ブログ紹介ページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

壁のクラックにはご用心

柱の塗り替えをしていた時に 壁にちょっと気になることが・・・
  ↓
*DIY完成編 ボロボロ柱が復活の巻


Img_0597

下屋と壁の継ぎ目の部分

この写真ではわかりにくいですが


Img_0596

アップにしてみるとクラック発見

木を使っていると どうしても乾燥による収縮でこういうのが出てくるんですよね


ちょうどK浦氏がきていたので

(◎´∀`)ノ      コーキング持ってる?

Img_0614

この時は台所周りなどで使用するコーキング材しかもっていないという事でしたが

ないよりはましってことでやってもらいました  タダで(笑)

小さなクラックでも雨水が浸入するとあっという間にボロボロになってしまいますからね

とりあえず正面部分は下屋の両脇2ヶ所だけでしたが

今度時間見つけて家の周りをぐるっとチェックしてみようと思います




過去記事:カテゴリ完成後の変化やメンテナンス

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月28日 (水)

草抜き革命か!! クラピアのお手入れにはもってこいだわコレ

この前クラピアの記事を書きましたが↓

グランドカバークラピアがピンチ!! エアレーションで復活するのか?

その記事でコメントをいただいたLcdDamさんのブログで草抜きも大切という情報を得たのでHCへ道具を買いに行ってきました

そこで見つけたのがコチラ↓






草抜い太郎


電動ドリルに取り付けて使用する草取り器

おもしろそう~♪

少々お値段高めなので結構迷いましたが最終的には面白さが勝った


草抜い太郎&電動ドリル


ちなみにDIYはしない人にはこちらがお勧め

電動ドリル付きでこのお値段はお買い得です




それでも やっぱり手でやるのが一番って人には


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンブラン 草抜い太郎ハンディ 145mm 4960092206536 【取寄商品】
価格:752円(税込、送料無料) (2017/6/24時点)


手動式もありますが…









さてさて本題です

Img_0774

電動ドライバーにセットしたら


Img_0775

雑草にグサッとさして あとはドライバーを回すと草が絡みとれます


Img_0776
採れた草は



Img_0777
赤いグリップを先端に向かってスライドさせると捨てられるのもGood



Img_0787

結構しっかり刺さるので



Img_0786

エアレーション効果も期待できそうです



Img_0782

採りにくい雑草の代表選手ウスアカカタバミ

引っこ抜こうとしても葉っぱだけちぎれて中々根っこまでとれませんが

カタバミは横に根を張るので 草抜い太郎には絶好の相手





Img_0785

軽くひねってやりました(*´σー`)



とは言っても万能という事もないので

良いとこと悪いとこを使った感想としてまとめると


良い点

① 硬い土でもお構いなしでとれる

② 手が汚れない

③ 根の張った草ほど効果的に抜ける

④ 楽




悪い点

① からめとれないような小さい草は抜けない

② 広い範囲を一気に片付けたいなら熊手の方が効率的




普通に草取りする場合は 通常の方法で草取りをして

引き抜きにくい草には草抜い太郎を使用する感じがいいように思います



カテゴリ:外構 過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月27日 (火)

ジャマもの青シソで ジュースを作る

我が家の菜園を占領している青シソ

Img_0798
種撒いたわけでもないのに次々出てきますsweat02


そのうち引っこ抜かなければと思いつつも

何かに利用できないかな?


Img_0864

という事でジュース作ってみることにしました
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

材料
ジャマになったシソ: 約100gちょい

三温糖       : 70g

クエン酸      :小さじ1/2

水          :500㎜L


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
作り方

水が沸騰したらジャマなシソを投入


あっさりがお好きなら30秒

普通がお好きなら 2-3分(今回はコチラを選択)

濃い~のが好きな方30分


            煮る
Img_0865


煮えたらしそを取り出して三温糖とクエン酸を加えたら完成


2-3分までの煮方を選択された方は 取り出したシソを冷水にさらして色止めすると他の料理にも使用できます

やっぱジャマだなという方は 丸めて畑の肥やしにしましょう

主にアスパラのふもとがよろしいかと思います (。・ω・)ノ゙ ♪


Img_0866
 
そんな感じで出来上がった青シソジュースですが




ヽ(*≧ε≦*)φうま~い!!




のでジャマなシソをお持ちの方はお試しあれ~♪




カテゴリ:お家ごはん 過去記事








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月26日 (月)

家庭菜園の様子 ~ちょっと変わったことをやってみよう~

Img_0798
勝手に芽を出してきた大葉が幅聞かせてますsweat02



Img_0797
こちらはプランター組

小松菜・葉大根・春菊です

春菊は大丈夫ですが 小松菜と葉大根は虫に半分ぐらい持っていかれそうな感じです

無農薬なので仕方ないかなと思いつつも



Img_0800

これ以上食べられる前に葉大根は収穫しました

一緒に大葉とぬるっぱも収穫




さて

収穫してすぐだけど


Img_0807
次の種まき開始

通常は準備して1-2週間は休ませるのが普通だと思うんですが

今回は元肥入れないで石灰だけ混ぜただけなので 土の温度が高くなることもないと思うので多分大丈夫


というのも 今年最初に植えつける前 腐葉土と一緒に木の葉も混ぜているのでそちらがそろそろ効いてくるはずなのだ


Img_0808
その効果を高めるために菌の墨汁と竹酢液は与えています

とは言え さすがの私もここまで思い切って連続で種蒔きしたことはないので

結果はやってみないと分からないんですけどね



Img_0816
ついでにもうちょっと変わったことやってみよう という事で

虫に食われた葉大根と食われなかった春菊を交互に撒いてみよう

通常両方とも筋蒔きが原則ですが間引くのが苦手なので↑の感じで撒いてます


Img_0818
仕上げに我が家では使い道のないローズマリーを乾燥対策に敷き詰め




Img_0821
四方にローズマリーを刺し蝶々除けの祈祷を上げたら完了

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



上手くいくのか1か月後が楽しみ~♪






オクラの植え付けから2週間経ちますが


Img_0804
菜園の中はこんな感じ


Img_0806
日当りの良い花壇に植えたのはこんなに大きくなっているので


Img_0805
差は歴然・・・菜園の方がごみごみしていて日当たりが悪いせいか


オクラの前に植えていた玉ねぎに土の養分を全部持っていかれていたのかよくわかりませんが

とりあえず菜園側にだけ肥料を追加しておきました

ちなみにセオリーでは植えつけ2週間で追肥ですが元気な花壇側にはあげません



肥料が多くなると病気なりやすくなりますからね


我が家の菜園で定期的に肥料をもらえているのはナスとピーマンだけです



Img_0799

その他の収穫

雨降りそうだったので完熟はしていませんがトマト赤みを帯びてきたのを収穫しました

コチラのトマトも植えつけてからほとんど肥料もらえてませんが今のとこ順調です





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_0802
イチゴが我が家の庭を占領し始めました


しかも・・・

Img_0801
今になってまた実を着けだしました

雨が降るようになり気温が下がって春が舞い戻ったって思っているようです~♪

こちらには特別ボーナスで肥料あげました

(*´v゚*)ゞ



カテゴリ:家庭菜園過去記事


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月25日 (日)

我が家に高原の風が届きました しかも格安で!!

前回からのファンつながりで(笑)


ブロ友のおんしさんが紹介していた高原からの風が我が家にも吹いてきました

それがコチラ↓



Img_0768
DCモーター搭載の扇風機 boltz(ボルツ)



Img_0771_2

通常DCモーター搭載の扇風機は3~4万が相場となっていますが

ハイポジ タイプ

コチラの商品は¥7900円(送料込み)!!



他にも

詳しい商品説明は私を買う気にしたコチラを参照してください→おんしぐらし



とは言っても一応私の感想も・・・(=´Д`=)ゞ


Img_0769
新旧2台の扇風機を並べて比べてみました



①音が静か

これまで扇風機の音を気にしたことはなかったんですがboltzの音に慣れてしまうと


古い扇風機が ・・・





「うっさいのぉ~おまえ!!」って感じになってしまいました

人間一度いいものを体験してしまうと もう元へは戻れないsweat02




②遠くまで風が届く

2台並べて使ってみると違いは明らか

3mぐらい離れるとその差が歴然です
③自然風

boltzには 連続・自然風・自動調節3つのモードがあって


屋久島を吹き渡る風をイメージしているという自然風モードが実に心地いいです

やっぱりおんしさん信じてよかった~♪



また、自動調節モードは室温に応じて風量を自動で調節してくれるというもの


風量が12段階に設定できるboltz

最初は12段階ってボタン押す数多くてめんどいなぁって思っていたんですが

自動調節モードで この12段階が効果を発揮します




特に重宝するのが眠るとき

眠り始めはしっかりと風が吹いてますが 明け方になり気温が下がると柔らかい風に変わってくれます

おかげで朝までぐっすり眠ることが出来ました(・∀・)イイ!


④電気代が安い
ACモーターの比較で約半額の電気代みたいです



という事で これからの季節に扇風機をもう1台という方にはお勧めですよ~♪








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月24日 (土)

あっ?!忘れてた (;^_^A

ある日の事・・・



私:ι(´Д`υ)あっち~いなぁ~




妻: \(;゚∇゚)/ あっ!! ファン




(゚Д゚)ハァ~?





(゚ー゚; ファン・・・






(-゛-メ) だから何がファンなんだよ




ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ ファ~~ン!!





(# ̄З ̄) いったい なんなんだよ?





Photo_2

(p_q*)ファン!!




( ̄◆ ̄;)あっ・・・ 忘れてた




暑くなって久しくなりますが

シーリングファンの風の向き 冬場のままだったの忘れてました


いつもの事ですが結構暑くなったり寒くなったりするまで忘れてること多いんですよね





Photo_4


┐(´д`)┌ それもう終わったから






Photo_5

(´-д-`) それにしてもウチの妻 本当にファンの連呼だけだからなぁ 

もうちょい 語彙 増してよsweat02










ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月23日 (金)

ブラックベリー初収穫なるか?!

去年植えつけたブラックベリー

Img_0418_2
5月下中に蕾を着けました

その後花が咲き



現在

Img_0674
実を着けましたsign03

これから色づくまでに鳥に突かれないよう

キラキラテープをうっとうしいぐらい巻きつけました

Img_0677

コチラが全体像

蔓性のブラックベリーを壁に這わせるために最初は竹を立て紐で吊っていましたが

最近良い方法を思いつきましたflair

Img_0675
コチラの蔓 どうやって這わせているかわかりますか?

正解は・・・











Img_0676

100均の壁掛けフックでした

これなら紐で吊るより簡単でしかも目立たないので結構気に入ってます

それにしてもブラックベリー順調に収穫できますかね~?




カテゴリ:家庭菜園 過去記事


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月21日 (水)

グランドカバー クラピアがピンチ!! エアレーションで復活するのか?

昨年の今頃は元気だったクラピア


クラピアの成長過程が気になる方は→過去記事



Img_4612
去年はこんな感じだったんですが





今年は・・・








Img_0657
こんな感じで元気ない



Img_0658
アップで見ても やっぱり元気がないsweat02



Img_0660
クラピアエリア全景

4月から青葉が出てきましたが 中々元気が出ないので肥料を上げたり水をやったりしてみましたが

ほとんど状況は変わらず( ̄Д ̄;;



ただ全てが元気がないわけではなく

Img_0659
端の方は元気だし・・・



Img_0661
他の部分へ移植したクラピアは元気なので

天候のせいということもない



*ちなみにクラピア 生命力強いので

Img_1170
3-5㎝程度の長さにちょん切って土に刺しておくと


Img_0662
あっという間にこんな感じに増えてくれます


そんなこんなでε-( ̄ヘ ̄)┌ 原因がようわからんな~

K浦氏に訊いてみよう



K浦氏曰く 土が硬くなったり目が詰まりすぎて根がこれ以上張れない状態になってるのだろうという事でした


(o・ω・)ノ))なるほど なるほど 

ここ玄関前でよく通るし来客時には車駐車したりもするから その可能性は大


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高儀 芝カットパンチ TKG-2047455
価格:1420円(税込、送料別) (2017/6/16時点)



ということで↑のような芝カッターを準備しなければと考えていると


Img_0671
職場の後輩が使ってなくて処分しようと思っていたのがあるという事で持ってきてくれましたsign03

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/




6月10日

Img_0682
という事でエアレーション(通気作業)やってみました

Img_0683
土に刺したら足で体重を掛けながら両手で押し込んでいく単純作業

これを10㎝間隔でひたすら繰り返していきますsweat01

たしかに端の元気な部分の土は柔らかくてサクサク刺さるのに対して

元気のない部分は硬くて全体重掛けて腕を使って前後にグリグリやらないと刺さらない

土が硬くて酸欠状態というのは正解みたいです


Img_0691

玄関部分だけでなく移植していた中庭部分も穴あけしました

Img_0679
さらにはコチラ

普段は車を止めているので目立たないのですが

車を移動すると草ボウボウのこの場所

ついでなので草抜きした後に

Img_0689
全面にエアレーションをして

Img_0673
挿し木で増やしていたクラピアを移植しました



Img_0690
上手くいけば梅雨明けにはモコモコになっているはず


それにしても庭中穴あけするとさすがに疲れますね

次の日は右肩に筋肉痛が出てしまいました(=´Д`=)ゞ



カテゴリ: 外構 過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年6月20日 (火)

家庭菜園 収穫できたけど 小っちゃいのぉ〜?!

今年初挑戦のジャガイモ

Img_0710
3株植えて1株は根切り虫にかじられ消失


残る2株のうち1株も根切りにかじられていましたが何とか持ちこたえてくれていました


ところが先週になって元気がなくなり倒れてしまいました

無傷の最後の1株は青々としているので収穫時期という事ではないようですが

このまま放っておいてもしょうがないので掘り返してみました


Img_0711
コチラがその収穫

ちっちゃいのが大中小と3個sweat02 しかもきれいそうに見えて中を虫にかじられていて

1/3ぐらいは食べれなかった



一応植えた時よりは多く返ってきたか(;´д`)


残るは1株 俄然期待が高まりますrock


上手くいけば今月末から来月の上旬に収穫予定


頼むから大きく育ってくれ





ちっちゃいといえばこちらもちっちゃい

Img_0713
初収穫のピーマンとナス

とは言っても こちらは株がまだ小さいので早めに収穫しただけなんですけどね


本格的な収穫はコチラも今月下旬から来月の上旬になりそうです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_0477
先々週収穫した玉ねぎ






Img_0693
吊るしました





Img_0692
ここに竹竿吊るした時からこういうのやってみたかったんですよね

でも結構結ぶのが大変だったの3本吊ったら満足しまして・・・

残りはすぐに使うだろうからと濡れ縁に新聞紙敷いて置きっぱなしです

ヾ(´ε`*)ゝ

カテゴリ:家庭菜園 過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月19日 (月)

父の日

昨日は父の日でしたね

我が家にも父の日やってきました

Img_0759
いつもより ちょっと高めのウイスキー

娘や息子に感謝の気持ちがあるのかどうかはさておき(笑)



Img_0763
美味しく頂きました

苦労が報われる味わいですね( ̄▽ ̄)


2

(・_・)エッ....?


3

( ̄◆ ̄;)おいおい・・・


1

┐(´-`)┌ それはお前が太り過ぎだから強制的にダイエットさせられてるんだよ







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月18日 (日)

色々植え付けました

家庭菜園の様子ですが

Img_0667
種から育てていたオクラの植え付けをしました

狭小菜園には珍しく9株

これまでは3株程度までしか育てたことないので

今年はオクラ祭りになるんじゃないかと思います(笑)



Img_0663
イチゴを植えていた場所にはこちらも種から育てた落花生を植えました


Img_0664
落花生は連作障害があるといわれていますが

我が家には他に植えられるところがないのでほぼ同じ場所

一応去年植えていたであろう部分にはオクラを植えてみましたが

同じ花壇なので心配ではあります


去年落花生の収穫後に連絡障害対策の肥料は入れておいたのですが


こういった追加の連作障害対策が必要かな?

と言うことで使ってみました


結果は今年の終わりには出るかな(*´v゚*)ゞ



Img_0665

メロンも種から育てたものを植えつけました

過去2回挑戦してまともに収穫できたことないので

今度こそ三度目の正直rock



Img_0669
これは去年結構いいのが収穫できたスイカ

ただいまトマトの下を潜り抜け日当りのいい菜園の脇を目指して成長中です


c(>ω<)狭い所にギュウギュウに詰めて植えていますので野菜たちも必死ですわ



カテゴリ:家庭菜園 過去記事






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月16日 (金)

DIY完成編 ボロボロ柱が復活の巻

3日間に渡った塗装作業の最終日です


Img_0592

1回目の塗り作業後



そして

Img_0595
コチラが2回目の塗り作業後です

2回目になると少しくすんだ感じになってしまいました


今回はスプルース色を使いましたがカラレスの方がよかったかも?
もしくは1回目スプルース 2回目やすらぎ(クリア)てのもありだったかもしれません

キシラデコールは色を混ぜても使えるらしいので

スプルース:クリア=1:1がベストだったかもしれません
まあとりあえず合格ラインかな( ̄ー+ ̄)






それではBefore →Afterを行きますよ
Before


Img_0467

After


Img_0656



Before


Img_0469


After


Img_0654

どうでしょう?

合格ラインの復活でいいでしょ(◎´∀`)ノ

もうどこ叩いても中の詰まった音しかしませんよscissors



Img_0642
塗り直して3日目に雨が降りましたが


Img_0643
しっかり水を弾いていました (v^ー゜)ヤッタネ!!





続いて破風部分





Img_0630
こちらは1階部分と2階部分との比較がわかりやすいと思います



アップで見てみると・・・

Img_0638
2階の破風


Img_0629
1階の破風



2階の破風も あれはあれで味と言えば味でいいのですが

それと見比べると1階部分は新品て感じですねscissors




ちなみにコチラが新築当時の玄関

Img_4426


Img_4622

だいぶ新築当時に近づけたんではないでしょうか?

さすがに壁の色はキレイですねsweat02




実は完成した日に外構を担当したK浦氏が遊びに来ていたので

出来栄えについて聞いてみました

結果は・・・









合格sign03


ヽ(*≧ε≦*)φヨッシャー




ついでに聞いてみました


K浦氏だったらこの作業いくらでやる?



回答は・・・









最低でも6万円sign03



今回は、道具代を除くと塗料や消耗品で5000円程度掛かっていますので

11/12は技術料ってことでほぼ手間代ですね


ヽ(´▽`)/私頑張りましたよ奥様~♪



(-ε-)
確かこれ↑買ったときに「素人が何かやると余計にお金が掛かるとおっしゃっていましたね」

coldsweats01  あははは


(○゚ε゚○)
 
今回は道具代+塗料などの消耗品で約3万円掛かりましたね

6万円-3万円ってことは3万円プラスですね・・・



(*゚▽゚)ノ ということで小遣い前借はなかったってことで!!



gawk  それはすでに契約済みです



\(;゚∇゚)/ じゃあじゃあ↓こんな買ってもらうってのはどうでしょうか?


happy01  ハイハイ それじゃ今日は発泡酒じゃなくビールってことでsign01


( ̄◆ ̄;) えっ これだけ頑張ってもビール1本?!




(u_u。) ということでDIYは成功しましたが私のお小遣いは返って来ないようです




みなさんからの応援のポチッとだけが私へのご褒美となりますので

よろしくお願いします。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




カテゴリ:完成後の変化やメンテナンス 過去記事








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月14日 (水)

完成後のメンテナンス 屋外木部の塗装DIY 研磨&塗り編

洗い作業の次は研磨作業です


Img_0544

粉塵が舞うので以下の商品で完全防備 ι(´Д`υ)あち~いい




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

☆あす楽対応☆  スマートペイント3点セット
価格:313円(税込、送料別) (2017/6/12時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

防塵メガネ!防護ゴーグル 3M 334AFゴーグル
価格:896円(税込、送料別) (2017/6/12時点)



まずはサンドシートで磨いてみます



Img_0546

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHINEX(シャイネックス) サンドシートEX 中目 (240) STE-02
価格:443円(税込、送料別) (2017/6/12時点)


これできれいになればあとは布で拭き上げて完了なのですが・・・

やっぱりいまいちきれいにならない


ということでflair


Img_0550
いよいよブラックアンドデッカーの登場ですsign03






破風には細かな装飾がされているので中々細かいとこまでは届かないのですが何とか磨き上げ



Img_0554


これが①サンダー → ②サンドペーパー → ③布ふき取り後の写真です

Beforeがないのでよくわかりませんね



元々汚れがひどくなければ ①サンドペーパー → ②布ふき→③塗料塗りで完了なんですけどねsweat02



Img_0570

コチラは栗の柱

写真は上からとっているところ


左上の部分が磨き前その他が研磨後になります

水洗いで随分きれいになったと思っていましたが

磨きをかけるとそうでもなかったことがわかりますね

(=´Д`=)ゞ



栗も水に強く硬い木なので 傷んでいた東端の柱以外は磨いてもそれほど削れない

でも汚れが気になるので必死になって頑張りましたがそれでもとれないsweat01


どうやら汚れではなく内から出てきている樹脂が酸化した状態のようで・・・

それが理解できるまで結構無駄な努力をしてしまいました


水洗いでも腕の疲労は感じましたが研磨作業はさらに過酷

サンダーに慣れていないこともあり「しんどい しんどい」と独り言が多くなってしまいます


なにせウチの家族

息子が「遊びに行ってくる」と家を出たと思ったら

続いて娘と妻が二人そろって「買い物行ってくる」っと奮闘する私を残しお出掛け~sweat02


1人残され黙々と作業・・・・

( ̄◆ ̄;)「あ~腕は痛いし喉も乾いたし もうやめたろか?」


そんなこんなの葛藤もありつつ 何とか研磨作業完了





Img_0566

栗本来の色合いがよみがえりました







続いては養生作業

Img_0565

Img_0572

養生テープで柱の両端をカバーしたら


Img_0573
ゴミ袋をさいて柱周りを保護 


Img_0574

最後にこの上に新聞紙を敷いたら完了

柱部分の養生は簡単でしたが破風部分は瓦の形状に合わせないといけなかったり雨どいの支え部分があったりとかなり面倒でした

面倒すぎて写真撮る余裕すらなかったヾ(_ _*)ハンセイ・・・



次はいよいよ塗り作業


Img_0577

手袋・袖当て・シューズ袋を装着して準備完了

家族が誰もいないので自撮りです(# ̄З ̄)


今回利用したのはキシラデコール 色:スプルース



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【通常在庫品】油性キシラデコール 0.7L各色
価格:2150円(税込、送料別) (2017/6/13時点)


油性の浸透系ですがアレルギー反応の原因となる有機溶剤を使っているので

本当は肌に触れる可能性のある部分にはあまりお勧めしません

耐久性も2年と短いのですが・・・

今回は工具を購入した時の妻の反応から値段的に安い物を選んでしましましたsweat02

ただ、これまでの工程を考えると絶対長期耐久性のあるものがお勧めです

2年後にこの作業をもう一回やると考えると正直つらい



プラネットカラーは自然素材を使った物でアレルギー反応の原因となる物質を含まないし耐久性が5年と長いのでお勧めです

塗料以外に専用のうすめ液が必要になります



その他の自然塗料ではオスモが有名ですね



何はともあれ塗ります


塗り作業はこれまでの作業に比べると楽

30分ほどで塗り終えました

それでは


Before


Img_0575


After

Img_0581

キシラデコールはクリア色もありますが

今回はスプルース色を使用

塗る木の種類によって発色が変わってくるので賭けではありましたが

希望した感じになって満足


キシラデコールは24時間以上時間を空けての2回塗りなので完成は後日となります

少し濃い感じになるという事なので少し不安はあります

このままがベストなんだが・・・


という事で次回は完成記事になります



カテゴリ:完成後の変化やメンテナンス 過去記事







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月13日 (火)

完成後のメンテナンス 屋外木部の塗装DIY 

さて前回予告してました屋外木部の塗装メンテナンス記事ですrock

まずは作業開始前の現状です

Img_0469_2
まずは下屋を支える柱

特に一番手前の東端の柱が雨風にさらされ劣化が著しい

Photo
東の柱でも特に東面は黒ずみも激しく 叩いた時の音もちょっと低めです

木の表面が腐朽菌による浸食が始まっていることがわかります


Img_0489
下屋の両端にある破風もかなり黒ずんできました


Img_0488
柱までは家にある脚立で出来ますが破風はさすがに無理なので

近所のお宅から3mはあるであろう庭木の剪定に使う脚立を借りてきました



それでは作業開始!!

まずは洗い出しです


Img_0503
使った道具は家庭菜園に使っている散水ホースとたわし・デッキブラシ・靴みがき用ブラシ


最初に言っておくと


汚れが一番よく落ちたのが靴みがき用ブラシ

でも一度に磨ける範囲が狭いのでまずはデッキブラシもしくはたわしで磨いて落ちない部分を靴用ブラシで磨きあがるのが効率的でした


Img_0497

とは言っても不安定な脚立の上での作業

しかも手を挙げた状態で磨いていくのでとにかくしんどいsweat01


Img_0500
でも磨くとかなり汚れが落ちるので

やっていて遣り甲斐はある

↑の写真の柱の手前側 ちょうど私の足から上の部分が洗った後 その下が洗う前です

水洗いだけでもしっかり木目が復活してきました


とにかくひたすら水と不安定な足場との闘いって感じで

磨いている腕はもちろん背中も脚もかなりのダメージ


Img_0484
とりあえずブランチとって体力の回復

テーブル作ったおかげで最近日曜のお昼はほとんど外で食べるようになりました

テーブルDIY記事→コチラ



さてさてそんな感じでほぼ1日柱と破風を磨いて1日目は終了

乾燥した次の日の写真


Img_0508
破風


Img_0537
アップにすると多少黒いのは残っていますが

ほぼ新品って感じ~♪

やっぱりヒノキ強いですね 表面だけをこすり落とせば中は問題なしでした


さて問題の東端の柱は?

Img_0535


Img_0506


まっくろくろすけ は返上です~♪

ついでだったので梁部分まで水洗いしました

梁は水にぬれることがないのでほとんどなでる程度だけですが

それでも一皮むけた感じになりました



でも柱はやっぱり水洗いだけでは取れない黒ずみや色の抜け落ちた白い部分があるので

予定通り後日磨き作業に取り掛かります



いよいよ ブラック・アンド・デッカー マルチツールプラスエボの活躍の場面です!!




カテゴリ:完成後の変化やメンテナンス 過去記事






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_0504

濡れ縁とK浦氏作製の椅子も随分汚れてきていたのでこちらも洗いました



Img_0512

シミになってる部分を除けば完全復活

こちらも水に強い杉の赤身材を使用しているのでやっぱり丈夫だ



この辺り 材料にこだわる工務店を選んでやっぱり正解でしたねscissors







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

2017年6月10日 (土)

家のメンテナンスやDIYにお勧めのアイテム

新築から5年経過した我が家

玄関の下屋を支える3本の柱や破風の傷みが出てきました

Img_0466

こちらがその柱

3本のうち2本はまだいいのですが

一番東側にあるこの柱、雨風の直撃を受けるためかなりのダメージ

真っ黒に変色し表面の劣化が著しい

元々完成時は荏胡麻油が塗布されていましたが完成後1年程度で撥水機能がなくなり今ではこんな状態


Img_0471
こちらが破風

同じく劣化してきています

梅雨入りを前に何とかしなけばと思い立ったのが3週間前

でも保護塗料を塗るにしても水洗いしただけでは難しそうだったので近くのホームセンターへ道具を購入しにrvcar




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 新興製作所 サンダー SDS200D
価格:2668円(税込、送料無料) (2017/6/8時点)


こんな感じの安い電動サンダーが欲しかったんですが

ちょうど行った時に店頭販売がされていて

その時に目に留まったのが↓



ブラック・アンド・デッカー マルチツールプラスエボ

コチラの商品 ヘッドを取り換えることで電動ドライバー→インパクト→丸ノコ→サンダーと1台4役となるsign03


それにバッテリー2個と専用ソフトケース付でこのお値段

森泉もご愛用の便利グッズでもあるらしい



しかも、専用ヘッドを追加することでトリマーやジグソーさらには空気入れとかにもなる


(*゚▽゚)ノ欲しい!!




でも完全に予算オーバーsweat02


諦めかける私に店員さんから

「今だけ2000円OFF」  「それにバッテリーパックも もう1個追加しますよ」


それならばと私も「それにジグソーヘッドも付けてもらえますか?」


さすがに店員さんもちょっと躊躇してましたが・・・

「わかりました内緒ですよ」と

2000円引き+バッテリーパック1個追加+ジグソーヘッドで交渉成立


現金の持ち合わせがなかったのでカード決済して帰宅




恐る恐る妻に・・・

(;´▽`A``「お小遣い前借という事で買っちゃいました」



当然納得のいかない妻からは

pout 「本当にもう 素人がなんかしようとすると余計お金が掛かるわ」

と捨て台詞まで・・・


まあ相談なしの購入だったので ここはぐっと我慢


(≧ヘ≦) 「今に見ておれ!!」と心の中で叫びながら柱メンテナンスに挑むことになりました


ということで次回から柱メンテナンスの記事になります

お楽しみに~♪




カテゴリ:完成後の変化やメンテナンス 過去記事






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 8日 (木)

切り株クッションで子供部屋がランクアップ

今日は 息子がチョイスした切り株クッションを紹介





息子はニトリでこのクッションを見つけて自分の部屋を草原風にアレンジしました


Img_0411
こちらがそのクッション

木にはうるさい私も納得の質感

完成度は太鼓判を押しますよ♪(o ̄∇ ̄)/



Img_0412
グリーンのセンターラグも一緒に購入した息子

これで草原感を演出しているようです


Img_0410
普段は羊のショーンのように緩い息子ですが

意外とセンスあったりするのか?

ゆるキャラがゆるキャラ飾ってどうする?!という突っ込みも今回は忘れてしまいちょっと感心

思わず親バカが出てしまいました(*´v゚*)ゞ




Img_0408
空の天井と合わせるとかなりイイ線の草原感が出ておりましたgood






切り株クッション他にも色々種類あるみたいですよ↓







カテゴリ:インテリア 過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年6月 7日 (水)

こんなところに花が咲いた

いつものように家庭菜園を覗いていると


Img_0533
(._.)アリ?!


Img_0532
アスパラの根元にビオラが咲いている!!

いつも間にかこんなとこに種が飛んできたのね


他にもよく見てみると・・・

Img_0531
ぬるっぱの脇にも



Img_0528
やっぱりビオラ!!


いや~こういうのいいですね~♪


妻や娘とはない健気さを感じる


ということで・・・












Img_0584

鉢に植え替えました


これから益々暑くなるので軒下で保護しようと思います




妻:わたしも健気なので保護して smile


私:健気な人は自分からそういうこと言いません( ̄Д ̄;;


妻:うるせえぞ angry







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 6日 (火)

家庭菜園の収穫&来年のイチゴの準備

今年の夏はスーパー猛暑の予想で家庭菜園の方も心配ですが

今のところは順調にいっています

Img_0525
コチラが最近の収穫

キュウリやトマトがチョコチョコ収穫できるようになってきました

来週ぐらいから本格的に収穫出来てきそうです


Img_0585
来年用に残しておいたイチゴですがランナーが伸びてきたので来年用の苗の準備を始めました


通常はそのままランナーを伸ばすだけでいいのですが

我が家はランナーの伸びた先が畑ではなく庭なのでいつも小さな鉢を準備してその上に子株・孫株を根付かせるのですが


鉢を置いても風で飛ばされてなかなか根付かないsweat02


そこで今回は100均でこんなものを購入してみました

Img_0583
和菓子用の竹フォーク

この竹フォークの二股になっているところにハサミで切れ目を入れ


Img_0586
グサッとランナーを鉢に留めてみました

これで風には飛ばされない

中々いいアイデアでしょ(*´σー`)


カテゴリ:家庭菜園 過去記事



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
おまけ

Img_0588
DIYしたテーブルの下に無造作に置いていた霧吹き→DIY記事

コチラも風で飛ばされるてしまうので

同じく100均で購入したもので収納場所を確保


Img_0589

麻の袋をフックで取り付けました

これでこちらも飛ばされる心配なしです




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 5日 (月)

ダイエット目標達成

2月から取り組んできたダイエットですが

5月31日無事目標の10㎏減を達成しましたscissors

本当は3月達成目標だったんですが・・・

まあそれはこの際良いことに(笑)

3

ただいまBMI:20.9

開始時は24.8 肥満の基準25にもう少しってことで一応標準いないですが

現実的には完全な中年太りのおっさんという残念な状況でした(笑)

Photo

取り組んだダイエット方法は週に2回2時間の水泳と週5日間の昼食カロリー制限

上の写真が4ヶ月続けた昼食メニュー大体240Kcal

私の必要な1日のカロリーが2600~3000Kcalなので

朝食が軽めの600Kcalぐらい 昼が240Kcalとなれば夜はよほどのことがなければカロリーオーバーすることがなくて痩せるって計算

ちなみにこの昼メニュー意外とよかったのでおすすめポイントをまとめてみました

①バナナは食物繊維が豊富で腹持ちがいい

②ゆで卵は脂質とタンパクを採れてこれが意外と満足感につながる

③ヨーグルトはカルシウムが豊富 カルシウムが不足すると代謝が落ちてしまうのでカロリー制限による代謝の低下を抑えられる

④安い 私がいつも買うお店でトータル271円 毎日買うので覚えてしまったsweat02




目標達成したのでこの食事もそろそろ卒業かな?

このまま続けたらガリガリになりそう(笑)


これからダイエット始めようという方がいればお勧めです~♪






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 3日 (土)

やっぱりタコパでしょ!!

以前の記事でタコ焼き器でアヒージョ を紹介しましたが

やっぱりタコ焼きも食べたくなったので

タコパ開催!!

Img_0330
恨めしそうに見るRUNを尻目にガンガン焼いていきます(笑)


Img_0333
Img_0334

タコ焼きって焼きだすとクルクルクルクル夢中になっちゃいますよね~♪



Img_0339
上手く焼けるといい気分(≧∇≦)


変わり種としては餅とチーズを入れたのがお勧めですよgood


ところでタコ焼きが食事として成立しているのは大阪を中心とした関西地方

我が家でもタコ焼きは食事として認識されていますが

関東とかではおやつ感覚らしい・・・
でもお好み焼きはもんじゃ焼きも同じような食べ物だけど

この2つもおやつなのかな?


みなさんのとこでは単独でも食事として成立してるのかな?

それともおやつ感覚?

何県までがタコ焼き=食事なんでしょうね┐(´-`)┌




カテゴリ:お家ごはん→過去記事





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 2日 (金)

さらばイチゴ~泣く

毎年6月上旬までは収穫の続く我が家のイチゴですが

今年は例年になく夏日になることが多かったせいか

全然花を着けなくなってきました

Img_0416
今年一番の収穫が↑去年はイチゴ酒を漬けるほど収穫できましたが
今年は収穫自体少な目down


Img_0481
そういうことで最後に残ったイチゴを収穫して処分することにしました

来年の孫株を取るために優秀な3株だけを残し撤去


抜いたイチゴの株はアスパラの脇に置いて肥料へと変わってもらいます

イチゴを抜いた後には落花生を植え付けようと思いますが

昨年もこの場所に落花生を植えているので連作障害のあると言われる落花生が無事に育つのかちょっと心配?




イチゴ以外の菜園は比較的順調

Img_0475
キュウリも初収穫

収穫第一号は北進の接ぎ木苗

今年は、接ぎ木苗と普通の苗でどれぐらい差があるものか比べようと同じ品種の接ぎ木と普通の苗を購入していますが

現在、接ぎ木でない普通の北進とは1~2週間ほど成長に差がありそう

とは言っても病気はまだ見当たらないので まだ差はなしって感じかな?


Img_0413


アスパラ サニーレタス そして一番右のぬるっぱも収穫中



Img_0514

ぬるっぱの一押しの食べ方が“ぬるっぱのり”

ぬるっぱを10秒程度熱湯につけた後 麵つゆ・ごま油・鷹の爪を加えて

冷蔵庫で一晩寝かせたら完成!!

アツアツご飯を巻いて食べるとgood

我が家の夏バテ防止の定番です


ただ好んで食べてるのは私だけ・・・おいしんだけどな~?




家庭菜園:過去記事


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


おまけ

Img_0515
スーパーでゴーヤを見かけるようになってきましたね

ゴーヤ料理でお勧めはゴーヤサラダ

塩揉みしたゴーヤに玉ねぎとシーチキン絡めたら塩コショウで味を調え

最後にマヨネーズであえたら完成

美味しいよ~♪








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月 1日 (木)

玉ねぎ 採ったど~!!

今年初挑戦した玉ねぎを先週の日曜日に収穫しました
Img_0417
↑ 5月21日

葉っぱが倒れて収穫サインが出てきたのですが

少しでも大きくなるようそこから1週間放置


Img_0473
葉っぱの元気もなくなってきたので


Img_0477

5月28日に収穫しました


ざっと見た感じ1~2ヶ月分って量ですかね?

苗が300円だったのでなんとか元手は採れましたねscissors



Img_0478

中には大きいのもありますが 基本小さい(*^.^*)

冬場の肥料が不足していたのが原因みたいなので

来年はもうちょっとしっかりリン酸成分の多い肥料をあげないとね


Img_0479
一番小さかったのはこのサイズsweat02

小さいけどせっかく作った玉ねぎなので・・・


Img_0480

取り立てを生でガブリ

∑(゚∇゚|||)辛~れえ~っ!!

採り立ってってこんなに辛いのねsweat01



収穫した玉ねぎはあんまり早く茎を縛って吊るしてしまうと茎からの水分蒸発を阻害するという知人情報に従い

庭で天日干しを3日程した後

日陰でさらに4日程乾かしてから茎を縛って吊るそうと思います


Img_0483_2

玉ねぎ料理の第一号は玉ねぎのコンソメ煮

美味しく頂き血液サラサラ~♪になっております



家庭菜園:過去記事


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »