03



本日工務店の工場の方へ行ってきました。



お目当ては、大黒柱に施された手刻みの仕事を拝見するため( ^ω^)おっおっおっ


今日の今日まで、どんな素材が使われどんな加工が施されているか?

わくわくドキドキしながら待ちに待っていたんです。


心境としては、まだ出会った事のない文通相手(今時いないけど・・・)の彼女と初対面といった感じですheart04heart02


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ご紹介します。こちらが我が家の大黒柱さんですheart01

P1010551_2

ピンぼけって(ノ∀`) アチャー


国産の栗を工務店さんが自社で天然乾燥させた箱入り娘です。



今まさに紙で養生されようとしていたところにギリギリで間に合いましたヾ(.;.;゚Д゚)ノ 



あわや完成まで見られなくなるところ・・・sweat01



仕口(接合部)は手刻みで加工されています。

我が家では、大部分の仕口は工場でのプレカットでお願いしました(予算の都合上・・・)が、大黒柱を絡めた部分だけはどうしても伝統の技を残したかったんです。

P1010561

P1010550_2 Dsc_0199_4

我が家の中心に鎮座し、1階~2階までを繋ぐ全長6m、太さ7寸(21cm)の威風堂々とした姿は、

まさにウチのかみさんにそっくり( ´艸`)プププ

P1010554

P1010555

1階の梁を受ける仕口部分です。(・∀・)ニヤニヤ

柱があれば梁もあるはずheart01もうほとんど宝探し状態です・・・

P1010573

あやしい梁材の束を発見sign03  

P1010563

sign02でもよく見ると、この束はどうも違うようです。

上下2本の梁材は米松ですが、中の2本はどう見ても地松(日本の松)です。down

我が家は、これまた予算の関係で地松は使えなかったので残念ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



「それtakumiさんとこのだよ」・・・ハイ???? 



えっ~えええ~!!!




そうなんです。sign01なんと我が家に
地松が使われるんです。



しかも、この2本だけでなく合計4本sign03

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!






このあたりから、わたくし段々壊れだします。(´~`)。゜○←常にこんな感じで酔っちゃてます。

Dsc_0196


上から3番目の地松は厚みが135㎜、幅が450㎜あります。米松に比べ木目の詰まり方が違いますし。色艶ときたらまったくの別物です。



Dsc_0198

P1010566_2



今日ほど自分のcameraの腕のなさを嘆く日はないでしょう。違いが伝わらない
(´Д⊂グスン

P1010557

こちらも栗の柱 1階部分で大黒柱と共に対を成す右の柱と、軒を支える柱です。

惚れ惚れする艶だったんですけど、これまた伝わりませんね?たぶん

P1010560 P1010559




やっぱ匠の技はええわ(v^ー゜)ヤッタネ!!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

もう十分興奮していたところに、この後、土台を敷きに行くとの情報sign01

まだ、興奮させてくれるんですか?もう十分すぎるほど興奮させていただいたのに・・・。

ということで続く・・・。



暇つぶしにポチっと↓おひとつどうぞ(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

« 基礎工事14日目 | トップページ | 土台敷き »

伝統工法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/42424258

この記事へのトラックバック一覧です: 構造材と刻み:

« 基礎工事14日目 | トップページ | 土台敷き »