ブログ紹介ページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 和室  ~長押(なげし)~ | トップページ | 春 »

2012年4月14日 (土)

和室 ~竿縁天井の竿~







今日は天井について



Img_1868


これが竿です。

この上に天井の板が来るんですけど、今日はこの竿の取り付け方について


Img_1855


まずは、周り縁に竿収める溝を彫り込んでいきます。



Img_1899


廻し縁を収めたら、竿をはめ込んでいきます。

Img_1979

Img_1864


単純だけど丁寧で正確な技術が必要ですね。





さて、竿ができた後はいよいよ板を渡していきます。



Img_1955



いや~これまたm9(^Д^)プギャーって感じの板がスタンバッてますねsign03



でもちょっと長くなりそうなので、続きはまた次回・・・おたのしみに♪(o ̄∇ ̄)/

続きも見たいよsign03って人がいたら

応援のポチっとお願いしますね。

↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

« 和室  ~長押(なげし)~ | トップページ | 春 »

伝統工法」カテゴリの記事

コメント

職人技ですね~。

木の木目とか、組み合わせのキッチリしたところとか、
アップの写真を見るとテンション上がります。

天井の板が渡されると、天井は完成ですか?
たのしみですね。

さすけねっすさん
やっぱ職人技っていいですよね(* ̄ー ̄*)
杉板を渡して天井は完成ですが、そこにもやはり職人技が
次回をお楽しみに!!

この板は天井!?

我が家の6畳の和室,ちょうど今こんな感じです。

和室の天井の広さと板の長さ。
部屋が広いと長い板が必要なんですよね...。
私,ここまで設計時に考えてなかったので,
玄関でちょっとすったもんだがありましたw

なべ家さん
伝統的な技術を持っている会社なら和室のこだわりは必然ですね。
匠の技を持つ会社なら和室や玄関はお任せが一番です(o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/44768968

この記事へのトラックバック一覧です: 和室 ~竿縁天井の竿~:

« 和室  ~長押(なげし)~ | トップページ | 春 »