ブログ紹介ページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

完成したばかりの外壁が大ピンチ!!

 


外壁が出来上がって気分上々!!   っといきたいとこなのですが・・・

実は心配事がひとつあるんです。

Img_1680




問題は我が家のすぐ脇になるゴミステーション。


写真のようにゴミステーションの屋根が、我が家に向かって傾いています。

こんな状態なので、雨が降るとこの屋根から雨水が垂れて我が家の外壁に水跳ねが飛び散るんです!!(゚ロ゚屮)屮



今は工務店さんが、応急措置でブルーシートを敷いて泥水が掛らないように配慮してくれています。

でも、いつまでもこのままというわけにもいかないので、

ゴミステーションの管理者さんに何とかしてもらおうと思っているんです。

しかし、以外とこの管理者さんというのが、誰なのか分からない(。>0<。)


ご近所さんの情報を元に何とか探し出さねば!!

でも、見つかってもちゃんと対応してくれるかは解からないし・・・



そもそも相手側の問題じゃないということはないよね?


お隣の屋根に降った雨水なんだからそれが我が家の土地に入ってきてるのはおかしいよね?



ここのとこはどうなんだろう?



みなさんはどう思われますか?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年3月29日 (木)

待ちに待っていた天然木のカウンターが届いた!!






我が家のダイニングに造作するカウンターの材料が搬入されました。

Img_1780

 ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

待ってましたsign03

Img_1781_3


カウンターの長さは3m程度になるので搬入をするのも大変そうでした。





Img_1782

カウンターの材料は、搬入されるまで知らされていなかったのですが


なっなんと!!天然物の檜だそうです( ̄▽ ̄)


植林された檜と違い、荒々しく力強い木目が印象的です。

艶も申し分なしsign03







(*゚∀゚)=3 ムッハー!!  ウチなんかに使ってもいいのかな・・・。

ちょっと期待以上の物でビックリ(;´▽`A``

当然のごとくしばらく見惚れて動けなくなっておりましたc(>ω<)ゞ




取り付けまでにはまだ時間が掛りそうですが、楽しみが増えました。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月28日 (水)

1度は行ってみたい予約殺到の料亭




以前から行ってみたいと思っていたお店があるんですが、

妻が友達と行ってきたらしい(´・ω・`)ショボーン




お店は割烹 山部

Img_1851


Img_1850



Img_1844



さすがにいい店構えです。



Img_1845



普段なら高くて入れないお店なんですが、

3月31日まで期間限定のランチ\1.500円がお目当てです。

予約制ですが、人気の為になかなか予約が取れないようです。











こちらがその1500円ランチです。

Img_1848

Img_1849

この内容で\1500円は予約殺到しそうですね。


味もとてもよくて、優雅なひと時を過ごせたとhappy01ご機嫌な妻



専業主婦ちょっと羨ましいぞsign03



にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月27日 (火)

排水工事で気をつけた方がよいと思ったこと




排水工事が行われれています。

Img_1775



合併浄化槽の補助金申請を今月中に通すために頑張って頂いています。


浄化槽手続きのために排水工事を今月中終えてしまう必要があるようです。

それを過ぎると来年度の適応になってしまうとかで、結構切羽詰まってますsweat02









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆









排水管がどのように敷地を通るかの図面はもらっていたのですが、

実際に埋められる配管の位置については、具体的な数字が入った図面をもらっていませんでした。

後々植栽とかをする際に考慮しないといけない点なので、数字の入った図面がもらえるか職人さんに聞いてみました。


回答は、そういった図面はないとの事!(・oノ)ノ



現場の職人さんの判断で決められるもののようです。




訊いてよかった( ̄○ ̄;)!






Img_1823_2


赤いラインが汚水、青ラインが雨水の配管が通っています。


建物からの距離を記録しておけばいざという時に役立ちそう。

我が家の忘備録だね(*^.^*)




Img_1835




工事も順調に進んでどうやら間に合いそうです。

ブログランキングに参加しています。

応援のポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年3月26日 (月)

ウッド・ロングエコ~塗り直し不要の木材保護保持剤~ 塗ってみました。

 

今日は外構で使用してみようかと検討しているWood Long-Ecoという塗料について


100%自然素材でできているので、子供たちでも安心して塗れます。


また、塗料と言っても保護剤と言うよりは体質改善剤といった特徴があり、

木材を酸性化することで腐朽菌の繁殖を抑え長持ちさせるというものです。

しかも雨に寝れる事で内部に浸透して効果が高まるということなので、

雨に濡れる部分には最適です。


もっとも注目すべきは、塗り直しのメンテナンスが不要という点

ずぼらな私にはぴったりの製品ですヾ( ̄0 ̄;ノ

Img_0974_2


↑の写真の小袋がウッドロングエコです。

2月18日ウッドロングエコを板に塗ってみました。

Img_1452

これを水に溶いて塗るだけです。水に溶けてもほとんど匂いもありません。

Img_1454


これを娘に塗り塗りしてもらいました。


1回塗ったら1-2時間乾くのを待って、再度塗り直します。

Img_1461


↑の写真は2度塗り後の写真ですが、使用した刷毛の柄の部分が黒く変色しています。


ウッドロングエコは、樹種によって塗った後の色合いが違ってくることです。

我が家で使用する予定の桧に塗ってみたのですが、

ホワイトウッドで出来ていると思われる刷毛の方はすぐに変色してしまいました。

油分が多い分桧は成分が浸透するのに時間が掛るようです。

Img_1462


塗料を塗った翌日の写真です。↑

上は無塗装で下がウッドロングエコを塗ったものです。

塗った方が若干白みがかっている感じです。わかりにくいですが・・・sweat02

Img_1465


これを屋外に放置して雨ざらしにしていきます。


さてどんな変化が起こるのでしょう? (放置開始:2月19日)

Img_1532



2月25日 ちょっとだけ色が変わってきたかもしれませんね。でもあまり印象は変わらないかな?

Img_1633_2


3月11日だいぶ変化してきました。

Img_1649


3月16日

無塗装の板と比較すると変化がはっきりしてきました。

放置開始後約1ヶ月です。

Img_1653


艶も出てきて角度によってはキラッと光るんですけど、

写真の腕がないのでキラッとしてないですねヾ(´ε`*)ゝ




こんな調子で、変化を観察しています。

外構が始まる直前まで観察して、色合いなど満足な変化なら採用しようと考えています。




さあ、どういう風に変化していくのかな?



今後も定期的に変化を報告しますね。

もうちょっと量が欲しい時は↑

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月25日 (日)

林源十郎商店のおすすめ





段々暖かくなってきましたね。

Img_1786


今回も倉敷ぶらぶら編です。

Img_1787





梅の花も見頃になってきましたね。


今年の桜は例年より遅めのようですが、

新居の隣には桜木があり蕾が膨らんできてます。


開花すると最高の借景となりそうで楽しみ。

Img_1790


美観地区では「まんが日本昔話」の作品展が行われていました。

Img_1788_3



ナントモなごむ~

原画は何十万もするのでとても買えませんが、プリント物なら我が家のも飾れそうです。








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そして、今回も林源十郎商店

前回プレオープンの時に食べれなかったピッツァを食べに行ってきました。

Img_1795

窯焼きナポリピッツァリア CONO


Img_1793_2


昼のランチは2種類

サラダとドリンク、デザートは安富牧場のジェラートが付いて\1200円

こちらがマルゲリータ






Img_1791_4

私はマルゲリータビアンカを頂きました。

ちょっと失礼して昼間からビールも頂き上機嫌。

昼から飲むビールって、なんであんなにおいしいのか(*≧m≦*)

イタリアンビールのメッシーナ、初めて飲みましたが軽い口当たりでピザによく合うsign03

ピザのお味ですが、生地はパリパリでさすが窯焼き

ソースはチーズ主体のマルガリ-タビアンカが我が家では人気でした。

チーズたっぷりなんですがそんなにチ-ズ臭くなくて、トマトのアクセントが(*^ー゚)bグッジョブ!!でした。






林源十郎商店



プレオープンでは上がれなかった屋上が解放されていました。

Img_1796_2


こちらで頂けるのが、倉敷黒豆饅頭↓

Img_1798_3

素朴な風味の饅頭1個\100円






そしてもひとつの楽しみがここから眺める美観地区の風景



今までなかなか見ることのなかったアングルからの美観地区が楽しめるのです。

Img_1797

Img_1799

街並みに癒される~~(◎´∀`)ノ




ブログランキングに参加しています。

よろしければ↓のバナーをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月24日 (土)

トリックアート

 

みなさんトリックアート展に行ったことはありますか?


見て!触れて!写真に撮って!!っとブロガーには何とも魅力的な展示会です。






それではとても楽しいトリックアートの世界へ

Img_1700


宙吊りの部屋

っといってもこれはトリックアートではないんですけどネ。

会場となったビルなんですけど、あの部屋だけは使いたくないな・・・sweat02









それでは、本題のトリックアートです。

Img_1702



のどかな風景の中に有名人の姿が?  わかるかな?

Img_1704


3人の男性、一番大きいのはどれ?

































答え:3つとも同じ

Img_1718


飛び出すサメに触れてみたり

Img_1744



キリンにも触れられる( ̄▽ ̄)

Img_1757



恐竜に食われたり

Img_1759





年甲斐もなくはしゃいでみたり( ´艸`)プププ







トリックアート展   おもしろいぞよsign03

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月22日 (木)

○○専用階段がついたぞ

 

階段が掛っていましたo(*^▽^*)o

Img_1684_2


ジャーンsign03


でもこの階段は今まで記事の中で書いてきた面倒な階段ではありません。



???








実は我が家、階段2つあるんです。



この階段は・・・










私の書斎専用階段になりますr(^ω^*)))sweat02





場所がなかったもんで収納の上をステップアップにして2.5階に書斎を作ったんです。





しかも・・・

Img_1687

床を掘り込んで腰掛けられるようにしてもらってます((w´ω`w))




座り心地が余程良かったのか

妻からは「贅沢sign03」 娘からは「ズルイsign03poutpoutっとお褒めの言葉を頂きましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


この後カウンターを造り付けてもらうことになります。



楽しみ楽しみψ(`∇´)ψ




二人への言い訳としては、

「書斎用だけじゃなくて小屋根収納へ行く時にも必要な階段だから・・・」
っと必要性をアピールしていますが・・・あはっはっはsweat02



ちなみにこれが小屋根収納

Img_1690

3畳程度スペースですが、日頃使わないものを置くのには重宝しそうです。


今は、座敷わらしが一匹住みついてる模様´ω`)ノドモ








何はともあれ大工工事は本当にワクワクします。

ただ、当初大工工事は3月一杯で終了の予定だったんですが、

内部の大工工事は全行程の1/4程度しか終わっていない印象ですΣ(・ω・ノ)ノ!





まあ我が家が手間の掛る部分が多いのは確かなんですけどねモジモジ(。_。*)))




Img_1694

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー




って焦っても仕方ないので、いい仕事期待してます。

時間は掛りますが、待った甲斐がある仕事をしてくださいますから楽しみです(*^ー゚)bグッジョブ!!



にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月21日 (水)

ふっ吹き抜けが・・・(汗)








こちらの写真は覚えておられるでしょうか?

Img_1530

我が家の吹き抜けなんですが、

足場板がとれて開放的になっていました。

なっていました。  過去形の表現ですが、実は現在このようになっております。
















Img_1624

sign02       sign02  sign02  sign02 




            床ができてます。

やっぱり吹き抜けはもったいないので床を張ってもらいました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ














っていうのは嘘なんですが・・・





内装仕上げの為にしっかりとした足場が必要ということで、床を組んでしまったようです。

Img_1625




上から見るとこんな感じ。

これはこれで本当にありかも・・・

4畳半分は床がとれます。

「将来部屋が必要になった時には、こういう選択もありだね。」

などと想像しながら楽しんでます。



それにしても足場組むと言ってたけど、完全な床を組み上げてしまうとは・・・

さすがです( ̄Д ̄;;

作業が終わって壊すのが少しもったいない気もしますが・・・

とりあえず内装作業ははかどる事でしょう!

あっ!!でも内装工事はまだまだ先の話になりそうなんですけどね゜.+:。(*´v`*)゜.+:。





にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月20日 (火)

林源十郎商店






倉敷美観地区に新しい名所が登場です。

写真は、おとといのプレオープンの時の写真ですが、今日がオープン初日でした。

Img_1670_2


林 源十郎商店

Img_1673


旧邸宅を改装して

雑貨屋・Cafe・レストランなどにリニューアル

Img_1659


こちらはジーンズショップ  Graph Zero

建物の内部は、ベンガラ漆喰をオシャレに使った内装が印象的なお店。

Img_1666




オーガニックコットンをつかったジーンズがなんともいい味を出してます。

倉敷児島は、国内ジーンズ発祥の街なので今でもブランドジーンズショップがあります。

ジーンズ好きにはきっとたまらんのではないでしょうか?

Img_1663_4


こちらのショップは in Blue

デニムを使用したスーツの専門店です。



外観は完全に蔵ですが、これがカッコいいんですよね。

Img_1674


チラッとだけ中を・・・。

このデニムスーツが本当にかっこいいんです。

このスーツが似合うようなチョイ悪親父になってみたいもんです。

Img_1665


ピザ屋さん(CONO)も本格的な窯で焼いてくれます。

お腹一杯だったんで、コーヒーだけ頂きましたが・・・お隣さんのピザはかなり美味しそうでしたよ。

Img_1668




こちらは雑貨屋さんの建物

中にはギャラリーがあって世界の椅子展が開催されていました。

なんとも心くすぐられる空間なんですねこれが・・・。

どの建物も歴史ある構造を再利用しているのでとてもいい雰囲気です。


倉敷の新しい名所になる事は間違いなしだね(v^ー゜)!!


ブログランキングに参加しています。

よろしければ↓のバナーをポチっと応援お願いします。





にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月19日 (月)

外壁 完成!!

 

外壁吹き付けが終わり、足場が外されました。


Img_1646



ほぼイメージ通りの仕上がりで大満足です。


Img_1645


この辺りは和モダンsign03って感じに見えない?

一時諦めた和モダンが、現実になりそうですヽ(´▽`)/








Img_1696


下屋が1800mmもあるので、雨樋も横長っ!!になってます。




Img_1692


軒と外壁の色もバッチリ決まりました(自己満足sweat02)。


Img_1682



足場がとれて破風も見れるようになりました。

以外にも妻がこの破風にご執心!!


いや~人間変われば変わるものですね。

数年前までプロヴァンス命と言っていたのに、洗脳しすぎたかな?




Img_1679_3


吹き付け材は、天然石の骨子が入っているので、独特の風合いがあります。



最近天気が良くないので中々いい写真が撮れませんが、Web内覧会までには、いい写真を準備しておきます。




何時になるかは未だに不確定なんですけどね。




にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月18日 (日)

倉敷のイベント










毎月第3日曜日は、くらしき朝市 三斎市です。

Img_1656

9:30頃から出掛けたんですが

Img_1655


結構混み合ってました。

野菜や果物などを購入したり、出店で軽食とったり結構楽しみました。



本日の掘り出し物は↓

Img_1761


こちら

桑の木と桜のぐい呑みです。


1個200円でしたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

さっそく今晩日本酒で一杯やりましたが、木の香りがしておいしかったです。











・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







昨日から倉敷では、第26回倉敷音楽祭で盛り上がっていました。

Img_1699



最終日の今日は、あいにくの雨でちょっと残念

Img_1697_4



とは言っても今年は音楽祭には参加せず通り過ぎただけだったんですけどねr(^ω^*)))



結構行きたいイベントはあるのですけど、今は子供と一緒に参加できるものが優先されてしまいます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月15日 (木)

外壁吹き付け ~どうなるイルカ~









今日の本題に入る前に


我が家の外壁にイルカが出現しています∑(゚∇゚|||)




さて、いつものように探してみてくださいね。

Img_1629

さあ・・・わかりました?








Img_1631




こういう奴が、玄関と吐き出し窓の間の壁にいるでしょr(^ω^*)))






かわいい感じ満載なのですが・・・

跡が残らねばよいが・・・sweat02

っと施主にとってはそうそうかわゆく見えなかったりするんですね(切羽詰まってますからね)ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

そんなこんなはありますが、

Img_1606_5


吹きつけ作業は進みます。





我が家で使用する吹き付け材は、

菊水化学工業のキクスイ グラスト Si №5610

セラミック系の塗料で耐用年数は約15年程度のものです。

本当は外壁30年メンテナンスフリーが希望だったんですが、予算の関係であえなくランクダウンした部分です(*ノv`)

なにはともあれ吹き付け開始sign03

Img_1636


ズバババッ~景気良くいってますね(*^ω^*)ノ彡

Img_1634




吹きつけは2回行われます。

1日で1回目は終了。次の日には吹き付け完了です。







いよいよ外部の足場が外れて、外観がsign03

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月14日 (水)

進む外壁!!  ~大切なアクセサリー~








外部はサクサク進んでおります。

Img_1628


さて上の写真・・・どこかが今までと違ってますがどこかわかるかな?


































答えは

Img_1623







そうsign03  雨樋がつきました。

例の“しんちゃ”色です。




Img_1622




やっぱり木の色との相性は良さそうです(*゚▽゚)ノ





Img_1620


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

















もう一つ進んでいたのが、

こちら

Img_1619


床下換気口に金枠が取り付けられていました。

思ってた以上にキラキラでちょっとビックリ。

Img_1632


何だか車のラヂエターみたいにも見えてきますね(私だけか?)

よく見ると中はメッシュになっているようです。

これならシロアリも入れないかな?









Img_1607







次はいよいよ外壁の吹きつけ作業です。


応援のポチっともよろしくお願います。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年3月12日 (月)

外壁モルタル塗り











外壁のモルタルが塗られてきました。

とはいっても実は2週間以上前のことなんですがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



2012022710560000_2


まずは下塗りですが、3人の左官さんで一気に1日で仕上げてもらったようです。

Img_1601

Img_1602


2月27日下塗り完了




3月5日より上塗り作業開始

ただ先週は妻も私も風邪を惹いてしまい現場に行けませんでしたので、写真がない(u_u。)

クラック防止用のグラスファイバーメッシュも埋め込まれたはずですが…








Img_1609


表面はつるつるに仕上げられていました。

Img_1618

Img_1617


 

外部は、仕上げに向けて一気に進んできました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年3月 8日 (木)

手間の掛る床張り








2階のフローリングが張られ始めました。


なんだかやっと他の家ブロガーさんたちのネタになってきた感じがしますr(^ω^*)))





Img_1509


2階の床に無垢の栗が張られていました。

床が張られることでなんだか家らしくなってきましたね(≧∇≦)


床材を張る方向でも床の強度に差が出るということで、土台や梁などの方向に一致させて床材が張られていくようです。

この辺りは工務店さんのこだわりを感じるところです(・∀・)イイ!





無垢の床を張る場合は、木が乾燥や吸湿で収縮と膨張を繰り返すためまったく隙間がなくても困るし、空き過ぎてもダメなんですよね。まさに絶妙な隙間が必要になってくるわけです。




特に我が家では真壁で作る部分がある為、壁際では手間も増えてしまいます。


真壁とは、柱が壁の中に隠れず表に現しになる壁のことです。古い和室などの造りが真壁です。

ちなみに柱が壁に隠れるのは大壁。


調湿・フィットンチッドなど様々な木の恩恵を受けることができるのは真壁で、シュッとしたオシャレなデザインが得意なのが大壁と考えればいいと思います。

Img_1560



ということで真壁部分では、柱が現わしとなるため床材を柱に嵌め込まなくてはなりません。







Img_1563


柱に鋸を引き、鑿で溝を彫っていきます。

Img_1565


こんな感じで柱を加工していくんですね。  いや~見てて飽きない作業です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Img_1557


次に収める側の板を加工して

Img_1567


ガツッと嵌め込んでいきます。

(*^ー゚)bグッジョブ!!

今日床張りをしてくださっていたのは、助っ人大工のTさん

Img_1568



この日が助っ人最後だったようです。

ありがとうございました。

2012022510310000

張り終わるとすぐに養生されてしまいます。

しばらくは見ることができなくなるので、しっかり拝んどかないとねへ(´∀`ヘ)へ))カサカサ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月 3日 (土)

場所を選ばない手作りのお雛様






今日は我が家のお雛様の紹介です。

Img_1580


知り合いの方に手作りしていただいた木製のお雛様です。


後ろの桃の花はMさん作で、とってもマッチしてます。

さらに腕上げましたね(*^ー゚)bグッジョブ!!







Img_1581




雛人形って仕舞ったり飾ったりするとき結構場所をとってしまいますが、このお雛様なら本棚にでも飾れてしまうサイズなのでとっても便利です。

表情も優しくていいでしょ。

雛人形ってちょっと怖い気も・・・という方にもこれならよろしいのではないかな?




でも非売品ですけど…(=´Д`=)ゞ

Img_1254

雛祭り・・・祭りとくればお酒というわけで、田舎から送ってきたとっておきの焼酎で一杯やりますかsign01




写真は飲み友達のカクレモモジリです。

Img_1255

焼酎:魔王  のんべえなら 知っている名酒sign03  

鹿児島出身といっても、そうそう送ってもらえる代物ではないのでチビチビ楽しんでます。

う~ん!! うまい!!(○゚ε゚○)






という記事を先週末に用意していたのですが・・・・投稿日時詐欺?

先日からどうもカゼをひいたようで、お酒など飲めるはずもなく(;´д`)トホホ…





やけにオレンジジュースがうまいヾ( ̄0 ̄;ノ  

ということで、皆さんもお身体には気をつけてくださいね。






にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年3月 1日 (木)

ラス網 ~ワイヤーラス~ 







ラス網とは



モルタルを塗るための骨組みになる針金状の網です。

Img_1501



こちらがその網です。

たくさんの網が重なってますので、よく見ないとわからないですね。

この網でモルタルをしっかり受け止めてやるわけです。

Img_1533



外壁全面にびっちりステープルで止められています。

Img_1534

材質はステンレスかな?




Img_1537


ちょっと引いてみてみるとダイヤがいっぱい並んだような形をしています。


ステンレスの網は左右から斜め方向に伸びているんですね。


この構造だと上下左右の引っ張りに対して拮抗するというよりは、ある程度しなって力を逃がすように計算されているんでしょうね。













・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





次回はこちら↓

Img_1420




いよいよ床材が張られていきますヽ(´▽`)/

フローリング見たいぞ!!って方は、応援のポチっとお願いしますね(・∀・)ニヤニヤ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »