ブログ紹介ページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 絵画内覧会!? | トップページ | WEB内覧会  ~狭くてもちょうどいい子供部屋!?~ »

2013年1月 8日 (火)

寒さ対策  ~窓こうしとけばよかった編~

 





今年の冬は寒い日が続いています。

そんな中、今日は窓周りでこうしとけばよかったなぁ~と思ったことについて

チョット書いてみます。



Img_4321


我が家の窓はデュオPGをlow-e断熱ガラスにオプションで変更してもらい

リビングはご覧のようにバーチカルブラインドを採用したのですが



バーチカルブラインドより普通のカーテンの方が断熱性は遥かにいいみたいですsweat02

妻的にはデザインが良いので満足のようなんですけどね・・・。




ただ少しでも暖かくならないかと最近はこんなのを使ってます↓

 

 

                       



スースーしていた窓際から風の流れを感じるような冷たさはなくなりました。

チョコットしたことでも変わるものです(・∀・)イイ!





しかし、デュオPGは窓枠がアルミ製なので窓枠を介して外気の冷たさをもろ伝えてしまいます。

この輻射してくる冷気は変わらないsweat02

内側が樹脂製の窓にしとけばよかったというのは最大の後悔です(u_u。)




もうひとつ後悔というか、冬場の事を考えると失敗だったかなというのがlow-e断熱ガラスsign03

なぜかというと

断熱タイプということで、日中冬の暖かい陽射しは部屋の中に取り込まれると考えていたんです。





ところが

陽射しの当っている場所に立っても大して暖かくない( ̄◆ ̄;)






Img_4747


陽射しは、夏冬それぞれのケース考えて軒の長さや窓の高さなどいろいろ考えて計画したので  


                 ⇒ 詳しくは  温熱環境対策 採光編


光はご覧のようにバッチリ入るんですが・・・あったかくない┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




夏の日射しは軒でカットして冬の寒さ対策に樹脂製の窓枠ってのがベストだったのかも?

そんなことを考える最近ではありますが、

断熱タイプなので部屋の熱は逃げにくいんだろうし・・・微妙かな?

比較できないから何とも言えませんね。



でも樹脂製の窓枠だけはやっぱりあった方が良かったなと思います。

これから建てられる方にはお勧めです(  ̄^ ̄)ゞ







                                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                       にほんブログ村

« 絵画内覧会!? | トップページ | WEB内覧会  ~狭くてもちょうどいい子供部屋!?~ »

完成後の変化やメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

>窓枠がアルミ製なので窓枠を介して外気の冷たさをもろ伝えてしまいます

わかる~
うちのファミリールームも金属製(多分アルミ)のペアガラスのサッシで、冬は窓の周りがものすごく冷たかったです。
あまりに冷たかったので、外側がアルミで内側が木製のサッシに交換しました。
 

yuukiさん
外側アルミで内側木製のサッシいいですね。
ホント窓の理想形です。
日本にはそのタイプはなかなかなくて
輸入物か特注でしかないんじゃないかな?
本当はスウェーデン製のトリプルサッシとかが欲しかったな゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/48585558

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さ対策  ~窓こうしとけばよかった編~:

« 絵画内覧会!? | トップページ | WEB内覧会  ~狭くてもちょうどいい子供部屋!?~ »