ブログ紹介ページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 最近の庭の様子 | トップページ | シンガポールチキンライス »

2015年5月13日 (水)

燻製に挑戦・・・してみたが・・・

Img_1401

4月の終わりにスモークチップを購入し

やるぞ!やるぞ!!と気持ちを高めていた

燻製に挑戦しましたsign03


道具に選んだのは↑なんですが

折りたたみ式なので

収納場所をとらないというメリットが得り



でも実際やってみたら温度計つけとけばよかったと後悔sweat02

スモークチップも付いてるので

僕のようなビギナーには↑のセットがお勧めです



さて今回燻製に選んだ具材ですが

鶏ささみ・茹で卵・アスパラの3点です


Img_1645
まずは鶏ささみから

ネットで簡単レシピを探し、いざ挑戦sign03

①ササミの筋を取る

②塩麹を擦り込む・・・っとここで

「塩麹、塩麹…」と冷蔵庫の中を探すが

ない!?( ̄Д ̄;;

あれ?sweat02

早くも躓いてしまったのですが

ない物は仕方ないとオリジナルレシピに走るrock

ということで



改めて
②ササミに塩とあらびき胡椒を擦り込む

あとで洗い流す予定なので分量は大目

ちょっと辛かも位の分量⇒もはや計る気なし(*´v゚*)ゞ

③モリモリになっている菜園のローズマリーを

これはいい機会だと大量投入

④冷蔵庫で塩麹を探していたら見つかった“甘酒”を

これも始末してしまうにはちょうどいいと投入

結果・・・

Img_1648

こんな感じの物が出来上がる

ジップロックで空気をしっかり抜いた状態で

冷蔵庫で一晩寝かせます


妻:一生寝かせてもらいたい気もするね… gawk 

(◎´∀`)ノまあまあ まかせんしゃい!




Img_1673

翌日

⑤ジップロックから取り出し水洗いし

キッチンペーパーで水気をとって

冷蔵庫の中でそのまま半日ほど乾燥させます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いては茹で卵の下準備

①まずは茹で卵7~8個(お好みで半熟卵でもOK)を作ります

②付け汁つくり

★水
50cc
★醤油
100cc
★みりん
50cc
★酒
50cc
★三温糖
大さじ1
★おろししょうが
小さじ1
★おろしにんにく
小さじ1
★ブラックペッパー
少々
★七味唐辛子
少々
ごま油
適量

上記を鍋で煮立たせて一旦冷まします

①を②のなかに2時間ほど漬け込みます

タッパーで漬け込んだけどジップロックの方が

漬かり易かったかな?


③下味が付いたらキッチンペーパーで水気を切り

1時間以上乾燥させます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アスパラ

茎の固い部分を削いでおきます

下準備はこれでOKですが



仕上げ用のソース

こちらも材料が見つからなかったので

オリジナルです・・・すいませんm(_ _)m

①バター大さじ1  

②オリーブオイル大さじ2

③塩少々  ④レモン果汁 お好みの量で♪



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さていよいよ燻製開始


Img_1667
燻製器 ~いぶし処~

渋いね~( ̄▽ ̄)




Img_1668
中はこんな感じで

見切れていますが、材料を乗せる網は上下に2段

あと吊るしたい時用のフックが3つ付いてました



Img_1669
山桜のチップを20g

計るのもこれが最後だろうけど・・・

大体手のひら一杯で憶えとこう



Img_1670
硬い茎の部分を下段

穂先を上段にセットして準備完了


Img_1671
熱源はカセットコンロを利用

中火で20分と書いてあったので

中火で様子を見る

5分もすると煙がもくもく

( ̄▽ ̄)おお!!燻製感が出てきた!!


ワクワクしながら見てましたが

なんか様子がおかしい・・・


上蓋を空けて見てみると




Img_1672
ファイアー!!∑(゚∇゚|||)ぎゃあ~!!


思いっきり火が着いてましたsweat01


慌ててコンロの火を消しましたが

チップの火はなかなか消えないので

下に敷いていたアルミホイルで覆って消化


(;´д`)やれやれ…っとここで思いついたflair



Img_1675
最初からアルミホイルで覆いを作っておけば

酸素が供給できないから発火しないよね

( ̄ー+ ̄)


ということで

その後は発火する事もなく20分のスモーク完了

火を消して5分ぐらいそのままにして取り出します



そして出来ました

Img_1678
燻製第1号 アスパラ

ちゃんとスモーク出来てるし

香りも程良いではないか?!

とてもファイヤーを経験しているとは思えないscissors




調子づいてササミ&茹で卵

Img_1676
量が多かったので

ササミには多少垂れ下がってもらっています

チップの量は70~80g

もちろん手分量なので大体ですが・・・

中火からやや弱火ぐらいで

煙の量や出来映えを見ながら70分



Img_1681
火を止めて5分そのままにしたら出来上がり

使用済みのチップも奇麗に炭化してるので

成功かな?


Img_1679
こちらも予想以上にいい出来映え♪



Img_1685
燻製第2号 鶏ささみ&茹で卵


さて見た目は合格ですが

味の方はやや不安が残る

特に鶏ささみの方は味付け段階から

まったく味見してませんからね・・・

Img_1696

結果的には

(妻) あれ?!美味しいじゃん happy02

(◎´∀`)ノ 天才だろ俺!!



てな感じでした

まあ、卵が一番人気ではあったんですけどね



甘酒のほんのりとした甘みがベストマッチ

是非お勧めしたい偶然レシピの完成♪

命名:鶏ささみの甘酒燻製


ホントに旨いかどうか

お試しあれ?

あっ・・・でも分量適当過ぎたからダメか?


カテゴリー:お家ごはん⇒コチラ


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

おまけ



ランにも味の感想を

Photo




Photo_2

カテゴリー:走れ!!RUN⇒コチラ


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 最近の庭の様子 | トップページ | シンガポールチキンライス »

お家ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/59950677

この記事へのトラックバック一覧です: 燻製に挑戦・・・してみたが・・・:

« 最近の庭の様子 | トップページ | シンガポールチキンライス »