ブログ紹介ページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

WEB内覧会  ~ 1坪チョットに全てを詰め込んだ洗面脱衣所 ~








どうも!!

本日は我が家の狭小スペースのご紹介にお付き合いいただきます。


多少窮屈ですがお許しくださいねm(_ _)m



Img_3302



仕様


床:栗   

壁:漆喰  

天井:杉板  と水周りなので調湿性を考慮した素材となっております。

上が栗の床です。

土台にも使われる栗は水に強いので水回りにもよいと思うのですが、

比較的濃い色なので、濡れた足で歩いたりするとすぐに足跡がついてしまいます。

その事に気づかず見事に足跡第1号を刻んでしまいましたモジモジ(。_。*)))

これは栗だけでなく他の材種にも言えることかもしれませんので、

無垢オイル仕上げで考えている人がいるなら色合いは気を付けた方がいいかもしれませんよ。






Img_3002



洗面所の正確な広さは2000mm×1820mmなのですが、

この1坪チョットに詰め込まれたものはというと


①出入り口が3か所

②洗面台

③洗濯機

④多目的シンク

⑤収納棚400mm×1200mm

ほとんどパズルですね。

無駄なスペースは一切ない、もちろん余裕もないのだが…







Img_3299




我が家の洗面所の特徴は、

何と言ってもその狭さであります( ^ω^)おっおっおっ

洗面台の縁から後ろの棚まで60cmsign03



設計の時から一番の難所となることが予想されていました。⇒過去記事



でも、住んでみると意外とこの狭さが良かったりします。

洗面台の前に立っても特に狭さは感じないですし、(強がりじゃなくて本心でねsweat01

後ろの棚にドライヤーとか置いていますが、振り返ったらすぐ取れるので便利なんですよ。

思わぬところでプラスなポイントになりました。

むしろちょっとお勧めです。





あと棚の下の部分が開いてますが、

ここは当初ローチェストを買って置く予定だった部分です。

でも、実際に住んでみると脱いだ服とか入れるカゴの指定席になっています。

ここは造り込み過ぎなかったのがよかったです。


生活は変化するからある程度そういうのに対応できる造りがいいみたいですね。





チョット長くなりそなので続きは次回m(_ _)m



                               ブログランキング・にほんブログ村へ
                                      にほんブログ村

2012年9月24日 (月)

予算尽きて止まっていた庭が少しだけ進展したよ




庭に少しだけ変化がありましたのでご報告です。


Img_4129


玄関先にハナミズキ(赤)が増えました。

私が動かないので妻がK浦氏と生産者さんとこまで買い付けに行ってきたらしいです。


足元の石には小さい穴


その中を覗いてみると・・・








Img_4131




手間の掛らない金魚が泳いでおります((w´ω`w))



Img_4097




夜になるとLEDが・・・あんま光ってない!?


まあいいか?











庭には3畳ほどの菜園を作ってみました。





Img_4132


ホントチョロットなんですけどネ。

アスパラや秋野菜を植えてみました。



果たしてうまくいくかな?





Img_4133


こちらはホウレンソウの芽です。

毎日息子が水遣りしてくれているようで、野菜作りに目覚めたようです。







Img_4134


坪庭にも小さな変化がsign02


きのこです。

この調子なら苔も着いてくれるかもしれませんね。

楽しみです(◎´∀`)ノ




                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                   にほんブログ村

2012年9月22日 (土)

いや~さすがにこれはビックリだ!!






数日前の事なんですが・・・




それは早朝に起こりました。



眠ている私を震える声で起こす妻の声



こっこっコウモリがっsign03     (・_・)エッ....?   






コウモリが・・・shock      







( ̄○ ̄;)!だから・・・なに?








コウモリが・・・・ 死んでる  crying







なんじゃそりゃ!!Σ( ̄ロ ̄lll)






混乱する妻の話を要約すると事の真相はこうだ。




明け方物音に気付いた妻、

泥棒ではないかと恐る恐る音のする方へ行ってみた。




するとそこにはコウモリが!!



どこから入り込んだのか部屋の中を元気に飛び回っていたらしいのだ。

その光景をぼー然と眺めるしかなかった妻だったが、


次の瞬間、そのコウモリが作動中のシーリングファンに激突し妻の目の前に落ちてきた。

どうやらコウモリは天に召されたようだったが、

あまりの出来事に妻はしばらくその場から動けなかったようだ。





で、私にその亡骸を何とかしろと起こしに来たらしい。






いや~さすがに私もビックリ!! モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!ってなってしまいました。







我が家の構造は隅から隅まで熟知しているつもりなのでコウモリが入り込むような隙間はないはずです。

戸締りも確認しましたが特に問題もなく・・・いったいどこから入ってきたんじゃsweat01



コウモリ自体は、夕方になるとよく飛んでいるとこなのですが、

窓を開けていた僅かな時間に入り込んだのでしょうか?

よく屋根裏に巣を作っている事があるそうのですが、

我が家に限ってそんな隙間ないはずだけど⇒親バカならぬ施主バカです(*´v゚*)ゞ






我が家の周りは田圃が多いのでカエルには慣れていましたが、

さすがにコウモリが家の中飛び回るのは勘弁です。

Img_4138





こういうのがホントわんさかおります。


でも、ご近所さんの話では、

「お風呂入ろうとフタを開けたらカエルが泳いでることがあるよ」ってsign03  


そのパターンだとカエルもNGだね!!(゚ロ゚屮)屮





                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                   にほんブログ村

2012年9月21日 (金)

ちょっといい感じのうどん屋さん

 




今日は久しぶりの平日休みでしたので、

子どもが学校に行っている間に夫婦で息抜きタイム




とは言っても昼飯食うぐらいしかできないんですけどねsweat02






今日行ってきたのはこちら

Dsc_0559


きれいに手の行き届いた庭を歩いて行くと



Dsc_0560

Dsc_0561


目的地が見えてきました。

 「梅荘(ばいそう)」

明治(1905年)日露戦勝記念に野崎家別荘として建設され、

近衛文麿により「梅荘」と名付けられた歴史ある屋敷をうどん屋として再利用されています。


Dsc_0564_2

こちらがお店の入り口

和の雰囲気が好きな方ならきっと気に入るはず

雰囲気だけでなくうどんの方も美味しいですよ。

Dsc_0562_4

Dsc_0563

梅荘膳&野菜あんかけうどん

特に野菜あんかけうどんはお勧めです。

薄味ですがコショウが効いていて食べてる間にちょうどいいと感じにさせるんですよね。


麺もこだわっているとのことですが、ここはとにかくスープがうまい!!




気になってきた人は⇒こちら

                                                               ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                                                にほんブログ村

2012年9月17日 (月)

無垢床の問題は傷より汚れ!?  そこで我が家はコレ!!






無垢床、特に我が家のような針葉樹の床は傷がつきやすい。

でも、傷は前回記事のようにお手入れ方法を訊いていたのでなんとかなりそうです。




それに比べ汚れに関しては「糠(ヌカ)袋で擦れば艶が出る」ぐらいの情報しかなく、


なかなか難しいなと思っておりました。

糠袋さすがに気合入れないとなかなかできませんよね。


かといって、無垢床オイル仕上げではクイックル○イパーでシュシュッとお掃除!!

というわけにもいきませんしね。


基本は乾拭きですからね(A;´・ω・)アセアセ

そこで登場したのが

Img_4055


こういうモップ君なのだ!!

これでガツガツと床が拭ける!!












      が


たいして汚れはとれないsign03












まあ乾拭きなんで仕方ないよね(;´д`)トホホ…



汚れがひどい部分は濡らした雑巾を硬く絞ってゴシゴシやるしかないってことで


艶が無くなるんじゃないかと心配ながら拭き掃除していました。







そうちょっと前まではね( ̄ー ̄)ニヤリ




ええもん見つけちゃいました。

Img_4056_2

アウロフローリングワックスシートsign03


こちらの商品ワックスシートという名称ではありますが、

ホホバオイルの浸み込んだコットンシートです。

表面に膜を作るタイプではないので無垢材の感触が失われることはありません。



これで艶が無くなるのではないかと、ビクビクしながら汚れを拭く必要も無くなりました。


クリーニング効果の他に保護作用もあるようで、

月に1-2回の使用で無垢床を良好な状態に保てくれて、ワックスの塗り直しも不要ということです。






そして一番うれしいのが

Img_4063




クイックルワイパーで掃除できる事







これには私に厳しい妻も納得の様子です(v^ー゜)ヤッタネ!!












                         ブログランキング・にほんブログ村へ
                                     にほんブログ村

2012年9月15日 (土)

無垢の床のお手入れ





我が家も入居後1月半程過ぎましたが、

さすがに無垢の床は変化が大きい!!



色合いの変化は味があっていいのですが、

あちこちにいろんな物を落とした跡が点々と増えてきました・・・sweat02

Img_3537


少々のものは目をつぶるのですが、

目立つものは何とかしなければ!!


ということで、工務店さんに訊いた対処方法を試してみました。

Img_3543


濡らしたティッシュを硬く絞ってチョコンと置くこと3時間

Img_3560

おお!!w(゚o゚)w 見事に復活しました。


これならズボラな私でもお手入れができそうです(  ̄^ ̄)ゞ




ちなみにもっとひどい時の対応はこちらのブログ⇒参照 を参考にしてみてください。

これ以外にもお役立ち情報満載です。




                                                     ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                                  にほんブログ村

2012年9月12日 (水)

WEB内覧会 ~和風ではなく和ごころなトイレ~





今日は1Fトイレのご紹介です。


以前に紹介した2Fトイレとのギャップが得りです。

よかったら    ↑   からどうぞ!!

Img_3290


扉は明りとりの小窓のサイズで随分悩みました。

バランスって難しいですねsweat02











中はこんな感じです。





Img_3502

引き戸になっているのですが、結構いい風が入るので・・・

お客さんがいないときは常時フルオープンでございますc(>ω<)ゞ

Img_3248

入居前の写真なのでビニールのカバーがちょっとですね・・・;

ちなみに1畳サイズなので、全景撮影は難しいですsweat01



便器はTOTOのネオレスト


最近は便器の性能が良いのか?

それとも壁に塗ったけいそうジュラックス土壁が良かったのか?

今のとこ全然トイレっぽい臭いはありませんね。

ライトにはこだわったTakumi家

最近のLEDな流れに逆行するかのように白熱球の使用度が高いsweat02







トイレも例外なく白熱球です。




Img_3556


錆丸太を竿に使用した天井からステンドグラス


ここは和を意識して縦のラインを強調したデザインを選んでみました。

Img_3618

この感じどうかな?



Img_3620



手洗いは、栗のカウンターに藍色の信楽焼の鉢を置いてみました。


藍色は好きな色なので、工務店さんに見せてもらった時に一目で気に入ってしまいました。




Img_3617



最後は、プリーツカーテンsign03


トイレの窓に内障子を入れ損ねて失敗したと一時は悩んだこともありましたが、

起死回生のプリーツカーテンが、どっストライクで結果オーライです。


内障子だと和風になっていたところへプリーツカーテンの採用で、
和ごころな雰囲気といった感じに仕上がりました。

もちろん自己満足MAX中でございます( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_3555

トイレにプリーツカーテン皆さんもいかがでしょうか?

 

                                 ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                               にほんブログ村

2012年9月10日 (月)

WEB内覧会  ~ 手作りはTVボードだけじゃなかったのだ!?  の巻 ~





ここのところ赤まる急上昇のK浦氏ですが、

じつは作ってもらったのはTVボードだけではないんですね。




TVボードの出来た次の日、家に帰ってみると・・・。




Img_3952


玄関脇に何か置いてあります。




Img_4065


ズバリ!!ベンチです。


最近外で七輪とか始めたので、むちゃくちゃ重宝します。

こちらもデッキ材のあまりの檜で作ってあるんですけど、

いい感じの材料が残っていたようで、ちょっと外で使うのに抵抗がありました。


まあすぐ慣れちゃうんですけどねsweat02



「プレゼントです。」っていうK浦氏に

「本当にいいものを作ってもらってありがたい。大事に使うね」的な話をしましたら、

「どんどん使って!!ダメになったらまた作ればいいから!!」って頼もしい言葉を頂いたのですが、

大丈夫? 後ろで聞いてるよ⇒lovely   ・・・ sweat02










そして次の日





Img_3918

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ・・・これは  まさかの座卓ではないですかsign03




こちらもデッキ材の残りらしいのですが、すごいっすsign03



これ以上ないぐらい床とマッチしてます。




K浦氏の「K」は家具屋のKって事にしとこう。




そして3連ちゃんで家具を作ってもらった我が妻も恐るべし・・・ι(´Д`υ)アセアセ



Img_4031




ということで我が家では新居引っ越しに伴う家具購入は未だゼロでございます。

以上K浦氏特集でした。          さんくす♪(o ̄∇ ̄)/




                       ブログランキング・にほんブログ村へ
                            にほんブログ村

2012年9月 6日 (木)

WEB内覧会 ~  本当の手作りTVボードなのだ!!  ~







こんな写真を憶えてますか?

Img_3689




子供たちの夏休み工作のためにK浦氏が作ってくれた本棚ですが、




リクエストしたのは子供たちだけではありませんsweat02smile






後ろのTV直置き状態だったもので、どうもおねだりしたようです。

階段下なものですから、なかなかピッタリサイズってないですからね。




K浦氏(*_ _)人ゴメン





Img_3873


ちなみにTVボードのない状態はこんな感じです。

階段までホントに余裕ないんですよ(^_^;)


しかも、前からだと分かりにくいんですが・・・


Img_3874


横から見ると後ろの配線がゴチャゴチャなのが丸わかりですsweat02




K浦氏どうよ?大丈夫かな?

Img_3875_2


K浦氏何か閃いたようです。

物干しのデッキ材に使用した檜が余っていたので、それを使うようです。




Img_3877

Img_3883


接合部のネジが見えないように組み上げてきます。



そして完成したのがこちらです。






Img_3955



どうでしょう?

床材と同じ檜なので馴染みますね~♪


枠を組んでその上に板で天板を組んで乗せるという至ってシンプルな作りですが、

シンプル イズ ベストですsign03


まさに我が家専用のTVボードができました。



Img_3885

ゴミの入る隙間はないので、掃除も楽そうです。

ここは、ちょっと私のアイデアも取り入れてもらいました。

Img_3919



ゴチャゴチャな配線もきれいになりました。

十分な奥行きがあるのでレイアウトもいろいろ楽しめそうです。




Img_4052_2


ブルーレイもさりげなく収納されてますよ。

これも蓋を被せているだけなのでレイアウトは自由自在です。




K浦氏(*^ー゚)bグッジョブ!!


                                    ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                  にほんブログ村

2012年9月 4日 (火)

予算が尽きたので外構終了・・・(^_^;)







前回の記事はたくさんの方に見て頂きましてありがとうございました。

一戸建て 注文住宅(施主)記事ランキング1位を初ゲットさせていただきました(/ ^^)/

やっぱり1位ってイイっすね  モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ



これからもよろしくお願いします人( ̄ω ̄;)








さて、我が家の外構ですが、現状予算では最後までは無理なのわかっておりましたが、

第一次工事終了でございますsweat02



とりあえず生活するのに困らない範囲は何とか形になりました(=´Д`=)ゞ






まずは玄関

Img_4060


玄関前は洗い出しの部分に土が上がりやすいので、少しでも土を玄関前で落としてもらうために砂利を敷き詰めました。

ピンコロ石より手前が駐車場で、左の延石で囲った部分が庭スペースになります。


駐車場と庭は今のところ手つかずですsweat02



Img_4067


これは前回紹介した物干しデッキの下の延石部分なのですが、

ウチに来たお客さんの反応が一番いい場所です。





Img_4066


こちらは屋外給水です。

ピンコロ石で囲った枠に那智石を敷き詰めてもらいました。

配管・蛇口は特にこだわらず機能重視となったので写真で見せる程の物はございません。

ちょっと変わっているのは蛇口が2個付いていることでしょうか?

片方はホース専用で使用しながらもうひとつで他の用ができるのは結構便利です。




Img_4070


坪庭も石と下草が増えました。

これに苔なんかが定着してくれればさらに雰囲気出るんですけどね。

我が家の外構を担当してくれたK浦氏

妻の誕生日にこんなサプライズをしてくれました。






Img_4059


妻の大好きなハナミズキ白のプレゼントsign03


いや~何から何まで(*^ー゚)bグッジョブ!!って言いたいとこですが…

妻の私を見る目がsmile ・・・sweat02  あっ赤のハナミズキも買って来いって事か(;´д`)トホホ…







                                       ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                   にほんブログ村

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »