ブログ紹介ページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

DIY 洋服用の整理棚を作ってみる

いきなりですが

Img_1082

こちら 私が毎日利用する洋服置き場


衣装ケースの上にジーパンが無造作に置かれていますヾ(´ε`*)ゝ


狭い衣装ケースの上に無理やりおいているので

すぐに右側へ落ちてしまい・・・その場所にたまっていくsweat02

同じサイズの衣装ケースを買って積み重ねれば 難なく解決なのですが


それでは面白くないので


作っちゃいましょう(・∀・)ニヤニヤ



Img_1085

まずは底板を乗せるために 板に角材をボンドで固定



Img_1086
角材はseriaで購入したのを使用しました



Img_1167
ボンドが乾いたら下穴を空けて

Img_1168
木ネジでしっかり固定

今回は黒の木ネジを使用 中々渋くていいんじゃん~♪


Img_1171
先ほどのパーツを横板でつないでいくんですが

ありっ!! 


Photo

横板がはみ出した!!

seriaの角材を適当な長さで切ったら長すぎたみたいsweat02


本当は手前の板と角材の間に空間ができるぐらいの長さになるんじゃないかと目測で切ったの大きな間違い・・・

赤線より手前は飛び出ているとかっこ悪いのでカットします


Img_1169

愛用のブラックアンドデッカー

ドライバーヘッドを丸鋸ヘッドに交換すれば


Img_1175
ハイ できた!!

上下に切り出した板を置いていますが

既にこの時点で歪んでるような気がする・・・・


ψ(`∇´)ψまあ小さいことは気にせずに行きましょう


そんなんだからこういうミスするんですけどね

相変わらず 頭の中で作りたいもの考えたら図面書かずに 

すぐ作り出してしまっていますが 

やっぱり図面大事だなと今回も反省

まあ  次回もまた反省するかもしれませんが・・・



Img_1176

先ほどかっとした横板をボンドで固定

角材と厚さが違うのでクサビを利用して乾燥するのを待ってます

こういう場合 みんなどうやって固定してるんでしょうね

DIYブログ見ても こういうのあっさり飛ばされて ハイ出来ました!ってなっているので

ようわからんのぉ~?

結構どうしようか悩んだので 載せておきます

ボンドが乾く間に次の加工





Img_1185
今回は ジグソーヘッドを使いますが
初めて使うのでうまくできるか ちと心配

棚を上下につなぐ縦の板をちょっと優しい感じに加工します




Img_1186

加工といっても 板の端を丸くするだけなんですけど

なにぶん初めてなもので・・・




それでは いざ!!








Img_1187
こんな感じにカット

初めてだったので ビビって余裕持たせ過ぎましたsweat01



Img_1190
あとはヤスリを使って 地道に仕上げます



Img_1195
Img_1197


地道にやった結果

まあ 初めてだからこんなもんでしょ(=´Д`=)ゞ



Img_1194
ちょっと休憩

おやつは三斎市で買ってきたクロワッサン

ちょいと塩味が効いたお味で妻は大好きらしい・・・私はもっと甘めがいいpaper





さて 続き

Img_1177

ボンドが乾いたら木ネジで補強して そこ板を乗せる土台の完成


底板にもseriaで購入した15㎝×45㎝の板を2枚使用しました

理由は安いから(笑)

Img_1178
実際に乗せてみると・・・



Photo

ありっ!! 

また隙間が・・・



(◎´∀`)ノでも 実はこれ計画通り

土台は ある理からこの長さが必要なのだ

別に隙間を空ける必要はないのだが 100均の板使いたかった(安いから)ので・・・

結果寸足らず(笑)

もっというと 100均の板にこだわらなければ 土台の受け(角材や横板)は不要

そのまま 板を木ネジで止めればいいので その方が手間はいらないのだが

それでもこだわった理由があるのですよ~♪



その理由の前に ひとまず板を固定します

ボンドで固定したら釘で補強

Img_1182

金の釘と黒の釘 あなたの落としたのはどちらの釘?

そう問われれば?









Img_1184
絶対!金の釘ってことで 金色(真鍮)釘で固定しました



Img_1183
底板が完成したので ある理由を確認しに衣装ケースのところへ・・・



Img_1200

ありっ!! 



続く・・・・




カテゴリ:家遊び&DIY 過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月29日 (土)

クラピアの刈り込み 

今年は 色々トラブル続きだったクラピアですが

表層改良後は順調です

これまでの経過は→コチラ

Img_1228
新しく芽吹いてくる葉はどれも元気です

Img_1229
玄関前はこんな感じ

ただ元気が良いのはいいんですが

Img_1271
こういう風に石畳の上へと伸びている部分は妻が大嫌いなため

このまま放置すると機嫌が悪くなるsweat01

Img_1269
他にも草丈が伸びてきている場所もあって 刈り込み作業が必要になってきました

また ハサミを使って地道に刈り込み・・・(;´д`)トホホ…


では   ない!! 


Img_1267
じゃーん!! ガーデンエボ ヘッド買っちゃったscissors

Img_1242
剪定用のパーツも付いているので秋のベニカナメの剪定もこれで楽々

もうハサミでチョキチョキ時間かけてやらなくてもOKになりました


ガーデンエボ ヘッド


注:↑の商品はブラックアンドデッカー マルチエボがないと使用できません

ブラックアンドデッカー







ガーデンマルチツール



DIYはとりあえず 後回しって方にはこちらのセットがお勧め

あとでDIYしたくなったら 必要なヘッドを追加していけます



Img_1273
それでは石畳にせり出した部分からカットしていきます

バリカンを傾けてカットしたい位置にバリカンをセットしたら安全バーを引きながら

電動レバーを引きます


Before

Img_1272

After

Img_1274




Before

Img_1271_2
After

Img_1275
あっという間にカット完了

Img_1290
全体を見てもまっすぐに仕上がって気持ちいい~♪


Img_1268
草丈が高くなっているところも

Img_1276
あっという間にカット完了

電気の力ってやっぱり便利


購入するときは結構悩んだブラックアンドデッカーでしたが

必要に応じてヘッドを追加していくことで色々できることが増えるので超便利

最近休日はほぼ毎日使ってます(v^ー゜)


ハサミからバリカンに変わって気を付けたのはクラピアの中に隠れている小石ぐらいですかね

気づかずに触れると刃が壊れる可能性があるのと

石が弾かれて飛んでくるので危ない


使用する前になるべく小石がないかチェックする必要はありそうです



Img_1277

石畳の部分のカットで出たクラピアですが

根がついていたので水を十分給水させた後移植しました


Img_1278
使用した道具は「草抜い太郎」
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mont Blanc:充電式ドリルドライバー用草取り器 草抜い太郎 35089
価格:1283円(税込、送料別) (2017/7/28時点)



草抜きのための道具ですが

最近ではクラピアを植えている土の表層改良のための耕作機械として活躍しています

土に打ち込んだまま押していくと簡単に土が耕されます

5㎝程の深さなので野菜とかの土作りでは使用できませんが

クラピアに使うと効果絶大です

硬くなった土を柔らかくしてくれるので植えた後の成長がすこぶる良好になります



まだクラピアがまばらな玄関前も この調子で行けば今年中には被覆が完了しそうです



外構:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月28日 (金)

来年のイチゴの準備

今年は早々と収穫の終わったイチゴですが

現在はこんな感じ

Img_1143
子株 孫株も増えてきました

ただし・・・

Img_1142
親株は元気がなくなり 病気も入ってきたので

子株と分けることにしました

Photo

親株から伸びたランナーに最初に芽吹くのが子株 その子株からさらに伸びたランナーの先に芽吹くのが孫株ですが

孫株の方が親株の病気とかを受け継ぎにくいので優秀とされています

いわば来年用の苗の一軍です

親から切り離す時は一軍と二軍が混ざらないように分けていきます

Photo_2

切り離す時は 親株側のランナーを少し長めに残して切ります

理由は定かではないのですが

翌年になるイチゴは親株と反対側(オレンジの矢印方向)になるのでその目印なのかもしれませんね?

プランターや花壇に植えるときは収穫を行う側に実をつけるよう

親株のあった方向を奥側に向けて植えつけるといいわけです


Img_1258

一軍と二軍を分けて切り出しました

あとは枯れないように水遣りの日々が続きます

花壇への植え付けは10月下旬から11月上旬ごろになる予定です(落花生の収穫次第)


Img_1264

イチゴを抜いたプランターですが

さすがに今回は土づくりのために1週間は寝かせます

通常は腐葉土と石灰を混ぜて準備するのですが

今回腐葉土を切らしていたので 近所の農家さんから頂いてあった スクモ(もみ殻を焼いたもの)と有機肥料を混ぜ込みました

使用済みの敷き藁も一緒にすき込んだので 多分これで大丈夫かな?


よくプランターの土は使用後に 天日干しとかして消毒するといわれていますが

このプランターの土は 天日干しの経験はなく

4年連続で使いまわしていますが 特に問題ないようです

有機肥料しか使ってこなかったのがよかったのかな?





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月27日 (木)

ブラックベリー全滅

熟すのに時間が掛かっていると以前書いていたブラックベリーですが→その時の記事


Img_1227
そのまま熟す事無く

Img_1226
そのまま枯れてしまいました(泣く)

株自体は元気なので 原因は今一つはっきりしませんが

今年初めて実をつけたんですが 株の大きさに比べ実の量が多すぎたのか?

楽しみにしていたので とても残念(ノд・。)


残念ではありますが このままにしていても仕方ないので

Img_1281
実を着けていた枝を剪定しました

その年実を着けた枝は 最終的に枯れてしまうので

来年実をつける若い枝(シュート)を育てるためにも 収穫後なるべく早く剪定してしまう方がいいようです


ブラックベリー実はもう一つ問題が


それがこちら↓


Img_1280
株は元気なので 新しいシュートが道路まで飛び出てるsweat01


このままでは 子供飛び出し注意の看板がブラックベリー飛び出し注意に変わってしまいます!!


Img_1163

そうならないためにも 普段は園芸用クリップでオリーブの枝に留めて 敷地内に誘引していますが それもそろそろ限界 ジャマ!!


とういことでこちらも剪定 

本当は12月~2月頃にするのがいいらしいですが

そんなの待っていたら 道路をまたいでいきそうですからね




さらにもう一つ問題

Img_1282
今年芽吹いた シュートが 玄関の石畳にせり出してきています

これをほっとくと 妻に枝を飛ばされるか 私の首が飛ぶことに…

これは放っておけないので 急いで何とかしましょうrock


先ほどの長く伸びたシュートは 100均フックを壁に取り付けて誘引していましたが





妻が…





pout 「私が塗った壁にこれ以上 穴開けんじゃね~よ」「開けんじゃね~よ!!」


っと 大層気に入らない様子・・・sweat02



Img_1284
確かに100均フック すでにネジがサビてきてるし 本体もサビるかも?


ということで・・・


Img_1283

今回はこれを使ってみました

真鍮の針金


針金を2重にしてこより状にして

Img_1285
フックを作って壁に引っ掛けてみました

これで穴開けなくていいしサビても味が出る


Img_1286
あとは麻糸をシュートに巻き付けて フックに引っ掛ければ完成

これで枝も私の首も安泰です (v^ー゜)




家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月25日 (火)

梅雨が明けた 家庭菜園の様子

梅雨が明けましたが この時期菜園にも色々変化が出ます

まずはナスとキュウリですが

Img_1225_2
両方とも収穫量が激減

ナスはそろそろ切り戻し&根切りをして秋ナスの準備をした方がいいかもしれませんね

さらにキュウリは病気も入って元気なし

Img_1237_2
3株中 特に弱っていた1株は抜いてしまいました

弱って他に病気とか移しそうだったので

他の2株も期待薄です

Img_1215_2
トマトは大量収穫できましたが

Img_1238_2
べと病と思われる症状が出てきました

実に栄養を持っていかれたことが原因かもしれないので 普段あまり与えない肥料を与えて様子を見ています

Img_1262
スイカは受粉後1週間でかなり大きくなってきました

藁を敷いて カラス除けのキンキラテープを貼りました


メロンはやっぱりダメそうですdown


Img_1235_2
ロロンはようやく受粉できそうな雌花が咲いてきました

タイミング逃さないように要注意です

Img_1306_2
ピーマンは順調ですが 実がつき過ぎて成長は遅め

Img_1261_2
落花生は連作障害出ることなく順調 2度目の土寄せが終わりました

Img_1233_2
収穫後すぐに種蒔きした葉大根は順調に育っています


Img_1234
こちらは種蒔き時に木酢液を撒いた小松菜 結局ほとんど全滅だったので枝豆撒きました

ネキリムシがまたまた出たのでペットボトルを輪切りにしたものを株周りに刺して侵入を防止中

ちなみに左の曲がった枝豆 半分ほど茎をかじられ倒れていましたが 土を盛ってやったら復活してくれました

Img_1257
最後はただいま絶好調のオクラ


Img_1305
オクラは収穫時に下の葉を落としていくのですが

これだけの収穫に対して こんなにも立派な葉っぱを落としたんですが

割に合ってんのかな? (笑)

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月24日 (月)

100均で購入した材料だけで小物収納を作る リベンジ編

前回記事からの続きです


正直前回は もうやめようかな~って感じになっていたんですが

やっぱり材料がもったいないので気を取り直して再挑戦です



Img_0835

ここで登場するのが最近登場回数のめちゃ増えてるブラックアンドデッカー

今回は丸ノコとお手製丸ノコガイドを使います

 
本当はドライバー1本ぐらいでサクサクっと作る予定だったんですけどね


そこ行くと

森泉 に対する画像結果


森泉さん あなたはすごいよ~ っと思ってしまいます



ぼやいても仕方ないので板を加工していきます





が!!








Img_0837
100均の板 もろいの~(;´Д`A ```

集成材なのかパカッて割れてしまいました


まあ 軽い木材なので木工ボンドですぐくっ付くのはいいんですけどね


Img_0841
こんな感じで短冊状に板を加工して切断面を紙やすりで整えます


Img_0843
こんな感じでMDFボードの裏に板をボンドで貼り付け


Img_0846
ネジで固定し… また割れやがった_ノフ○ グッタリ


ええ もう多少の事では驚かないrock



さてなぜ板をこんな感じで付けたのかというと



Img_0850

板の厚みは10㎜あるのでこれなら私でも釘の打てる幅だから


ヽ(´▽`)/ これでイケる



Photo

と思ったんですが釘を打っていくとMDFボードに固定した板も押されてズレていくので

黄色い矢印部分が開いていくsweat02


Img_0851
結局こんな感じでMDFボード側に張った板を下から受け止めた状態で上から叩くしかなかった

でもここでまたまた予定変更

この方法で止められるのは一番下のボードと板だけなので


Img_0854
2段目はネジで固定する事にしました

ネジの頭が不格好(;´▽`A`` 後で何とかしよう


Img_0852
ここで2段目を作るときにひと工夫

収納ボックスを引き出すのに適度の高さを確保するため

収納ボックスの上に板を乗せてスペースを確保して 

ボードが固定出来たら板を抜きました



Img_0856
ネジの頭が気になった側面は余った焼き板を張って真鍮釘で留めました


そんなこんなで 一時はどうなるかと思いましたが何とか完成です





それでは完成写真









Img_0860
材料費¥1400円

なんだかそんだけ出せば完成品も買えそうな気はしますが

考えるのやめときましょう(笑)



Img_0862
後は息子がしっかり活用してくれることを祈るばかりです





まとめ
反省点
①そもそも5㎜幅の物に釘やネジを止めようと思ってはいけません 最低でも10㎜は必要

②MDFボードを使わず板だけで作っていればもっとかっこよく簡単にできた気がする



良かった点

①最後まであきらめなかったこと(ほぼこれに尽きる)

②MDFボードを使ったことでツーバイフォー工法となり地震に強い(笑)


以上





カテゴリ:家遊び&DIY 過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月22日 (土)

100均で購入した材料だけで小物収納を作る

2階のファミリールーム

現在は息子の遊び場と化していますが

ゲーム機だの  ゲーム機だの  ゲーム機が!!

散乱しており 


ええかげんにせよ凸(`、´X)


という感じになっていまして・・・・


片づけさせるために小物入れを作ってみることに




Img_0736
材料はSERIAで調達した

焼き板15㎝×45㎝ 6枚

MDFボード30㎝×45㎝ 4枚


Img_0737
そして中に収める収納ケース4個


作り方は

MDFボードを天板にして横に焼き板をくっつければ完成のはず・・・



Img_0738
まずは板を固定するために端材2個で土台を作り



Img_0739
ハタ金で板を固定



Img_0746

あとは写真の右側(焼き板側)から釘を打ち付ければ固定完了なのですが・・・・


釘が打てないsweat02


MDFボード厚さ5㎜に対して釘2㎜で固定するのですが

やっぱり難しいsweat01 何回やってもうまくいかない


という事で固定方法を変更




Img_0749
釘が打ちやすいように上から金づちで叩けるようにしてみました






が!!



Img_0750



2本に1本はMDFボードからずれてはみ出す( ̄◆ ̄;)


こりゃ完成前にMDFボードがボロボロになるなってことで

釘をやめてビスに変更してみましたが

それでも結果は変わらず・・・・



そもそも5㎜幅に釘やビスをねじ込む技術がないってことを実感





Img_0756
その後もアイアンブラケット(100均)をL字金物代わりに使って固定しようかとも考えましたが 


これも5㎜幅のMDFボードだとビスが貫通してしまうsweat02



これは根本的に作り方変えないとダメだね



ということで 日を改めて作り直すことにしました


あ~~なんだか疲れた(;´д`)トホホ…









カテゴリ:家遊び&DIY 過去記事






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月21日 (金)

100均で集めた材料で丸ノコガイドを作る

小遣いはたいて購入したブラックアンドデッカー






この前の棚作りで丸ノコ使ってみましたが

意外とまっすぐ切るのが難しい


そこで丸ノコ用のガイドを作ってみることにしました


Img_0731

seriaで購入した板と合板


Img_0733
板にたっぷり木工用ボンドを着けたら


Img_0734

合板に接着

固定に使っているCクランプもseriaの商品

最近の100均は本当にいろんな物を売ってますね



Img_0741
ボンドが乾いたら板に丸ノコを沿わせて切っていきます


Img_0742

完成

使用するときは合板部分を切りたいラインに合わせたら

さっきと同じように板に丸ノコを沿わせて切ればまっすぐに切断できます



Img_0735

続いて板の角を落とす時によく使いそうな

45°の丸ノコガイドも作ってみました

最初に45°のラインを引き

さっきと同じように合板に接着したら ラインに沿って切断

Img_0751
切り落とした三角部分も もったいなかったので一緒に張り付けました

でもよく考えると実際に使うのは右の矢印部分だけなの

板も合板も1/3もあれば十分でした

かなり贅沢なガイドになってしまった・・・というか無駄な部分が多くてもったいないsweat02



さてさてこのガイド使って何作ろうかな~♪


カテゴリ:家遊び&DIY 過去記事


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月20日 (木)

倉敷三斎市

倉敷駅前の商店街で第3日曜日行われている三斎市にいってきました

妻がこの市で売られている味噌のファンなので毎月参加しています


Img_1154
毎回催し物もあって 朝から賑ってます


Img_1148
今回は8月7日に阿知神社で行われる 御砂持祭(10年に1度開催)で願いを込めた短冊を竹のキャンドルに付けて神様へ願いするという ・・・

“竹キャンドルかみさまお願い付き¥500 ”の受付をしていたのでエントリーしました(笑)


Img_1149


朝市では必ず食事をするのですが



Img_1155
笠岡ラーメン ¥500

Img_1156
釜屋の焼き鳥 1本¥200が私の定番メニュー

Img_1158
妻は冷たいお蕎麦


Img_1157
今回初めて買ったこちら¥500もおいしかったけど やっぱり釜屋の焼き鳥の方が好み


Img_1159
でもこの季節 一番おいしいのはやっぱかき氷ですね~♪

暇な第3日曜日 ちょっと出掛けるに三斎市いいですよ








過去記事:倉敷&岡山

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月19日 (水)

クラピア 復活!!

クラピアが苔にその成長を阻まれたことを伝えた1週間前の記事→コチラ


その後のクラピアの様子ですが・・・・

Img_1160
見事復活!! 

今年は調子わるかったので肥料や水遣り そしてエアレーションと行ってきましたが 今年一番の手ごたえのある回復ぶりです


効果があると分かれば話は早い

前回は手を付けていなかった部分にも同じ作業を行いました






草抜い太郎を電動ドライバーにセットして



Img_1055

苔の下にねじ込み苔を浮かす

正直な話 苔を浮かしてもバラバラになってしまうので回収できる苔はわずかな量

それよりもクラピアを根こそぎ浮かすことで新しい根の再生を促す作業と考えた方がいいみたいです

なので・・・作業はいたって簡単

とにかく電動ドライバーを元気のないクラピアの下に潜り込ませグリグリ回し 浮いてきた根に新しい土をかぶせたら


Img_1058
我が家の菜園の3種の神器

水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)


苔は酢に弱いし クラピアは少々の事ではすぐに再生するので

結果クラピアだけが元気になるという寸法



Img_1166
全体像はこんな感じですが この調子ならば今年中にこの中途半端なエリアを緑の絨毯に代えられるかもしれません


Img_1105

こちらは移植している中でも最も発育の悪い場所

エアレーションしたにもかかわらず ドリルで掘り返した時もクラピア周りの土は石のように固まっていました

毎日踏みしめる場所という事もありますが 真砂土だけで有機物をほとんど含んでないのも硬くなる理由の一つだと思うので 有機物をたくさん含んだ土を入れたことで踏みしめてもこれまでほどは硬くならないのではないかと思っています

もしここがうまくいくようであれば 鍬持って庭中掘り起こして土撒かないといけないなぁsweat02
成功してほしい気持ち半分 ここだけはやっぱりダメでもいいよって気持ちが・・・

今のところ半々ですねc(>ω<)ゞ





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月18日 (火)

家庭菜園の様子 成長の遅れている野菜の現状やオクラの収穫

1週間前失敗や成長の遅れている野菜の記事を書きましたが、その後の経過です

1週間前の記事→コチラ



まずは収穫率10%と予想していたメロン

Img_1104
子蔓から雌花が咲いてきましたが雄花が咲かないので未だ受粉できず

収穫率5%に低下 down ってとこですかね(;´▽`A``




続いて収穫率30%のスイカ

Img_1100

7月15日待望の雌花が咲いて受粉に成功しました

こちらは収穫率50%へアップ up ヽ(´▽`)/


ところでこのスイカどれぐらい受粉までに苦労したかというと

Img_1101

トマトやピーマンの森をかき分けて前へ伸びてきたスイカはその後

Img_1102
ローズマリーの木を横切り奥へと延びていき・・・



Photo
そうして今回、赤矢印の部分でめでたく受粉となったのです(笑)

収穫は8月下旬の予定です


Img_1109
こちらはロロン


Img_1110
まだ花は咲いていませんが雌花がついてきたの2-3日中には受粉できそうです

とは言えあれだけ茂って雌花がようやく1個ってのはちょっと寂しい

現在3本立てで育てているので各蔓に2個ぐらいは欲しい所です

こちらも受粉できれば8月下旬に収穫予定




もう一つの気がかりは 収穫直後に種蒔きしたプランターですが

Img_1099
今回はうまくいきそう

やっぱり種蒔きと同時に木酢液を与えたのや乾燥対策で撒いてたローズマリーが余計だったみたいですsweat02



Photo
オクラも収穫ができるようになってきました

オクラは収穫の時 実の付いていたところより下の部分の葉っぱを落とさないといけないという事で 赤線の部分の葉を収穫時にカットしました

今年はオクラ10株植えているのでこれからかなりの量が収穫できそうです





その他の収穫ですが

Img_1121
ナスも収穫時に切り戻しが必要らしいので 実を着けた枝を主軸に向かってたどってわき目が出ている部分までを切り取っています

次に実がなるのが残した脇芽となるようです


左側は今年初収穫のモロヘイヤ トマトと一緒にスープにすると最高においしいので楽しみ~♪

右はいつものオカワカメ 

ピーマンは先週一気に収穫したので今週は1個だけでした


手前の粒粒はブラックベリー


Img_1124
先週今年初の収穫となったので今週は全部収穫でできるかと思っていましたが 思いのほか熟すのに時間が掛かっています


Img_1120
ジャムにするのがお勧めと言われるブラックベリーですが今年が初めての収穫となる株なのでジャムを作れるほどの収穫は期待できませんが

そのまま食べても甘酸っぱくてなかなかイケますねgood



Img_1116
Img_1117
今まで雨が多くて完熟前に収穫していたトマト 最近は雨が降らないのでもうすぐ完熟が収穫できそうです




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_1107
増えすぎてだいぶ処分した青シソですが またまた増えてきたので青シソジュースにしてます 今回は大量に2L



Img_1108
青シソ500g程度(目分量)を2Lの水で3分煮だし

三温糖300g クエン酸小さじ5杯

香り着けにローズマリー少々


Img_1145

今回のレシピで作った青シソジュース


なんと!!懐かしの梅ガムの味になりましたよ


梅入ってないんですけどね??? ( ̄▽ ̄)
クリックすると新しいウィンドウで開きます
気になる方は是非お試しあれ~♪


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月17日 (月)

車のメンテナンス~洗車編~

愛車のミラジーノ

Img_3499_2
以前乗っていたパジェロはでっかくて洗車も大変でしたが

ガラスコーティングをしていなかったので頑張ってもそんなにきれいにならなかった

だからあんまり洗車する気にもならなかったのですが


ミラジーノは小さくてフールを洗うのも楽々

ガラスコートしているので水洗いするだけできれいになるので遣り甲斐もある

ガラスコート初期投資は必要ですがやるだけの価値はあるのでお勧めです

でもガラスコートしていてもそのままではきれいに保てないってことで

今日は普段のお手入れについて書いてみます

Img_3647
まずは室内


ここで使用するのはナポレックスのアーマーオール


合成皮革からダッシュボード バンパー タイヤにも使える艶出し材

1回使った程度ではそんなに効果は解りませんが

繰り返し使うことでその艶出し効果と耐久性を実感できるので気に入っています


Img_3639

お次はタイヤ

ここもアーマーオールといきたいとこですが

布で塗らないといけないので手間だし汚れるのでパス

定番のノータッチでシューっとやったら終了

ちなみにしょっちゅうノータッチしている私の車と気が向いたときにシューっとしてやる妻の車

同じ時期にタイヤ交換したはずが新品同然の私のタイヤとすでに交換の必要性を指摘されている妻のタイヤ

効果の差は歴然です

ここで「奥さんのも同じようにしてやればいいのに」って声が聞こえてきそうですが

車メンテナンス用品もお小遣いから出しているので・・・(;^_^A

必要経費として家計から捻出できると同じようにシューってするんですけどね







お次はガラスの油膜取り

プロスタッフのキイロビン



Img_3632
コチラの商品の良いとこは

塗り始めは手前のようにムラムラなんですが

油膜が取れてくると奥のように乳化して油膜が取れてきたことがわかるとこ

油膜取りは 結構腕の疲れる作業なのでこれぐらいやったらOKってサインが出てくれるのはうれしい
 


油膜取りの最後はガラコで撥水コート

1年耐久性の物も出ていますが ふき取り作業が不要という点で6か月耐久性のこちらの商品が私の好み



Img_3501
お次はヘッドライト

車って どうしても古くなるとヘッドライトが曇って来てしまいます

*私は密かにこの現象を車の白内障と呼んでいます(笑)


それが余計に車を古く見せるのでヘッドライトの曇りを取るのは車をきれいに見せるのには効果的

 

 
 

私が愛用しているのはKURE LOOX

ヘッドライト専用の商品もありますが他の場所にも兼用できるのがメリット



その効果の程は⇒過去記事


曇ったヘッドライトが嘘のようにきれいになるのでこの作業はお気に入り


車に乗っていて すれ違う車に白内障を見つけると思わず磨きたくなるぐらいです(笑)





Img_3642

 

ボディーをきれいにコーティングするなら


ぺルシード

 
 

ガラスコートしていない車に使ったらガラスコートと同様の効果が期待できます

 

Img_3507


ガラスの被膜をつくるのではなく 表面をガラス質に変化させるという特徴があります

ペルシード使ってからボディーの輝きに深みが増した感じです


 

Img_3737

 

その効果はボディーが鏡のようになっていることからも一目瞭然です


ただガラスコーティングにしてもペルシードにしても洗車や豆にさらされ続けることで輝きが劣ってきます

メーカ曰く その場合はもう一度使ってねってことですが

正直それほどきれいにならない・・・・


水垢の上から何塗ってもやっぱりね

という事で!!

コーティング施工車専用 リフレッシュクリーナー

ガラスコートの輝きがなくなってきたなってタイミングでこれを使うと

ガラスコート本来の輝きが戻ってきますヽ(´▽`)/


だから通常は水洗いだけの簡単お手入れで くすんできたらリフレッシュクリーナ それでもだめならペルシードのお手入れとなるんですが


納車後すぐにガラスコート+ペルシードを施工したので

2年経過した現在も水洗いと半年に1回のリフレッシュクリーナーで輝きを維持しています

我が家は駐車場屋根がないので年中野ざらしですがかなり優秀だと思いますよ

最後に紹介するのが

ワコーズ スーパーフォアビークル

 

 

整備をお願いしているAさんお勧めの商品

エンジンオイル交換時に添加剤として加えますが

エンジン内部に被膜を作り保護効果を発揮するとともに

密閉率を上げることで燃費向上効果もやや期待


一番いいのは エンジンオイルが減った状態に気付かずに乗り続けていた場合
エンジンは深刻な状況になってしまいますが そういった時にこれが効果を発揮します

Aさんの話ではほぼエンジンオイルゼロの状態で100㎞程度走ってきた車があったそうで 通常そんなことしたらエンジンはとんでもないことになるらしいのですが

この添加材を使っていた車は大きな問題がなかったとの事で

その後はオイル交換するお客さんには勧めているとの事でした


私のミラジーノターボ仕様なのでオイル漏れが心配なのでシーリング効果も含めオイル交換時には必ず入れてもらっています







ミラジーノ⇒過去記事

 

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年7月14日 (金)

住宅ローン見直しで かなりのお得~♪

我が家が建って早4年

最近金利も安くなってきたので住宅ローンの見直しをすることにしました


って記事を去年の10月に書こうとして忘れてましたsweat02


という事で去年10月の状況という事で以下の記事は読んでねm(_ _)m



我が家のローン状況は土地と建物別々でローンを組んだので以下のようになります


土地:10年固定 金利2.0% 現在7年目

建物:10年固定 金利1.5% 現在5年目


最近じゃ10年固定1.0%ぐらいなのでこれは見直した方がよさそう

通常0.5%ほど安くなるなら見直した方がいいみたいです



ということで契約している銀行へrvcardash


「最近金利も安くなったので他の銀行へ借り換えを考えているんですけど・・・」

*注:本当はそんなことは考えていません




すると銀行さんは・・・

「それでしたらお話聞かせていただけますか」



「折角私共をご利用いただいていますので 金利面で努力できないか検討してみます」



その後の話は割愛しますが

結局金利1.0%へ変更成功sign03



手数料ですが全部で14万円 土地7万 建物7万

両方同時の借り入れの場合は7万円程度で済みます


この7万円ですが、その内訳を ザックリというと 

(更新料4万円) + (期間途中の金利変更料3万円)



更新料は更新期間が過ぎると必ず必要になる料金


つまり我が家の場合は

土地は3年後 建物も5年後には払わなければならない料金です


今回の契約更新で我が家の契約は土地・建物共に10年先までこの契約内容が続くので

それを考えると実質の負担金は6万円


それで肝心の毎月の支払いがどれぐらい変わるかというと・・・




-1万円!!




すでに6か月経過したので元手は採れましたscissors



ちなみに最初に他の銀行へ借り換えに行く気がないと書きましたが

その理由は手数料 

50~80万円ぐらいは掛かってしまうので元手は採れますがあまりメリットもない



そういうことで借り入れから5年以上経過した方がいれば住宅ローン見直した方が下手な財テクより効率的ですよ




その時は契約している銀行へ




「最近金利も安くなったので他の銀行へ借り換えを考えているんですけど・・・」


と声掛けてみましょう~♪






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年7月12日 (水)

グランドカバークラピア  再びピンチ!!

今年不調のクラピア 以前エアレーションを行ったことは記事にしましたが

エアレーション記事→コチラ


それからかれこれ3週間

現在の様子はというと・・・

Img_1049
こんな感じ

以前よりは元気になってきましたが

エアレーション効果なのか梅雨に入って雨がしっかり降ったからなのかは正直分からない程度

Img_1050

問題の玄関部分はこんな感じで正直微妙

ただ今回問題なのはこの部分ではなく

以前元気だった移植部分のクラピア

その様子はというと・・・






Img_1060
クラピアの間に入り込んだ黒い物体がわかるでしょうか?

もうちょいわかりやすい写真

Img_1062
∑(゚∇゚|||)  ワカメ?!

最初に見つけた時は誰がこんなとこにワカメ捨てたんだって思ったほどですが

「庭にワカメ」で検索してみるとイシクラゲというものらしい

昔は食用にもなっていたとのことですが こんなところで育ってもらっても困ります


しかも通常の除草剤では効果がないみたいで、専用の除草剤が必要とのこと

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パネフリ コケそうじスプレー 500ml 4571102553443 【取寄商品】
価格:1513円(税込、送料無料) (2017/7/11時点)


グレープフルーツの種子から作られたこういった商品もありますが

どうやら酢にも弱いという事なので

Img_1058
我が家の菜園の3種の神器がまたまた登場

前回と同じく水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布 しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)


ところが時期は梅雨という事で散布したその日に雨

晴れたに日再度挑戦が必要そうです


唯、イシクラゲ乾燥すると活動を休止するので何掛けてもダメらしいから 一度水掛けてふやかすという手間が必要らしい(;´д`)トホホ…



そういえば苔と言えば・・・


Img_1051
玄関前のクラピア元気ない部分もイシクラゲではないけど苔が多いので ここも手を加えなければ ・・・




ということで草抜い太郎の出番
Img_1055

電動ドライバーにセットしたら苔の下にねじ込み



Img_1056
一気に地面から引きはがす

もはや草抜きというよりは耕作機器って感じ


多少はクラピアも引き抜きますが多少の事ではクラピアに影響は出ません
なにせ細切れにしたクラピアを土に混ぜて置いていただけでも芽吹いてきますからね


Img_1057
苔を取り除いた後には培養土を入れ踏み固めたら完了


これで おしまい



と言いたいとこですが この時期もうひとつ気になるのが

Img_1064
こんな感じで上へ上へと伸びてきているやつ

元気があってよろしい(◎´∀`)ノ って見えるかもしれませんが

これを放っておくと通気が悪くなり下の部分にカビが生えてしまいます



Fullsizerender

よ~く見てみると やっぱりカビてた(;´▽`A``


バリカンとかないので地道にハサミでチョキチョキ刈りあげて


Img_1084
石灰を撒いたら ようやく完了


↑の写真は 挿し木で増やしておいたクラピアを移植したところ

地面の状況がいまいちだったので念のために石灰撒いてみました


それにしても 手が掛からずきれいな緑のじゅうたんが望みのはずだったのに


クラピア 結構手が掛かりますねsweat02



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月11日 (火)

Let's DIY ベンチの塗り替え 

ボロボロ柱の塗り替えで自信がついたので・・・

*完成後のメンテナンス 屋外木部塗装DIY



Img_0718_2

今度はボロボロのベンチを塗り替えました


Img_0720
前回同様 まずは水洗い

こうやってみると結構きれいに見えますが


Img_0721
アップで見てみるとほとんど塗装がはがれています


Img_0722

このベンチ中が収納になっているので

比べてみると一目瞭然

塗り直ししなければあと1年もすればボロボロになるとこでした


Img_0725
次はサンドシートで表面の残った塗料を研磨して布で粉をふき取る

前回と違ってサンダーのまでは必要ありませんでした

けど 結構細かい部分とかが多いのでメンドクサイ

多少色むらは出ること覚悟で今回は塗料がなじむ程度の研摩で終了


Img_0726
研摩終了時



あとは塗料を塗るだけ

 
今回使用したのは水性キシラデコール

前回の柱は 油性キシラデコールを使用しましたが

触れる機会が多いベンチは安全を考慮して水性にしました
Img_0730

今回も使用したのはスプルース色

↑が1回塗りした状態です

油性は乾燥時間が24時間でしたが水性キシラデコールは4時間で乾燥するのはいいですね

1日で塗り終えられます


でも塗った感じは 油性の方がはるかに塗りやすかった

水性は伸びが悪くて油性に比べると時間が掛かりました


でも臭いは油性よりずいぶんマイルドなのでその点は評価できますね



Img_0727
この日の昼食


Img_0728

中身はスモークチキン

ビネガーソースが暑い季節には食欲をそそりますね~♪




Img_0747
他のことしてたら時間が遅くなり2回目を塗り終えたのは夕方でしたsweat01




Img_0764
これ翌日の写真

研摩を適当にしたので少しムラが出てしまいました(=´Д`=)ゞ

もう少し濃い色にしとけばごまかせたもしれませんね


とりあえずこれで当面は大丈夫そうなのでOKかな



カテゴリ:家遊び&DIY過去記事






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月10日 (月)

家庭菜園の様子 失敗と反省のない挑戦(;^_^A

収穫後すぐに種まきをしたプランター



Img_1067
虫食いの感じのもあるけどなんだか枯れたようなものもある(;^_^A

さすがに収穫後すぐに次の種まきは無理があったかとも思ったんですが



待てよ・・・前回は種蒔き直後に木酢液とか撒いたし 


ローズマリーで覆ったりしたのが余計だったかも・・・




ということで


Img_1079
またまた 収穫直後に葉大根の種 撒いてみました

今回は石灰混ぜただけでシンプルに種まき


前回書き忘れてましたが 石灰は苦土石灰ではなく牡蠣殻を原料とした有機石灰を利用してます。 苦土石灰の場合は使用直後の種蒔きNG 有機石灰は効き目が緩やかなので使用直後から種蒔きできます

さて今回はどうなるでしょうね(笑)





懲りないな~って声も聞こえてきそうですが

そんな言葉を気にせず楽しめるのが家庭菜園の醍醐味


失敗しての「やっぱり」の声より 成功しての「マジで!!」の方が魅力的なのだ(笑)




Img_1045
落花生が花をつけてきたので



Img_1065
1回目の土寄せをしました


Img_1054
キュウリはうどんこ病になってしまっていたのでsweat01


Img_1058
我が家の菜園の3種の神器

米酢 木酢液 菌の黒汁で対応


水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)



上手く効いてくれる事を祈ります


Img_1063

こっちの葉っぱは べと病


初期段階なので 多分こちらもこれで対応可能な気がする・・・?






Img_1038
ブラックベリー

Img_1039

一部が熟してきました

Img_1048

ちょっと早いかなとは思いましたが季節外れのイチゴとともに収穫・・・


m9(^Д^ すっぱ~い!! でも体にはよさそうな味





今週末ぐらいには本格的に収穫できそうです




Img_1077

これが昨日の収穫

ピーマ13個収穫 植えてるのが2株なので中々優秀な収穫です

トマトは雨対策してないので 割れないように相変わらず完熟前に収穫して追熟させて食べてますが それでも十分旨い

でも梅雨明けには 完熟トマトの収穫を目指したいと思います

梅雨に入ってアスパラも収穫量が回復 毎日1~2本ずつ収穫しています



家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 9日 (日)

暑いのにもんじゃ?  食べたのにヨガ?

昨日 こんなに暑いのに妻が突然

happy02  「もんじゃ 食べたい」と言い出したので・・・sweat02


Img_1069

お好み焼き 南風に行ってきました

岡山県倉敷市2881-38

[月~金]
11:30~14:30
17:30~22:00
[土・日・祝]
11:30~22:00



Img_1073

お望みの めんたい餅もんじゃ

Img_1075

鉄板を前に熱気がすごかったですが

(。・w・。 ) 食べ始めると意外といいね



(^-^; 汗はダラダラだけどね


なんだか調子出てきたので


Img_1070
麺にトウガラシを練りこんだ赤麵焼きそば



Img_1071
名物 もんげ焼き


Img_1072
表面パリパリ 中はホクホクで これイケる



料金も2人で2500円とリーズナブル

意外と暑い日にお好み系ってありかなっと思ったんですが



しっかり炭水化物を採ってしまったので太りそうsweat01




そう思っていたら本日・・・


妻がママ友達と先生を我が家に招いてヨガ教室開いてた


ダイエット目的らしいが


(´ρ`)ぽか~ん 本当に痩せたかったら炭水化物あんなに採ったらだめだよね・・・



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 7日 (金)

期待を裏切らない自動販売機

頭島散策 番外編です




Img_1027

問題の自動販売機がコチラ



Img_0957
まずは とっても背が高いので

妻はつま先立ちしないと一番上の商品が購入できません





Img_0958
あまりに高いので下からは値段すら見ることはできない

1つ上の写真を見ればわかりますが “つめた~い”表記とボタンの間に値段表記があります


そして やっとの思いで天然水のボタンをポチっと押すと・・・









Img_0959
ポカリが出てきたsign03

(´~`)。゜○この辺りのゆるゆる~感 

この島なら許せるね

ちなみにお値段¥120だったので「お得じゃん」って感じ


このあとVilla & Cafe  Rebornへ行き






帰りにもう1回 購入してみました


2回目になると次は何が出るかな?!って逆に期待しちゃいます(笑)




Img_1022


間違って表記と同じものが出てきてもいいように梅ソーダを選択

何とも親切な¥100ってのがポイント!


もう完全に違うものが出てこい!! 笑かせ!!って感じで




100円玉に祈りを込め投入し




いざ!! ポチッとな~♪






ガシャ~ン!!














Img_1026
なんだよ・・・梅ソーダじゃん ( ´・ω・`)



っと思った瞬間






チャリーン



Photo


10円おつりが返ってきました


(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ  いや~期待を裏切らんなぁ~♪



頭島 やっぱりいいわ~♪





おしまい





過去記事→倉敷&岡山




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 6日 (木)

小さな島を散策&絶景を楽しめるCafe

前回からの続きです


ストライプマルシェで腹ごしらえもできたので 頭島を散策

Img_0952

Img_0953
のどかな漁村のある島をトコトコ歩いていると


Img_0955
2DAYs Barが現れました

マルシェの2日間だけ民家の庭先で青空Barを開催しているみたいです


寄り道したかったけど満席状態だったので残念sweat02


本当に楽しそうな雰囲気だったので混ざりたかったよ~



Img_0954

さらに進んでいくと・・・


こんな立て札を発見


オヤジの海? (`・∞・´) はて?なんだろう? 俄然興味がわいてきましたよ


ドンドン行ってみよう ┗(^o^ )┓三


Img_0972_3



Img_0969
天気もいいし~♪ 風も心地いいし

日常の喧騒を忘れさせてくれるのどかな景色の中の散策は楽しいですね


Img_0968
何が一番いいって

昼間からワイン片手にブラブラ散策できるとこ

最高の贅沢だわc(>ω<)ゞ





Img_1020
咲いている花もなんだか珍しい


Img_1021
1つの花にピンク・白・黄色の花が咲いてるじゃないか!!



Img_1014

なんだか知らないキノコも生えとるぞ!!



初めて来たけどこの島 かなりお気に入りになってしまいましたよ~♪




Img_0973
小さいけど海水浴場もあって

マルシェの期間でもそんなに混んでない



Img_0978
シーカヤックもできるみたいなので

今度は子供たちも誘ってやってこようと思います


今回もマルシェ誘ってはみましたが


「行ってくれば~」っとクレヨンしんちゃん張りに軽く振られてしまいました



Img_0976

おやじの海はこっちね!

よし!!どんどん行ってみよう





Img_0981

坂道の途中には白い椅子が準備されています

ここで一休みしてという心遣いでしょうかVill&Cafe Rebornなかなか憎いね


さあドンドン行ってみよう\(^o^)/


Img_0983

って妻はドンドン行っちゃってる\(;゚∇゚)/



Img_0984
おやじの海 到着


Img_0985
「おやじの海ってペンションだったね 」と話しかけた先に妻の姿なく



さらに.ドンドン進んでしまっている・・・・


 ( ̄◆ ̄;) 独り言になっとるがな




そんな感じで島の端まで歩いていくと


Img_0986
Villa & Cafe  Rebornに到着


Img_0991
2階建ての建物の屋上がCafeになっています


Img_0999
Img_1001
白の建物と青空のコントラストは最高に気持ちいいですね


Img_0994
Img_1005
さえぎるものが何もないその眺めはこの日一番の感動


Img_0996

とても暑い日でしたが風が心地よくってついつい長居したくなるような場所


Img_1004

時間が遅くランチは残っていなかったのでカレーをいただきましたが


近いうちにまた行ってみたいなと思います


ちょっと歩かないとたどり着けない場所にはありますが


歩いただけの価値はある場所


そんなお店でした











過去記事→倉敷&岡山

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 5日 (水)

STRIPE MARCHE に行ってきました

7月2日

岡山県備前市頭島で行われたストライプマルシェに行ってきました


Img_0920
会場は頭島漁港

普段は静かであろうこの場所が


Img_0923
この日ばかりはかなりのお祭り状態


ちなみに今回のテーマは イタリアン&パン


Img_0924
Img_0933


10:00開始でしたが到着したのは11:30

すごい人だかりで・・・




Img_0926
既にSOLD OUTのお店も・・・出遅れたsweat01


人気のパスタやピザの行列は どこが最後尾?って感じだったので・・・


パス!!   ┐( ̄ヘ ̄)┌ とても並ぶ気になりませ~ん


Img_0929
Img_0942
Img_0948
とりあえず比較的列の短い列に並んで買えるものを買おう



Img_0937

そして食べれるものから食べていこう という感じで

マイペースに楽しませてもらいました


それにしてもこの日は暑かった

ビールが沁みた~ヽ(´▽`)/ ♪



Img_0941
地元の海老で作ったフリット ¥500

これかなり好み


Img_0951

旨い物にはやはりお酒という事で本日2杯目(笑)


Img_0939

コチラのスズキのトマトソース煮


美味しかったけど¥800はちょっと高い気がしてしまう

多分紙皿じゃなく普通にお店で出てきたら納得なんでしょうがね(笑)



さて、お腹いっぱいになったら頭島巡りというとこですが


それはまた次回の記事で



過去記事→倉敷&岡山





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 4日 (火)

家庭菜園の様子 収穫と成長まちまちの野菜たち

7月1日


家庭菜園の様子ですが

まずは先週、ちょっと無謀な挑戦をしたプランター→その時の記事

Img_0872

とりあえず芽は出ました(笑) ここから無事に成長してくれるといいんですけどね


Img_0875

菜園は 地上では青シソの勢力が拡大



Img_0874
上空ではぬるっぱがキュウリの成長を阻んでおります


Photo
そんなジャングル化しつつある菜園を分け入り収穫するのは・・・


Img_0878
ジャガイモ

葉っぱが多すぎてどれがどれだかわかりませんねsweat02



Img_0889
狭小菜園のため3株しか植えるとこがなかったのに

2株が根切り虫にやられてしまってましたが

最後の一株はなかなかいい感じ


Img_0876
先週花壇側に比べ成長の遅かったオクラもいい感じになってきました


Img_0902
逆に花壇の方は葉っぱがデカクなりすぎ・・・元肥が効き過ぎていたのかもsweat02



Img_0910

狭小菜園のため株間つめつめで植えているピーマン&ナス エリア

ただでさえ窮屈なのに上を見上げると・・・・


Img_0912

トマトが覆ってる(=´Д`=)ゞ


横も上も大変なのに青シソにさらに日光奪われるのはさすがにきついってことで




Img_0906
きゅうりの成長に心配な ぬるっぱと一緒に大幅に処分*Beforeは上から2番目の写真



さて これでスッキリ安心と言いたいことですが

植えつけが遅れたり病気が入り成長がいまいちの心配なものも


Img_0909
最も期待薄なのがこのメロン

種から育てていますが 成長が遅かったうえに他の野菜が畑を占領していて植えつけ遅くなってしまったのでまだこんな状態・・・収穫可能性は10%ってとこでしょうか?


Img_0904
コチラはスイカ

これも植えつけ直後に病気になり成長が止まっていた

最近元気になってきましたが去年ならあと1週間で収穫って時期になってもまだ実がならず・・・ こちらは収穫可能性30%ってことでしょうか(汗)



Img_0871
小松菜は虫食い率50%(笑)

まあこれは無農薬なので仕方ないか



その他で成長が遅れているのは


Img_0907
モロヘイヤ


Img_0908

かぼちゃのロロン



狭小菜園に植えたいもの次々植える大体こんな感じで ちと先読めないね~

ってなってしまいますが まあ何とかなるでしょう

諦めずに頑張ります
Img_0894
Img_0893_2

Img_0892

ちなみにこの日の収穫はこんな感じ

虫食い小松菜もまとめて収穫すればそれなりの量になる


Img_0900
今年初収穫の枝豆

ビールのつまみにはやっぱ最高~♪



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ


Img_0870


最近また実を着けだしたイチゴ

しっかり甘いのが出来ました


Img_0914
ブラックベリー 鳥に突かれることもなく順調


Img_0866
この前紹介した青シソのジュース→その時の記事


Img_0901
煮出し時間を3分 クエン酸を小さじ1にしたら

赤くなってさらにおいしくできました~♪
って青シソ だいぶ抜いちゃったっから次作れるかな ちょいと心配sweat02



家庭菜園:過去記事





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 3日 (月)

DIY 収納に棚を作って収納力アップ

我が家の屋外収納


Img_0342
家庭菜園の道具を中心に収納していましたが

最近DIYに目覚め大工道具が増えてきたので

それらをしまう場所がなくなってきましたsweat02



Img_0344
中は棚が1つだけなのでこのままでは収納力にも限界がある

そういうことで棚を作ることにしました


Img_0364


今回は100均のすのこを使ってみます


ここで活躍するのがブラックアンドデッカー

元手採れるようしっかり使ってますc(>ω<)ゞ


Img_0701_2
まずは丸ノコヘッドで 板をすのこの幅にカットして


Img_0699_2
電動ドライバーヘッドで すのこと板を木ネジで固定


Img_0702_2

脚を着けたら完成


Img_0703_7
上にすのこの棚 下の段にも箱テーブル作ったときの余りで棚を作りました

箱テーブル記事


Img_0706



棚の整理に便利なのがコンテナボックス

大きな緑は300均 紺は100均




Img_0705

小物は壁に吊るした100均のフック&ブリキのバケツに入れました



Img_0708


これまでリビングに長居していたブラックアンドデッカーもようやく居場所が出来ました


Photo

今回棚を増やしたことで収められるようになったのは上の5つ

やっぱり棚増えるだけで随分収納力が上がりますね



カテゴリ:家遊び&DIY 過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 2日 (日)

壊れた風鈴 直してみたけど これありかな?

我が家の風鈴

Img_0790

風を受けてヒラヒラする部分がどっかへ飛んで行ってしまったので

うんともすんとも言わない しーん (*゚ー゚*)


横の玉ねぎでも吊るしてやろうかとも思ったけどやっぱね・・・



でも下のヒラヒラだけは売ってないよな?

かといって去年みたいに作るのも面倒→スイカと風鈴


100均なら風鈴売っていそうなので購入して下の部分だけ活用することにしました


という事で100均へrvcardash




購入してきたヒラヒラをつけてたら出来上がり







Img_0794

(◎´∀`)ノ YOU ARE WELCOME!!



Img_0795
c(>ω<)ゞいや~100均風鈴売ってませんでした


とりあえずなんかヒラヒラしそうな物選んだらこうなっちゃいました


和洋折衷しばらくはこれで…


ただ風が強くないと相変わらずしーんとしてるので

そのうち何とかします  たぶん






カテゴリ:暮らし 過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 1日 (土)

いろいろサマーカット

むしむしと暑い日が続きますね




Photo
ぼさぼさで暑苦しく文句を言うやつがいるので





Photo_2
サマーカットしました

スッキリかわいくなりましたが

RUNに掛かる美容代は私の倍以上・・・(;´д`)トホホ…





Img_0809
ぼさぼさと言えばこちらのローズマリー

妻が臭いが嫌いという理由で使われることもなく茂り放題


近所迷惑にならないようにこちらもサマーカットしました







Photo_3











Photo_4

( ̄◆ ̄;)うっ・・・





Photo_5

ヾ(´ε`*)ゝはじめはこんなもんでいいかと思いましたが


ちょっと雑すぎるとの外野の意見があり


Img_0845
もうちょい刈り込んでみました



Img_0811
切り取った枝はいつものように・・・



Img_0822
家庭菜園の乾燥対策に利用しました



おしまい


カテゴリ: 家庭菜園   走れ!!RUN







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »