ブログ紹介ページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 場所を選ばない手作りのお雛様 | トップページ | 外壁モルタル塗り »

2012年3月 8日 (木)

手間の掛る床張り








2階のフローリングが張られ始めました。


なんだかやっと他の家ブロガーさんたちのネタになってきた感じがしますr(^ω^*)))





Img_1509


2階の床に無垢の栗が張られていました。

床が張られることでなんだか家らしくなってきましたね(≧∇≦)


床材を張る方向でも床の強度に差が出るということで、土台や梁などの方向に一致させて床材が張られていくようです。

この辺りは工務店さんのこだわりを感じるところです(・∀・)イイ!





無垢の床を張る場合は、木が乾燥や吸湿で収縮と膨張を繰り返すためまったく隙間がなくても困るし、空き過ぎてもダメなんですよね。まさに絶妙な隙間が必要になってくるわけです。




特に我が家では真壁で作る部分がある為、壁際では手間も増えてしまいます。


真壁とは、柱が壁の中に隠れず表に現しになる壁のことです。古い和室などの造りが真壁です。

ちなみに柱が壁に隠れるのは大壁。


調湿・フィットンチッドなど様々な木の恩恵を受けることができるのは真壁で、シュッとしたオシャレなデザインが得意なのが大壁と考えればいいと思います。

Img_1560



ということで真壁部分では、柱が現わしとなるため床材を柱に嵌め込まなくてはなりません。







Img_1563


柱に鋸を引き、鑿で溝を彫っていきます。

Img_1565


こんな感じで柱を加工していくんですね。  いや~見てて飽きない作業です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Img_1557


次に収める側の板を加工して

Img_1567


ガツッと嵌め込んでいきます。

(*^ー゚)bグッジョブ!!

今日床張りをしてくださっていたのは、助っ人大工のTさん

Img_1568



この日が助っ人最後だったようです。

ありがとうございました。

2012022510310000

張り終わるとすぐに養生されてしまいます。

しばらくは見ることができなくなるので、しっかり拝んどかないとねへ(´∀`ヘ)へ))カサカサ

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

« 場所を選ばない手作りのお雛様 | トップページ | 外壁モルタル塗り »

職人技」カテゴリの記事

コメント

無垢の栗!
栗って家具屋さんでしか触ったことありませんが,
しっとりとしてて素敵ですね。

我が家も居間と食堂と和室と2Fホールが真壁です。
真壁って大工さんの仕事大変なんだなと建ててから知りました。

これからは真壁ありのお家の見方が変わりそうです。
いい仕事する大工さんだったんだろうな~とかw

なべ家さん
無垢の栗は、広葉樹なので少し硬めなのですが素足でも過ごせそうな範囲の肌触りでした。

なべ家さんとこもさすがに真壁部分が多いですね。
やはり木の恩恵を十分に受けるためには真壁工法は外せませんね(◎´∀`)ノ

お久しぶりです。
栗の床、ステキですね♪
我が家は「桜・パイン」ですが、それぞれの表情があって、そして「無垢って
やっぱり生きているんだな」と愛おしくなるような現象もあったりです。
大工さんの素晴らしい仕事ぶりに惚れ惚れしますね〜

栗かあ(*´∀`)
見た目にもクセがなく、しっとりと落ち着いた色合いで
いろんな家具と相性よさそうですね!
床は、ほんとに一気に家っぽくなりますね・・・
見た目が一気にかわるから作業する人もきっと楽しいんだろうなあ〜。

栗か~高そう・・・(そっちw)
傷もつきにくいだろうし、いいなあ~
takumiさんとこは春入居位?だから暖房で乾燥する時期でもないし、
木の動きは少なそうですねえ。
うち暖房で結構隙間ってきましたw

ちなみにフィトンチッドと聞くと最近こびとづかんしか思い浮かべれないワタシ・・・

おとだ妻さん
引越しの片づけは順調でしょうか?
桜は色が白いし比較的日焼けしにくいしから部屋の印象も明るいのでしょうね。
パインは歩き心地がいいし( ^ω^ )
Web内覧会毎回楽しく見せてもらてます。床の登場も楽しみにしてますねヽ(´▽`)/

ヨンさん
お久しぶりです。
いろんな家具との相性よさそうですか?
ヨンさんにそう言ってもらえると自信が湧きますo(*^▽^*)o
ありがとうございます。

嫁子さん
>栗か~高そう・・・
私の希望は、誰かさん家みたいなムンクが住んでそうな杉だったんですけど、
予算の関係でこうなりましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

入居の方は、未だ見えずヾ(*゚A`)ノ 
工事は順調に遅れとる感じです。
まあほんの少し私の要望が原因したりする場面もあったりはするんですが…sweat02

乾燥より湿気が気になる時期になるのかな?

栗、いいですね~。色合いが柔らかくて素敵です。
我が家はチークでもっと濃い色ですが、夏は暑苦しそうですcoldsweats01
栗の色は春夏秋冬いつでもマッチしそうですねsign01

AZuさん
ありがとうございます。
Azuさんとこのチークの高級感はありませんが、
色合いは気にいってます(*^m^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/44270386

この記事へのトラックバック一覧です: 手間の掛る床張り:

« 場所を選ばない手作りのお雛様 | トップページ | 外壁モルタル塗り »