ブログ紹介ページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 借景 ~桜~ | トップページ | 和室  ~長押(なげし)~ »

2012年4月11日 (水)

丸太3兄弟






我が家には3本の天然丸太が使われています。


まあ丸太と言っても細い物ですがモジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

それでも我が家にとってはとても大切な丸太なので紹介させていただきます。





2本までは過去に紹介していますが、いよいよ最後の1本も紹介できそうです((w´ω`w))


Img_2048

1本目は、三男の香節(こぶし)丸太

書斎のカウンターを支えております。



Img_2045


2本目は次男の海布丸太。

階段の手摺を支える柄を強固にするために頑張っておりますc(>ω<)ゞ













そして今日初公開なのが、Yuukiさんお待ちかねの長男:錆丸太です。











使用されたのはトイレの天井sign03

Img_2040


こうなりました!!



竿天井の竿の役割を担っております( ^ω^)おっおっおっ




決して太い立派な柱ではありませんが、それぞれが大切な役目を担っています。



役割を担った材料には、なんとも云えない説得力があります。

そして機能美や構造美といわれる美しさがあるように思います。


自然素材の持つ力と職人技のコラボレーション


これこそが、どんなに時代が変わっても残していきたい日本の伝統美じゃないかな(◎´∀`)ノ




にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

« 借景 ~桜~ | トップページ | 和室  ~長押(なげし)~ »

伝統工法」カテゴリの記事

コメント

遂に「気になる木」の行方がわかって嬉しいです~
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
天然の丸太をトイレの天井に使うなんて、贅沢で羨ましい。
毎日トイレの掃除に励んで、来客があったら見せびらかしたい気分になっちゃいそう。

yuukiさん
本当にお待たせしました。
まさかここまで時間掛るとは思っていなかったので・・・sweat02

妻に掃除に励んでもらって見せびらかしたいと・・o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

思ってはおりますsweat01

私は手触りのよさそうな次男が気になります。

触りたい(*´Д`*)

うちに丸いは木が1本もないので,興味深いです。


なべ家さん
海布丸太手触りイイっすヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
これ直径3~4cmぐらいなんですけど枝ではなくて
ちゃんとした木の幹なんだそうです。
元々は養殖海苔の網を留めるための丸太らしく
海中に刺すために、まっすぐ細長くなるように育てられるようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/44751950

この記事へのトラックバック一覧です: 丸太3兄弟:

« 借景 ~桜~ | トップページ | 和室  ~長押(なげし)~ »