ブログ紹介ページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

我が家のちょっとした失敗





今日は我が家の失敗談について

↓の写真は完成直後の寝室の写真ですが

 

現在の寝室の写真と違うところがあるのがわかるでしょうか? ⇒寝室記事

 

 

 

Img_3517

 



























正解はエアコンの位置です。


でもどこが失敗なのか解ります?

















↓の写真は引っ越し当日のものです。

 

 

Img_3579

 

 

箪笥を組んでいってます。

 

でもここで問題発覚sign03

 

 

Img_3580

 

ハイ・・・エアコンが邪魔で箪笥が組めない……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ


やってしまいました。

 

 

実はエアコンの位置の問題は建設途中で気づいていたのですが、

 

修正をお願いするのを完全に忘れていました。



ホント、やっちゃいましたわ(^_^;)

 

一番上の写真を撮った時も気づいてなくて

 

 

引越し屋さんにコレどうしましょう?

と言われるまで気づいてなかった。




エアコンの位置決めする時には

 

中に入る家具の事も考えて間取り考えないと面倒なことになります。

 

 

 

Img_4016

 

 

結局エアコンの位置を変更してもらって、計画通りに箪笥を置くことができましたが、

 

みなさんは気をつけて同じようなことにならないようしてくださいね(=´Д`=)ゞ

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
    にほんブログ村

2013年1月26日 (土)

WEB内覧会 ~ 隠れ家のような小屋裏の書斎 ~







前々回の小屋裏収納への階段を登って右側が書斎です。



Img_4819

Img_4821



コレが書斎の入口です。

最初は引き戸で考えていたんですが構造上入口手前に柱を入れた方が良いということになり変更したものです。
開き戸だとこの狭い空間では圧迫感があるので、折れ戸でお願いしました。

私の書斎なので俺戸ってsweat02・・・  gawk




Img_4828




取っ手は必要な時だけポチっと押すと出てくるプッシュボタンタイプ?
(正確になんて言うか知らない)

にしてもらいました。


収納の入り口かと一緒です。これで多少はシュッとしたデザインになったかな?








Img_3519_2





部屋の中は広さが3畳です。小屋裏ですが普通に歩いて移動できる高さは確保しました。


床:栗無垢板オイル仕上げ

 

壁:土佐和紙

天井:杉板化粧 




背面には本棚を可能な限り大きく造り付けてもらいました。

 

収納力は今のところ問題なく生活できています。






Img_3348



本棚の向かいには掘り込み式の座卓を造り付けています。

座卓は1800mmあるので、パソコンを置いて横で別の作業ができるスペースが確保できました。



ただし、ここの部屋に設置しているパソコンは今もってネットに接続していないsweat02

1台接続したらほとんどの用事は事たりるので、ついつい後回しになっている状態ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ





Img_3350

奥側にはファミリールームと繋がる小窓があります。






Img_3351

Img_3352



気分は司令官♪ の小窓でございます(* ̄0 ̄)ノ





Img_4836




照明はシンプルなペンダントを選びました。

壁から出すか、天井から吊るすかでかなり迷いましたが、

明るさがハッキリイメージできなかったので、あとからコードの長さで手元の明るさが調節できるメリットからペンダントにしました。



勾配天井なのでシーリングカバーが多少グニッとなってますが、そこはご愛嬌ということでr(^ω^*)))






                         
  

 ちなみに我が家←が書斎の照明です。

 

 ちょっとレトロ感があるところと、琺瑯なので長く使いこんでも

 
 

 質感が変わらないところが選択のポイントでした。















隠れ家的な書斎


落ち着く空間に大満足な出来となりました(v^ー゜)!!






                                             ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                          にほんブログ村

2013年1月24日 (木)

これはお勧め!!備前焼のビアマグ

 

最近備前焼のビアマグを購入しました。


ずーっと以前に持っていたんですが、誰かさんcoldsweats01に割られてしまい


そのあとなかなか気に入るものがなくて普通のグラスを使っていたんですが

ついに気に入るものを発見しましたsign03









それがこちら

Img_4857


備前焼は、素焼きで釉薬を使わずに焼き上げるので

器の表面に小さな穴が無数に開いています。

この無数の穴がビールの泡を細かくしてくれるため

飲み口がとてもマイルドになるんですよヽ(*≧ε≦*)φ


Img_4813




普通のグラスに注ぐと  ↑ のようにすぐに泡が消えて無くなってしまいますが








備前焼のビアマグだと∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Img_4859



んな感じで細かい泡が表面を埋め尽くすんですsign03



しかもこの泡がなかなか消えない

だからビールが空気に触れて酸化することが少ないので

最後まで美味しく頂けるんですわgood

Img_4860

この泡・・・(*゚∀゚)=3 ムッハー!!



記事書いてたらビール飲みたくなってきた。

ということで・・・beer あしからず ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


                           にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                              にほんブログ村

2013年1月21日 (月)

WEB内覧会~ 蔵仕様の収納と小屋裏収納 ~




今回は しましまさんが気になっていた収納について

 

Img_3518



↑の小さい扉、収納への入り口なんですが

 

しましまさんの読み通りある部分へ続いています(* ̄ー ̄*)







それがこちら↓





Img_4820_3



ファミリールームの収納です。


先ほどの入り口は、ちょうど階段の下に位置します。

 

寝室は写真の左側にありますので、L字型の収納です。



Img_3331




ファミリールームの扉を開けたところです。

 

完成前の写真しかないのですが、

 

広さは3.5畳ほどで、現在は↑の写真右側に2700mmのパイプハンガーが付いています。



L字で繋がっているので子供たちは結構人気のポイントでした。

 

現在は荷物がいっぱいで通行止め状態sweat02


高さは1400mmにしてるので延床面積には入りません。

 

○サワの蔵をパクッっちゃった感じですね・・・。

 

 

 

続いては小屋裏収納です。


Img_4819





↑の階段を昇って左側が小屋裏収納の入口、右が書斎の入口になります。


普通小屋裏収納だと梯子を使う場合が多いと思うんですが

 

梯子だとなかなか物の出し入れが大変だろうということで

 

書斎への階段を利用したというわけです。



それでも階段の踊り場から収納入口までは

 

まだ1160mmも高さがあるので、そのままでは上がるのが大変です。





そこで考えたのが






Img_4825




この踏み台です。

 

小屋裏収納の一番手前に置いておいて、出入りする時に下ろして使っています。

 

これで両手を使わないと運べないような物でも安全に小屋裏に仕舞えます。

 

広さは3畳ほどですが、滅多に使わないものなどの置き場所としては重宝しています。








                                    ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                 にほんブログ村

2013年1月17日 (木)

WEB内覧会 ~寝室~






今日は寝室について





仕様:

床が栗の無垢板オイル仕上げ

天井・壁は土佐和紙⇒土佐和紙について詳しくは過去記事


広さは8畳になります。




Img_4846_2




全景はこんな感じです。

右側の洋箪笥とローチェストは結婚当初に購入したものなので

もう10年以上使っています。


結構気に入っているので、新居にも絶対に持って行きたかったんです。

でも結構場所とるので、間取りを考える時には随分苦労しました。

折角いい間取りができたと思っても・・・sign02   この2つがおさまらないsweat02

チョット手直ししようと思っても、そうそう上手くはいかず

結局は最初から図面描き直しって事も何回もありましたね(ノ_-。)



今更ながらですが、我が家の間取りは、かの有名なTAKUMI DESIGNです。

ってか俺かsign03  



             スミマセンこのオチ2回目ですが上方漫才のノリで許してやってください。






Img_4847




反対方向から見るとこんな感じになります。










そしてその右側には



Img_4187



内窓をつけて吹き抜けと繋げています。












内窓から外を覗くと↓

Img_3334_2

Img_3335

こんな感じです。

*写真は入居直後のを使わせてもらいました。m(_ _)m




どこにいても声を掛けるとすぐにつながる感じです。



でも都合悪い時にもすぐ気配で見つかっちゃうけどネsweat02




                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                        にほんブログ村

2013年1月13日 (日)

WEB内覧会  ~狭くてもちょうどいい子供部屋!?~







子供部屋は必要最低限の広さで考えて計画しましたが

この必要最低限の感覚がみんな違うんですよね(*´Д`*)



3畳+ロフトの私に対して、最低6畳は必要という妻との間で

毎日のように  o(#゚Д゚)_‐=o;)`Д゚)・    していたのを思い出しますsweat02




結局折り合いがついたのが4.5畳ということでございます。


前置きが長くなりましたヾ(_ _*)ハンセイ・・・

Img_4501


子供部屋のドアには専門店に通いつめて見つけた

ステンドグラスを嵌め込んでもらいました。

Img_3336

↑の写真はドアを開け放った状態です。

左右対称に配置したドアに合うよう同じデザインのステンドを見つけるのが意外と大変でした。










それでは部屋の中です。

Img_3516

こちらが娘の部屋 入居直後です。


わかりにくいですが壁紙は小さなピンクのクローバー柄です。

大きくなっても飽きのこないように少し控え目の柄にしました。








Img_4299

こちらが現在


とはいっても娘の撮影許可範囲が狭いのであんまり代わり映えはしませんね。






Img_4300
            


            こういったとこは少し女の子らしさが出てますかね?


















Img_3515


こちらが息子の部屋  入居直後

壁紙は塗り壁調のクロス 床は娘と一緒で栗の無垢板オイル仕上げです。












そしてこちらが現在↓














Img_4256

 

息子の部屋は空仕様になってますψ(`∇´)ψ












天井に合わせて

Img_4244

シーツカバーや布団も空仕様









ついでにこんなものも





Img_4246

   

                                     sign03


Img_4245

                 空  sign03



          
   徹底してます(*ノv`)

Img_3338

それぞれ部屋には1畳の収納を付けました。

半分はパイプハンガーをつけて

もう半分は上下2段に分けてもらいました。

広くはないけど不満もないというのが子供たちの感想のようです・・・(゚ー゚;

                                           にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
                                                        にほんブログ村

2013年1月 8日 (火)

寒さ対策  ~窓こうしとけばよかった編~

 





今年の冬は寒い日が続いています。

そんな中、今日は窓周りでこうしとけばよかったなぁ~と思ったことについて

チョット書いてみます。



Img_4321


我が家の窓はデュオPGをlow-e断熱ガラスにオプションで変更してもらい

リビングはご覧のようにバーチカルブラインドを採用したのですが



バーチカルブラインドより普通のカーテンの方が断熱性は遥かにいいみたいですsweat02

妻的にはデザインが良いので満足のようなんですけどね・・・。




ただ少しでも暖かくならないかと最近はこんなのを使ってます↓

 

 

                       



スースーしていた窓際から風の流れを感じるような冷たさはなくなりました。

チョコットしたことでも変わるものです(・∀・)イイ!





しかし、デュオPGは窓枠がアルミ製なので窓枠を介して外気の冷たさをもろ伝えてしまいます。

この輻射してくる冷気は変わらないsweat02

内側が樹脂製の窓にしとけばよかったというのは最大の後悔です(u_u。)




もうひとつ後悔というか、冬場の事を考えると失敗だったかなというのがlow-e断熱ガラスsign03

なぜかというと

断熱タイプということで、日中冬の暖かい陽射しは部屋の中に取り込まれると考えていたんです。





ところが

陽射しの当っている場所に立っても大して暖かくない( ̄◆ ̄;)






Img_4747


陽射しは、夏冬それぞれのケース考えて軒の長さや窓の高さなどいろいろ考えて計画したので  


                 ⇒ 詳しくは  温熱環境対策 採光編


光はご覧のようにバッチリ入るんですが・・・あったかくない┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




夏の日射しは軒でカットして冬の寒さ対策に樹脂製の窓枠ってのがベストだったのかも?

そんなことを考える最近ではありますが、

断熱タイプなので部屋の熱は逃げにくいんだろうし・・・微妙かな?

比較できないから何とも言えませんね。



でも樹脂製の窓枠だけはやっぱりあった方が良かったなと思います。

これから建てられる方にはお勧めです(  ̄^ ̄)ゞ







                                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                       にほんブログ村

2013年1月 6日 (日)

絵画内覧会!?

 

ええ~~sweat02  

ようこそ おいでくださいました。  



今日は絵画内覧会です(;´▽`A``






なんの?    って感じですね。








クリスマスにサンタが息子にDSのソフトをプレゼントしたことは以前記事にしましたが




 
                      








そのソフトで描いた絵をブログにアップしろ!!  との

息子の脅迫に合いまして……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ



親バカ内覧会開催ですm(_ _)m

Hni_0013


                              題名:   栗





Hni_0015


 

                               題名:  リンゴ






        以上







将来的には有名になってガッポガッポと稼いで
      父ちゃんにもう1軒家建てさせろよ(* ̄0 ̄)ノ







                    ブログランキング・にほんブログ村へ
                          にほんブログ村

2013年1月 4日 (金)

蓄熱暖房機の電気代




蓄熱暖房機の使用による電気代が気になる方も多いかと思うので

春まで電気料金を記録してみようと思います。

9月26日~10月25日分  359KWh  6,963円

10月26日~11月27日分  887KWh  13,124円


そして



          11月28日~12月25日         1246KWh  16,899円sign03



予想通りにドンドン電気代が高くなっておりますヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

しかも我が家はコンロおよび給湯はガス仕様

暖房が蓄熱暖房機とエアコン+コタツとなっております。

灯油は使っていないので、灯油代まで考慮するとアパート時代の電気代MAXと変わらないぐらいでしょうか?


しかしまだ寒さのピークは来てないですから心配です(A;´・ω・)アセアセ


次の電気代はいくらになるんだろう・・・sweat02





                     にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
                         にほんブログ村

2013年1月 2日 (水)

初詣




今日はゆっくり初詣に行って参りました。

神社は去年と同じ阿智神社です。

本当は我が家のお隣の神社、歩いて30秒に元日に参っていたんで

初詣ではないんですけどね。


お守りとかは置いてないので本院の阿智神社まで行ってきましたc(>ω<)ゞ

Dsc_4596

Dsc_4595

Dsc_4598


獅子舞にも頭噛んでもらって厄も落とせました。



Dsc_4610



帰りはお決まりの美観地区ぶらぶら

今日は備前焼を売っているお店の2Fにあるカフェへ

美観地区では結構1Fがショップ2Fがカフェってお店が多いんですよね。



Dsc_4607

抹茶ラテを頂きましたが

さすがに備前焼のお店なのでカップはもちろんスプーンも備前焼でした。


備前焼は釉薬を使わない焼きものなので表面に小さな穴が無数に開いていて

泡立ちが格別いいんですよ。




最近家ネタ少なくてスンマセン

次回は家ネタにしますね(*´v゚*)ゞ

                                                        にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                               にほんブログ村

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

Nennga




今年も家関係を中心に書き綴っていこうと思います。

コメントに関してはどんな古い記事に対しても、ドシドシお受けしております。

URL メールアドレスは不要ですのでお気軽にどうぞ(o^-^o)



今年もみんなでいい家建てちゃいましょうsign03










                                                               にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
                                                                     にほんブログ村

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »