ブログ紹介ページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年12月

2016年12月 8日 (木)

一押しモーニング

休みの日はモーニング食べに行くことが多いのですが

最近いいお店を見つけたので紹介します

Img_1516
それがコチラのパスタフローラ倉敷田ノ上店

以前、ワンコと行けるお店として紹介したことがありますが

コチラのモーニングがGoodgood


Img_1509
パニーニのモーニングセット ¥500



パニーニは3種類の中からトマト&ベーコンをチョイス

このパニーニ 生地がすごく柔らかくてトマトの酸味とベーコンの塩味がベストマッチ


Img_1515
パニーニは単独(¥250)で追加注文可能なので

ツナも注文してみました

この味でこの値段は文句なく今までで一押しのモーニングです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ




Photo

Photo_2
(;´▽`A``RUNのご機嫌を損ねてしまったので

貢物を差し出してみた



Photo

Photo_2

Photo_3

(._.)まあまあ・・・




過去記事:岡山&倉敷  走れ!!RUN




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月 1日 (木)

茶房片山邸&湯の瀬温泉

前回は倉敷から北に足守まで行きましたが

今回はもう少し足を延ばして吉備中央町へ


ますはコチラ

Img_1613_2
重要文化財にも認定されている片山邸


Img_1644_2
残念ながら紅葉はすでに終わっていましたが


Img_1604_2
趣のある建物は一見の価値あり


Img_1633
しかも見学は無料となっていますので

これまたうれしい~♪




Img_1637_2
2階には緊急時に主人が逃げ込むための隠し部屋があったり


Img_1636

Img_1634
歴史を繋ぐ展示ブースもあり

結構楽しめる空間となっています



そんな片山邸にある茶房がこちら↓


Img_1626
建物の配置からすると元々は台所のあった場所かな?

Img_1629

とにかく私好みの落ち着ける空間でした


Img_1618

妻には本人にぴったりのネーミングの“気まぐれ弁当”


Img_1622

私は郷土料理の“くさぎ菜丼”をいただきました

このくさぎ菜丼 出汁が掛かっており

Img_1623

混ぜ合わせてスプーンで豪快に頂きましたが

それぞれの素材が丁寧にした処理されていて

上品な出汁とも相まってかなり美味~♪



くさぎ菜に山菜特有のにおいはありますが

それさえもプラスに感じる

Img_1625
副菜もいい箸休めになってあっという間に完食でした


しかも・・・

Img_1615
料金設定がなんともリーズナブル

この建物でこの料理 倉敷市内なら確実に倍はしますからね



お腹がいっぱいになった後は

Img_1648
湯の瀬温泉へ

Img_1649
私の好きなボロいい温泉ですψ(`∇´)ψ

泉質は単純泉

顔を温泉で洗うといつまでも石鹸がついてるような感覚でヌルヌルになります

お肌にいい感じの温泉です

Img_1650

この日は貸し切り状態だったので湯船の写真もGet

伸び伸びゆっくりと温泉を堪能しました



ただ温泉から上がった後

妻が不機嫌そうな顔していたので???



どうやら女風呂の方はボイラーが壊れていたらしく

一度入ったらとてもじゃないけど出れそうにないお湯の温度

仕方なくシャワーのお湯で体温めて出てきたそうだ


もしかしてお客が少なかったのはそのせい? 



泉質がいいだけに最低限のサービスだけは心掛けていただきたいものです


ということでボイラー壊れてなかったらお勧めの湯の瀬温泉でしたpaper








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »