ブログ紹介ページ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« どうやって防水するか?それが問題だ(;^_^A | トップページ | 6年間雨曝しの木って使えるんでしょうか? »

2018年3月 4日 (日)

天板の防水加工

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


さて前回はウッドシールでパッチワークの天板の隙間を埋めましたが

それだけでは防水の役目を果たさないので

ウッドシールの防水化をしていきます


そこで登場するのが


液体保護スプレー


木材はブロックなどに吹き掛けるだけで防水が出来るというものです
Img_3931


これをウッドシールの上からスプレーしたら


ウッドシールの防水化の完成



でも これでもまだ不安はあります


木が乾燥して隙間が広がった場合

防水してても意味がない


そこで100均グッズの登場



Img_3919

アルミロールシート


このシートを天板の下に張り付けて

隙間から漏れてしまった雨水を受け止める作戦


Img_3923


タッカーを使って 裏側から固定していきます



Img_3927

ピッタリ貼ってしまうと漏れた水分が乾燥しないかもしれないので


こんな感じで空気が通りやすいようにゆとりを空けて張りました




Img_3930

こんな感じで一応防水完了


なんだか頼りない感じですが

これで大丈夫かどうかは・・・


実際使ってみないと分かりませんね(笑)



*2018/3/17追記
↑の方法ではだめだという事がわかりました→コチラ

DIY専用ホームページT'z Factoryは→コチラ

カテゴリ:DIYの過去記事は→コチラ

ブログランキングに参加しています

励みになります応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

 にほんブログ村


手作り・DIYランキング

« どうやって防水するか?それが問題だ(;^_^A | トップページ | 6年間雨曝しの木って使えるんでしょうか? »

家遊び&DIY」カテゴリの記事

コメント

でたっ!
ケンコーコムっ^m^
こちらっていろんなものあってありがたいですよね~♪

そして…
とことん極めてますね~
いろんなグッズが出てくる~w

こんばんは^^

先日は、ご訪問とコメントありがとうございました(__)

お邪魔します^^

花台だったものを防水加工して、収納に作り替えられているのですね!!
発想が面白いです(*´▽`*)

隙間をパテで埋めたり、アルミロールシートを貼ったり、参考にすべきポイントがいっぱいですね!!

液体保護スプレーは、部屋の中で使うような家具にも使えるようなものですか??
気になったので、質問させていただきました。

またお邪魔させていただきます(__)

YOUさん
木材用の防水スプレー初めて使ってみたけど
効果はどうでしょうね(笑)
DIYはじめてからHC行くたびに今まで気にならなかった商品が
目に留まるようになってきて
次々購入しちゃってます(=´Д`=)ゞ

ぶるぼんさん
訪問&コメントありがとうございます
質問の防水スプレーですが
説明を読むとニスとかを塗ったものはダメみたいです
要はこのスプレー成分が中に浸透することが必要みたいです
木材以外にも布やレンガ、コンクリートにも使える見たいですよ

とはいってもまだこれで上手く行くかは未知数なんですけどね
長い目で見守ってやってください
ヾ(´ε`*)ゝ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528040/72979054

この記事へのトラックバック一覧です: 天板の防水加工:

« どうやって防水するか?それが問題だ(;^_^A | トップページ | 6年間雨曝しの木って使えるんでしょうか? »