ブログ紹介ページ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

家庭菜園の様子 キュウリ・メロン・スモモ・ブラックベリーなど

家庭菜園の様子ですがまずは先週植えつけた枝豆

ネキリムシ対策をうっかり忘れていたらしっかりやられてましたdown おまけに鳥にも突かれているみたいなので対策をします。

Img_5435

用意したのはこんな感じの苗のポッド、本当はペットボトルがいいんですがたまたま資源ごみに出した直後でゼロ~という事で代用します。


Img_5437
こんな感じに輪切りにして苗を囲みます。



Img_5438

鳥対策はキンキラテープを垂らしました。





Img_5481

お次はメロンとキュウリの棚

葉っぱがごちゃごちゃしてきて何が何だかわからない状態



Img_5482

根元も風通しが悪そうだったので、下の葉っぱと根元近くから出ていた子蔓を撤去しました。


Img_5484

こんな感じでスッキリ


Img_5485

根元にも風が通るように全体的に上へ牽引しています。



Img_5470

牽引に使用したのは金の園芸用クリップ

これ使い勝手が良くてとても重宝しています。




Img_5441
続いてはスモモ

あれ程ひどかったアブラムシの被害が嘘のようにt大間アブラムシゼロ~で成長中、でも実が過密し過ぎていてお互いを傷つけそうになっているので、思い切って摘果しました。


Img_5444

なるべく既に傷ついたようなものを選んで摘みました。でも、残っている実が少ないので接していても摘んでないのもあります。様子見ながらどうしても傷つけそうなら追加で摘もうかと思います。





Img_5446
お次はブラックベリー 花壇はまさに花盛り



Img_5381

先週はこんな感じの花でしたが、1週間経つと


Img_5447

小さな実を着けているのもあります。

よ~く見ているとニホンミツバチがやって来て受粉を助けてくれていました。

テントウムシといいニホンミツバチといい完全無農薬に変えてから有益な虫たちの飛来がかなり増えています。もちろん有害な奴もやってきますが、この間も黄色テントウムシもやって来てくれていたので、今後定着もしくは卵を産み付けてくれることを期待します。



Img_5455

最後はネギ坊主

葉ネギは大きくなったら分決して増やすことができますが、小さい葉っぱも欲しいのでネギ坊主を1個だけ残しておきました。

唯こんなにたくさんは必要ないので、必要分以外は菜園に適当にバラまきました。条件が揃えばそれでも大きくなれるものもありますが、芽が出た当初は雨によってすぐに折れてしまうので必要分は別で種蒔きしました。



Img_5471

ご近所さんから頂いた植木鉢にネギ、ポッドの方には追加の枝豆を植えました。


この時期の菜園は変化が大きく楽しいですが、やることも多くて結構忙しいsweat02





家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月30日 (水)

テレビ番組に影響受けまくる我が家

我が家は夫婦して〇ンミンショーの影響受けまくりで

紹介される食べ物は試したくなるんですよね


その土地の人達に熱愛されるグルメなら美味しいに決まってる


そんな感じで試してみたものを紹介




まずは


Img_5198


トミーズのあん食(神戸)


近くのスーパーでたまたま特売していたのを妻が見つけて買ってきました

もしかしたらそのお店もテレビの影響受けてたのかも



もしそうなら今後もドンドン影響受けてもらいたいもんです





Img_5199

カットすると中はこんな感じであんこがずっしり

カリッと焼いてバター付けたらもういう事なし

普通のパンに比べてボリュームがあるのでこれ1枚で十分な満足感です



お次はガネ(鹿児島)


Img_5412

サツマイモを砂糖の入った衣で揚げた芋天です。

短冊状に切るのもポイントで普通の芋天より甘みがあってイケますぞ



Img_5409

天ぷらするというので他にも挙げたんですが


Img_5413

シイタケに見えるこれ実は…



Img_5414
こしあんを黒糖の入った生地でくるんだ饅頭


多分東北の方の食べ物だったと思いますが、似たような饅頭を買ってきて天ぷらにしてみました。

これがまた旨い!!天ぷらにする前にも食べて比べてみましたが断然天ぷらにした時の方が美味い!!


まさに目からうろこ


Img_5416

本場ではさらにこれに醤油をつけて食べるということだったので、ちょいとつけてみましたが、これも旨い!! みたらし団子感覚という感じが近いと思います。


さらにテレビでは、これをおかずにご飯食べるシーンもありましたがそれはまだ試していない

たぶんぼた餅のような感じになるんではないかと思います。



やっぱり〇ミンショーハズレないなぁ~♪





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ




Img_5383
うどんやそばの具は色々あるけど

コロッケもうまいんですよね(◎´∀`)ノ










お家ごはんカテゴリ:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2018年5月29日 (火)

玉ねぎの収穫と循環型の土づくり

今年玉ねぎにべと病が入ってしまったため全然大きくならず元気なし


Img_5418

いよいよ倒れてきたので収穫しました


Img_5420

やはり小さい(゚ー゚; らっきょうサイズ・・・


Img_5486

らっきょうサイズとそれ以外に分けました。らっきょうサイズはそれこそ酢漬けにしてしまおという妻の意見もありましたが、8月に新たに植えつければ今度こそ12月には大きくなる可能性もあります。

使用頻度見ながら8月に残っているようなら植えつけるかもしれませんね。



Img_5440
イチゴは終わったので抜いて土づくりをしようと思います。



Img_5421

菜園の真ん中の三角形の部分に落ち葉や野菜のくずなどを貯めて腐葉土を作っています。以前は袋詰めしていましたが、腐葉土作りは定期的に踏みしめてやらないと上手く行かないので、いつも踏む場所に集めれば自然と土になるという事で去年からここで作っています。


Img_5423

上の部分はまだそのままですが少し掘り返すとこんな感じで土が出来ています。


Img_5424

今回はこれぐらいの量の腐葉土が出来ていました。

これを使って土づくりです。


Img_5454

他に混ぜ込むのはいつものヤツ

有機石灰・油粕・木酢液入り有機肥料

本当は作物に応じて調整した方がいいとも思うんですが

最小限度の栄養があればそれが一番良いと思うので(多過ぎはダメ)、いつも同じような配合(適当)にやってます。


Img_5461

近所の農家さんにもらったもみ殻の燻炭も混ぜて


Img_5465
最後は菌の黒汁

これを使うまでは連作障害とか考えて色々悩みもありましたが、使い出してからはそんな悩みは解消

まあ効いているのかどうかはよくわかりませんが、連作障害のあるキュウリやなす、枝豆そして落花生も昨年と同じ場所に植えつけますので、今年問題なければ効いているんでしょうね。





Img_5466

1週間したら植えつけOKになりますが


Img_5462

植え付け予定の落花生の発芽率が悪いsweat02

水をやりすぎて去年は種を腐らせたので今年は気を使ったつもりなんですが…

Img_5463
プランターのイチゴも来年の苗を育てるための2株を除いて撤去し土づくり完了

Img_5468
玉ねぎたとも同じく準備完了です。


Img_5469
最後に今回抜いたイチゴや玉ねぎの葉っぱは菜園の中央に集めました。

これが来年にはまた次の作物の養分になるという循環型の菜園を目指しています。






家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月28日 (月)

家庭菜園の様子 サヤエンドウ終わって枝豆植えつけetc

最近の家庭菜園の様子・・・といっても1週間前の様子なんですが


5月20日

Img_5314
まずはイチゴ

今年は花を摘むという失敗を犯してしまい収穫が遅れていましたが


Img_5317
何とかそれなりには収穫できました。

それにしても今年は周りを見ると豊作だったみたいなので本当に残念なことをしました。

さすがにそろそろ収穫も終了、来年は失敗しないように気を付けます。





Img_5327

メロンは順調、本葉も8枚以上になり子蔓も2本出てきたので主軸を摘心しました。

子蔓2本立てで育てていきます。


Img_5335

スイカも順調、こちらも本葉が6枚以上になっているので主軸を摘心しました。

こちらは3本立てで育てる予定です。


Img_5360

トマトも順調なんですが、元気良すぎてピーマンの光を奪ってるsweat02


Img_5363

こりゃさすがにまずいってことで、下の方の葉っぱを思い切って落としました。


Img_5361
まだ少しトマトの葉っぱがかぶっていますが、この葉っぱはまだ落とせそうにないのであとはピーマンに頑張って早く大きくなってもらうしかない


ここまでは順調ですが、そうでもないのが



Img_5354

玉ねぎ

べと病で弱っていたので感染した葉を落として米酢を散布したりはしてみましたが病気の進行止まらず・・・もうこれ以上成長は期待できそうにありません

かといって抜く勇気もないのでもうしばらく放置します




Img_5357

さらに心配なのがキュウリ・・・の上の虫


最初はうどん粉病とかを食べてくれる黄色テントウムシかな?っとプラス思考で見てみたんですが



Img_5358

この葉っぱの食われ方でウリハムシ確定sweat02

速攻でプチッと処理


その後も結構やってきているのでキンキラテープを垂らして嫌がらせしてみてます


ウリハムシは成虫は葉を食べ、幼虫は根っこを食べるのでダブルで厄介なので


見つけ次第処理です




そういえば虫で驚いたのが↓


Img_5356
清美オレンジの小さな苗にでっかい芋虫2匹


Img_5355

こんな小さな苗にあのサイズが2匹いきなり出てきたからビックリ


今まで全く気付かなかったけど葉の裏に隠れて今まで大きくなってきたのかな


どちらにせよ即処理させてもらいました






さてここからが本題のサヤエンドウ


Img_5343

花が咲くのは少なくなってきましたが、まだ収穫は続けられそうな感じ


Img_5369


でも、根元を見るとうどん粉病が進行中なので寿命はそんなに長くもなさそう。


残そうと思えば病気の葉っぱを取り除けば少しは延命もできそうなんですが、他にも理由があって撤去することにしました。


Img_5365

その理由が種蒔きしていた枝豆

既に本葉が開いているのですぐに植えつけないとsweat01



Img_5396



ちゃっちゃと抜いたらちゃっちゃと植えつけます。


急いでいるので肥料も石灰もなしで植えつけました(笑)

枝豆は根粒菌が根について窒素を供給してくれるのでそんなに肥料は必要ない作物なんですが、有機石灰は今考えると入れても問題なかったなとちょっと反省

(注意:苦土石灰は植え付け1週間前には施しておく必要があります)



ちなみにサヤエンドウも肥料なしで育てましたが、全く問題なく育ちましたよscissors


元々有機物を多量に土に混ぜ込んでいるんですが、見た感じまだまだ十分な有機物が残っている感じだったので今度も大丈夫かなと思っています。


肥料が多くなると蔓ボケして実がつかなかったり、病気になりやすくなったりするので必要最小限の栄養があることがベストなんだと思います。

人間も植物も同じで食べすぎるとメタボ化するんですよね


Img_5397_2
植え付けと同時に1回目の土寄せを同時にやってしまおうという事で、通常より深めに溝を掘って


Img_5400

下の双葉が隠れるまで土をかぶせました。



あと枝豆を作るうえでの注意点が連作障害

通常は2-3年は同じ場所で育てないようにしなければなりませんが、狭小菜園の我が家では昨年と同じ場所に植えるしかない



そこで最後の仕上げは・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家庭菜園用 木酢液 原液 1.58L
価格:950円(税込、送料別) (2018/5/26時点)


植物の成長を助ける善玉菌の菌の黒汁と

善玉菌の働きを活性化する木酢液


これでいいのだ( ̄▽ ̄)





Img_5401
去年収穫したかぼちゃの種を保存しておいたロロンも植えましたが、こちらも追肥無し石灰無しです。

あと1苗植える場所がなくて残していますが、そっちは肥料あり石灰無しで育ててどれだけ育ちが違うか比べてみるのも面白そうですね


以上、小さい菜園ではありますがこの季節は本当に変化が大きくて楽しい時期です。






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_5348

最後に収穫したサヤエンドウ


Img_5349

最後のだからと鞘をむしっていたら


Img_5350

すかさず冷蔵庫に眠っていたサヤエンドを持って来て上に重ねる妻・・・


( ̄◆ ̄;)こういうとこだけは本当に抜け目ない



Img_5351

最後のサヤエンドウはピーナツ和えで頂きました

そういえば落花生の植え付け準備もそろそろはじめないといけない

やっぱりこの季節は忙しいね






家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月26日 (土)

完成した階段式花台収納に仕舞った物

水漏れ対策に悩まされ続けていますが、ここらで完成という事にしようと思います(笑)

そういうことで今回は、収納に仕舞った物を紹介します。


Img_5188_2

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ


まずは一番上の収納

ここは高さはあるけど奥行きが30㎝程度で、収納の扉の前には鉢植えが常設されるので出し入れは少し不便という事で、比較的使用頻度の低い物を仕舞いました。


Img_5402_2

DIYで使用頻度の低い塗料系や木パテ類、あとはBBQの道具を仕舞いました。



続いては2段目

Img_5129_2

一番奥行きがあり収納力のあるこの部分には、DIYで大量に出る端材を仕舞います。元々花台だったものを収納に作り変えた一番の理由が、この端材の置き場に困っていたことだったんですね

ただそのまま仕舞うとごちゃごちゃしてしまうので簡単な箱を作っていきます


Img_5384_2

まずは枠を組んでビスで固定して

Img_5392_2

底板を適当に3枚配置してビスで固定

Img_5393_2

あとは100均のレジャーシートをタッカーで適当に貼っていきます

Img_5395_2

レジャーシートはカットするのが面倒だったので適当に折り曲げてお・し・ま・い


Img_5403

端材を突っ込んで仕舞いました。

ヽ(´▽`)/あ~あ すっきり~♪


Img_5404

空いた隙間にはカー用品など雑多なものを放り込んでます。

本当は棚とか作ってもう少し整理しやすくしようと思っていたんですが、水漏れ対策で疲れたのでまた今度の機会に・・・


Img_5405
一番下の収納は10㎝程度の高さしかないので、今のところは合板の端材入れぐらいにしか活用方法はありません。

ここももうひと工夫した方が良さそうなんですけどね


やる気が出るのを地道に待ちましょう(゚ー゚;




Img_5406
全体だとこんな感じで・・・ごちゃごちゃ感はありますが役立っています


あと色々コチラに収納が出来たことで

Img_5407
大工道具入れの方も久しぶりに写真撮ってもいいぐらいには片付きました。

c(>ω<)ゞまあすぐに溢れそうな感じではあるけど・・・



とりあえずこれで次の作品に取り掛かれそうです~♪








DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月25日 (金)

防水やり直し・・・まさかの3度目

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_5188_2

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ



前回水漏れがあり2度目の防水処理をしましたが

翌日は予報の通り雨となり・・・

Img_5323_2

予定にはなかった3度目の雨漏り発生

ι(´Д`υ) もういい加減こらえてくだせぇ~

念のためにバット置いてて正解だったわ



今回の雨漏れは、扉の開閉でコーキングが緩んだのが原因だと思うんですが、目を凝らして見てみても全然どこから漏れているのかわからない

隙間らしい隙間はないけど本当に小さな隙間から浸入してるみたいです


Img_5376

場所がわからないので指にコーキング材をつけて満遍なく表面をコーティングしていきます

Img_5377

塗っては乾かし塗っては乾かしを4-5回繰り返したかな?



Img_5382

ちなみに使い終わったコーキング材はビスを捻じ込んでおくと固まらずにとっておけます





さて

ついでに前回はいいかと思っていた部分もちょいと手を加えます

Img_5311
まずは一番下の収納の扉


Img_5312

扉上の庇になる部分の出が少ないために上から伝って来た雫が扉の内部へと伝っていきます。内部に伝っても底から外へ流れ出るようにはなっていますが、入らないに越したことはない

Img_5313

ちなみに2段目3段目はこんな感じで庇が出てるので雫は内部へとは入っていきません


Img_5371

内部に水が入らないようにするために収納扉の上端をカンナで斜めに削ってみようと思います

Img_5372

ホビーカンナで地道に斜めに削って



Img_5373

こんな感じに加工しました



扉を閉めると…

Img_5374

近すぎてわからんかsweat02


(=´Д`=)ゞ あとは各人どんな感じになったかイメージ膨らませてみてくださいね



削った部分と前回目の前からの放水で濡れてしまった扉裏を防腐塗料を塗っていきます



Img_5375

これで仮に内部に雫が垂れても大丈夫~♪

何て言いながら塗っていたのですが

ふと上の段の扉を見ると・・・



Img_5379_2

さっきまで何にもなかったところにシミが・・・?


Σ(・ω・ノ)ノ! ウンチじゃねえ~かぁ~!!


ええ~~~マジかぁ~ 


本当に一瞬のことで最初は何が起きたのか理解できなかったけど

幸い防腐塗料は乾いていたので軽く拭き取ると綺麗にとれました(ホッ)

開いた扉にウンチで正に開運

もう水漏れしないことを祈るばかりです


そんなこんなで最後までドタバタでしたが

何とか防水処理完了

防水テストもやりましたが今度こそ大丈夫だと思います


たぶん大丈夫かな 大丈夫かもしれない まあちょいと覚悟はしておけ

って感じで・・・


つづく



DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月23日 (水)

防水やり直し(泣く)

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです



Img_5188


花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

って またこの書き出しに戻って来ようとは・・・はぁ~(ため息)



Img_5244

さてさて水漏れの原因はどこかなっと?

扉を開いて前回怪しかった部分を見てみようと思います

扉がついてると何かと作業しずらいので扉を外してじっくり観察




Img_5248

丁番を外してみると丁番周辺にカビを発見

端の部分とか奥の方とかコーキングが上手く行ってない

Img_5247
こっちは漏れてなかった方だけどこっちもかなり怪しい感じ

もう漏れるのごめんなのでここはしっかりコーキングしておこうという事で

コーキング材を全部剥がしてやり直します

前回水漏れの止まった2段目もついでにやり直し


Img_5249
カッターで切れ目を入れて

Img_5250
マイナスドライバーで剥いでみましたが


Img_5253
最終的にはヘラで剥ぐのが一番きれいに剥げるみたいと気づく


Img_5254

剥ぎ終わるとこんなに大量のコーキング材使ってました

全くもって やれやれって感じ



Img_5255

それではここからコーキングやり直し開始



Img_5257

使う道具はコーキング材&コーキングガン ヘラ2本と手袋です

コーキング材をヘラでならしていき
Img_5269

最終的には指を使って修正

狭い部分ヘラではどうしてもが上手くいかないので指でやってますが、仕上がりはヘラのようには綺麗になりません。



でもそんなこと言ってる場合じゃないので、ガンガン指で隙間をつぶしていきます。

隙間だけでは心配なので全面コーキング


Img_5256
扉部分以外にも水がにじんでいる部分があったので、その部分もコーキングしたいんですが、収納の後面で塀との隙間がわずかでどこから漏っているのかよくわかりません






Img_5258

仕方がないのでこの部分も指にコーキング材をつけて





Img_5260

勘と指先の感覚を頼りに隙間を埋めました



Img_5272
コーキングが完了したら一番外側の板が少し反ってきているのが気になったので、板の中央部分に釘を追加で打ち付けていたんですが・・・



Img_5273
手が滑ってコーキングの上に釘をぶちまけた~!!


(`◇´*) 釘がコーキングに刺さって穴でも開いたらどうするんだ馬鹿野郎!!


っと自分で自分にカツ入れときましたsweat02




Img_5274

さて、コーキングが乾いたら扉を取り付けますが、ここで誤算

丁番の取り付け部分に水が浸入しないようにコーキング材を塗ったことで扉が閉まらなくなってしまった・・・


(;´Д`A ``` もう~







Img_5275

コーキング材で厚みが出た分、ゴンべの取り付け部分を掘り込みなおし



Img_5276

これで完了




Img_5278
すっかり日が陰ってきていますが、もう一度防水テストです




Img_5279

しっかり放水


Img_5281
コーキングした溝から滝のように水が落ちてきます

やはりあの部分が一番水の集中する部分になっているようです




Img_5284

今回も台風並みの集中豪雨を浴びせましたよ




結果は?


Img_5300

ψ(`∇´)ψ水漏れなし




Img_5301
扉の裏面が濡れてましたが、これは真正面から水を掛けたために扉の上の隙間から入り込んだようですが、通常の雨はそんな角度で降ったりはしないでしょうから大丈夫かな?


この次の日が雨だったので、最終合格はその雨に耐えられたらOKっという事にしようと思います


つづく


DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月21日 (月)

これがクリアできれば本当に完成 最終防水テスト

さていよいよ最終の防水テストです

これをクリアできれば本当の完成

Img_5138_2

完成したばかりの花台収納を水浸しにするというこのテスト

苦労して作っただけにちょっと躊躇する部分はあるんですが、テスト無しで雨を待ったら最悪の結果ってことも考えられるので心を鬼にしてやるしかない



それではいきますよ!!



Img_5148
ざばぁ~ッと景気良く





Img_5153

ちょっと水掛けたぐらいでは防水性能は分からないので蛇口全開でたっぷり5分間






Img_5158

天板も水浸し


Img_5160

鉢植えの水受けからも水が溢れるような集中豪雨を浴びせましたよ



さらにここから5分ほど放置して、水が沁み込んでいる場合それが収納内部に漏れ出すのを待ちます




それを待つ間に植え替えをした花の紹介でもしましょう



Img_5161

まずはマーガレットとトレニアの寄せ植え


Img_5163

ラベンダー(富良野ブルー) 香りが良いとの事で妻チ唯一のチョイス


私は1株¥100以上の花はあんまり買わないんですけど大蔵大臣と一緒だとあっさり高級品が手に入る


Img_5164

バーベナとトレニア
Img_5165

あとはニチニチソウとかを植えました





さて、そろそろ収納の中を見てみますかね~♪






Img_5168


まずは一番下の収納 (*゚▽゚)ノ



オープン!!






Img_5170


∑(゚∇゚|||) もれてるがなぁ~!!






Img_5172

ヾ(.;.;゚Д゚)ノ ニッ二段目は?!



Img_5173

Σ(゚д゚;) ここもかい!!





Img_5175

(;ω;) 三段目も漏れてんの?



Img_5176

(;´▽`A`` ここはなんとかセーフ ていうかここ端材入れっぱなしのままテストしてたのねsweat02



意気揚々とテストしてみたものの結果は惨敗でした




しかもこのまま放置するわけにもいかない




だって・・・







Img_5180


もうすぐ雨降りだしてそのまま2日間降り続く予想ですもの・・・(超ヤバい)
それマジ卍?! ってこういう時に使うのか?



何て言ってる場合じゃない




急いで水漏れ部分を特定しなければsweat01




Img_5157

その結果見つかった水漏れ箇所は↑の写真、扉と天板の間の釘で留められた細い板


どうやらこの板の扉側の隙間から漏れているみたい






Img_5178
( ̄◆ ̄;)そういえばここコーキングしていないsweat02



水はこの細い板の手前部分までしか来ないだろうと思っていたんですが


Img_5158

天板を前に張った結果この部分が溝のような構造になり逆に水を呼び込んでしまっているようです

天板張る時に本当はこの細い板の上に板を掛けて前に水が流れるような傾斜を付けたかったんですが、加工が面倒だったんで手抜きしっちゃたんですよね


やっぱり必要な加工だったか…



Img_5181

いまさら言っても仕方なので、とりあえずコーキングで隙間を埋めます


Img_5182
綺麗に仕上げたいところですが、手持ちのヘラでは大きすぎて隙間に入りきらない場所もあります。かといって道具を買いに行く余裕もなさそう。すでに雨粒が降ってきている!!



とりあえず見た目などこの際どうでもいい!!


とにかく水さえ入らなけりゃいいぞ





Img_5184

とりあえず本降りになる前に何とかコーキングを終えてあとは様子を見るしかありません



Img_5190

夜になっても気が気でないのでチェックしてみる





Img_5193
恐る恐る開けてみると・・・














Img_5192

(゚▽゚*) 二段目の水漏れ止まってました




一番下の段は?





Img_5191

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ  やっぱり漏れてるがなぁ!!


ここからは大変・・・


雨の中、傘さして懐中電灯もってコーキング


そんな状態じゃまともな作業が出来るわけもなく


最終的には傘などポイッしてコーキング材も指に直接つけて塗りつける


一応漏れが止まったかなと思ったら終了して、1時間後行ったらまた漏れてる(泣)



そんなことを数回繰り返し翌朝もう一度確認してみたんですが・・・





また漏れてた・・・(u_u。)



Img_5195

という事で完成はお預けとなりましたdown




つづく






花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月18日 (金)

完成!! 階段式花台収納

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘していたTakumiです




長かった花台の収納への改造も一応終了です




それではさっそく完成写真です



Img_5116

作製途中ではシンプルツートンな感じでシュッとしてましたが、防水処理やそれを隠すためにあれよあれよとブッサイクな感じになってきてかなりやる気がなくなった時期もありましたが、どうせコテコテになるなら思いっきりやろってことで方向転換してパッチワーク調にしてみました。


Img_5115
細長い端材を使って木製タイル調に加工した板がデザインのポイント


でも、思いついたのが遅かったので縦に張っている板はタイル調加工する前に張り付けてしまったのが残念ポイントでもあります


なんとなーく和モダンな感じになったので家には合ってるんですけどね


Img_5114

斜めになってる脚がごまかし切れてなかったんですが、収納を置いた場所が良かった

前にハナミズキがあるので問題の脚を真ん前から見ること自体出来ない



ψ(`∇´)ψイエーイ


.ということでほぼまっすぐにしか見えませんscissors


湿気対策で足元にはレンガを敷いてます




Img_5107

右側から



Img_5111
左側

失敗したステンシルもこの距離から見れば何の問題もなし



Img_5125
上2段の収納は鍵付き

鍵を付けた理由は、中の物を取られない様にとか扉が勝手に開いてしまわないようにでは・・・なく


単に扉が歪んでしまったのでそれを抑え込むためというのが、何ともDIYって感じ(笑)





扉を開けるときは



Img_5126
歪んだ扉を押し込んで鍵を外すというちょっとしたコツがいるため

案外盗難防止にも効果あったりする(笑)


Img_5128
湿気の多い日には開くのに力が必要になる扉をグイっと開くと



Img_5129

結構収納できるスペース

でもここは一番収納力のある2段目で



一段目は奥行きが25㎝程度なので仕舞えるものも限定されます


今後の課題で、収納力アップが必要




さらに一番下はほぼ合板の端材専用のスペース


高さがないので奥の物は取り出せない


点数の悪いテストの答案を隠すには打ってつけ


子供たちが答案隠しだす前にここも改良が必要ですね



そんな感じで、まだまだ改良の余地はありますが一応完成です





最後に改良前後を比べてみましょう




Before

Img_3365




After

Img_5108


Before

Img_3367









After


Img_5188


さて外観上はこれで完成なんですが


花台収納としての性能を証明するために大切な試練が残っています



それが・・・








Img_5138

最終防水テスト!!


そうです。屋外の収納ですからね。


この防水テストをクリアしなければ本当に完成したことにはならない



という事で次回は最終防水テストですrock






つづく






花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ






DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月17日 (木)

花台収納完成したのはいいけど・・・どうやって運ぼう

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

花台収納が完成したのはいいけどどうやって運ぶか困っています


ちなみに↑の花台だった時は、息子、妻、私の3人で運んだんですが、その時も重い重いと結構言われたsweat02


特に反抗期の息子は、手伝った後の文句がいちいちカチンっと来るんですが、手伝ってもらっている手前もあって顔では笑って「ありがとありがと」ッと言ってはいるんですが、心の中では


凸(`Д´メ) こんぐらいでいちいち文句言ってんじゃねえよ


っと夫婦そろって顔を見合わせため息



まあ反抗期と言っても文句言いながらも手伝ってくれるので、それ自体は可愛いもんなんですが、またあの文句を言われたら怒ってしまいそうで逆にそれが怖い



それに


Img_5104_2


完成して重量がかなり増しているから途中でくじけて落とされても困る

移動先は、写真の奥の板塀の前なんですよね



( ̄Д ̄;; どうしよう

困っていたところに救世主登場sign03




そうK浦氏・・・ではなく 





後輩




実は完成したこの日にBBQをしようと約束してたんですよね


約束したときにはその1週間前には完成している予定だったんですが


体調不良や雨などで予定がズレて



た・ま・た・ま この日に完成となってしまいました


ホントこのために呼んだわけじゃないんだよ後輩よsweat01




というわけで


Img_5112

文句を言われることもなく無事移動できました


めでたしめでたし~♪




(◎´∀`)ノしっかりBBQ楽しんでいってねぇ~♪


ホイ!!






Img_5118
BBQ(笑)


Img_5117
これ絹食っていう食パン 

炭火であぶれと妻からのリクエストでBBQ前に焼いたんですが、炭火で焼いたからなのか絹食のせいなのかすごくおいしかったです





Img_5122
もちろんちゃんとしたBBQもやりましたよ




Img_5120
焼くのもセルフでやってくれるのでほんと楽チン

大助かりでした




さていよいよ次回は完成披露ですが


Img_5132
花台に乗せる鉢植えの冬の花は元気なくなっています


さすがに待ちくたびれた感じ


このままでは完成披露に似合わないので植え替えしたんですが



Img_5133

スイセンを掘り返したら球根が出来ていました

通常スイセンは8月に植えつけるみたいですが、このまま取っておいても忘れそうなので



Img_5134

植えちゃいましたc(>ω<)ゞ

咲けばいいけど咲かなくても多分忘れてるので気にはならないかな(笑)





次回完成披露も見に来てくださいね




つづく


DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月16日 (水)

最終工程 ステンシル

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ




さあいよいよ最終のステンシルです


Img_5093

お手製のステンシルシートを養生テープで貼って

Img_5095

周りも新聞紙でブロック

Img_5096

お手製ステンシルシートはクリアファイルで作っているので浮いてしまう部分は待ち針で固定して


Img_5097

あとはラッカースプレーを吹き付けたら完成です。

ラッカーは30秒程度で乾くので30㎝ぐらいの距離から薄く吹いて、乾いたらまた吹くを3-5回程度に分けてやると上手く行きます。

そんな時間待ってらんな~い っと焦ると




Img_5099


(=´Д`=)ゞ こうなります

わかっちゃいるけどやめられない

どうしてもシューって景気良くやっちゃいたくなるんですよね


まあしょっちゅう失敗してるのでリカバリーも慣れてます

Img_5100

ラッカー(薄め液)を綿棒に付け、擦って塗料を浮かせてティッシュで拭き取っていきます



Img_5101

こんな感じで完成です。

少しあとが残っていますがこれ以上は下地の防腐塗料もとれてしまいそうなので良しとしましょう



これで2ヶ月掛かった課題の収納への改造は終了






完成した姿がコチラ






Img_5104

途中何度かくじけそうにもなりましたが諦めなくてよかった~♪


なんだか大量の残業をやり遂げた時ぐらいの解放感(笑)



ただまだ課題も残っているんですよね


Img_5047

↑の写真は作製途中に急に雨が降って来た時の写真なんですが、今回の花台収納は普段後ろの収納型テーブルの上に置いていて作製時だけ今の位置に移動していました。

この時は移動させる時間もなくてシートで一時しのぎしたんですが

さすがにこの大きさ、普段移動させるときには1人では移動できず妻と2人で移動させていました。

でも、この距離を移動させるだけでも妻にとっては限界ギリギリ、おそらく80㎏以上の重量はあるので

crying「もう無理もう無理、落とす~!!」っと言われ続けていたんですね


この距離動かすだけでもそんな感じなのに花台収納の移動先は10m先sweat02


( ̄◆ ̄;) どうやって運ぼう・・・






つづく











DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月15日 (火)

天板を張る

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ


さて、残る作業も天板張りとステンシルとなってきました

本当に完成間近って感じでやる気も急上昇中

それでは天板を張っていきます~♪



っとその前に





扉が天板に干渉するので天板に傾斜をつけて張るのを諦めていましたが


Img_5074 
新しい天板張り付ける前から開ききらなくなってますsweat02




Img_5073 
原因は前回扉の隙間を埋めるために付けた飾り

こいつが天板張る前に天板の枠に干渉してしまって開けない・・・

Img_5027
扉の飾りってのは↑の茶色の細いヤツのこと、右奥側のコーナー部分が干渉してます
 

でもここまで来ると諦めも早い

(◎´∀`)ノ 完全に開かなくても使うのには問題ない~♪

ええ この際そんな小さいことはもうどうでもいいのだ

というか、いい加減完成させたいのである(笑)



という事でジャンジャン張っていきますよ


Img_5068

化粧板の時と同じでまずは釘を打つ場所に印をつけていきますが、張る板の数が48枚で1枚当たり4か所釘を打つので192個印を付けなくてはならに・・・

地味でめんどくさ~い・・・けど手を抜くと見た目良くないのでガマンガマン


Img_5078

次は下穴192個sweat02

少しでも効率よくしたいのであらかじめ全部空けておきます

Img_5079

次は板を並べて両端の板を2枚先に固定しておきます

こうすることで間に挟まれた板が動かなくなるので釘を打っているときに板がずれることが少なくなります



Img_5083

ここまでくると後は簡単

Img_5084

やっぱり釘が綺麗に並んでいると気持ちいい~♪

そんな感じで2段終了したんですが・・・



Img_5085

釘と対をなすように開いている穴

実は3段分の板に同じように下穴開けていたんですが、3段目の天板の長さは下2段長さが違うため下穴開けたところに釘を打ち付けられる下地がなかったsweat02


というかこのミス2回目→1回目の記事


(u_u。) ついこの間間違ったばかりなのに自分が情けない


失敗したのにいいこと閃いたと浮かれた瞬間に多分忘れたと思われます(反省)



でも元々失敗は多いのでリカバリーだけはうまくなってる

Img_5086
まずはウッドシールで隙間を埋めて


Img_5087
防水スプレーを上からかけたら完了

この方法は一番最初の失敗した天板防水が活きてます→天板の防水加工





Img_5088


ということで天板張り終わり


次回は最終工程のステンシルです




つづく





DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月14日 (月)

家庭菜園の野菜たち

緑の元気なこの季節、家庭菜園の野菜たちも順調に育っています

Img_5223

まずはアスパラ、4月ほどではないですがまだまだ順調に収穫できています。昨日も9本収穫できたし4人家族の我が家では3株で十分な量の収穫が確保できています。


アスパラ周りは家庭菜園で収穫後の野菜や花壇の終わった花などを積んでいっているのでいつも見た目は良くないけど、これがアスパラの養分になってくれるのでもう数年肥料は与えていません。ゴミ出す手間もなくてまさに一石二鳥って感じ。



Img_5240
枝もだいぶ茂ってきたので紐を追加して縛り上げて、それでも邪魔になる枝はカットしました。狭小菜園のためその辺りは仕方なし・・・




Img_5221
キュウリはこんな感じで下の方の葉が黄色くなっていたので、早めに摘み取ってやりました。


Img_5222

メロン


Img_5226

スイカ

ともに本葉が6枚以上になっているのでそろそろ主軸の摘心をして側枝の成長を促した方が良さそうですが、もう1週間はこのまま伸ばしていこうと思います


Img_5230
トマトは絶好調



Img_5239
うす皮ミニトマトのPINKYはすでに実を着けています



Img_5233
成長を促すために脇芽摘みは1週間に1回頻度で欠かせません。今の時期は1週間で↑の写真ぐらい脇芽大きくなってしまいますからね。


Img_5241

株が大きくなってきているので、今年2回目の整枝で紐を掛けています



Img_5229

ピーマンはこんな感じ脇芽を摘んで株を大きくしなければなりませんね



Img_5238


こちらはナスですが、もうすぐ咲きそうな一番花の蕾がついてきています。こちらも脇芽摘みが必要ですが、一番花の上下1つずつは残して3本立てにしていくので摘むのは↑写真の左の脇芽のみです。


Img_5231

サヤエンドウもしっかり収穫が続いていますが、花が咲かなくなってきているのでそろそろ終了しそうです。終わったら先週種蒔きしている枝豆などを植えつける予定です。


Img_5224

最後は玉ねぎ

この時期一気に大きくならなければならないんですが、全然のその兆しがなく・・・



Img_5225
なんだか病気が発生しているような気も・・・べと病か?



Img_4868

無農薬にこだわっているので、米酢と木酢液を100倍希釈したのもを掛けてみましたがどうなることやら?


種蒔きからだと7か月は掛かっているので、このタイミングでダメだとへこむなぁdown







家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月13日 (日)

イチゴと庭の様子

3月の終わりからまだ株が小さいのに花を着け出したイチゴ、こんなに小さい株なのに花が咲いたら株が大きくならないと花を摘んだのが大きな間違い、正確には最初の1週間ぐらいは摘んでいても良かったかもしれないけど、3週間も摘んだのもだから周りがイチゴ収穫できるようになっても全然収穫できていなかった我が家のイチゴ



ようやく収穫できるようになってきました


Img_5197

これが記念すべき第1号

家族に見つからないようにこっそり食べたよん~♪


ここは生産者特権ってことで(笑)


Img_5196

折角花摘んでたのに思ったより大きくもなってないのは残念

やっぱり旬を逃すと上手く行きませんねdown


でもこれからは家族が食べることができるぐらいの収穫もできそうな感じ


Img_5206

こちらはスモモ

あれだけ多かったアブラムシもてんとう虫のおかげでほぼゼロになって順調に大きくなってます。

ただ小さい枝に密集しているので本当はこれも摘果した方がいいみたいですが、春の嵐で他の実は落ちてしまってこの枝ぐらいしか実が残ってないんですよね。


だからこのまま成長を見守ることにします



余計なことはしない方が上手く行くこともあるとイチゴの件もありますからね




Img_5214
花壇の方はこんな感じで


Img_5216

撫子が元気に咲いています


Img_5218
赤のバーベナも綺麗に咲いていますが

手前のラベンダー、富良野ラベンダーの名前の通り暑さには弱く朝元気だと思っていたのに昼になると



Img_5263
しんなりdown 


まだ植えつけてから日が経ってないので根が十分に張っていないことも原因だとは思いますが、この季節で元気なくなるのは心配



Img_5267

木陰になるハナミズキの根元に移植してみました

頑張って夏まで持ってほしい



Img_5219
最後はブラックチェリー



Img_5220

蕾が膨らんできました

去年は収穫前になぜか実だけが枯れるという現象に見舞われましたが、今年こそ収穫できるように水遣りもしっかりしていかなければrock




やっぱり4月5月は緑が元気で気持ちいいですね








家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月12日 (土)

化粧板の張り付け

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ


さて長かった花台収納作りもいよいよ終わりが見えてきましたよ

本当に色々あったけど何とかここまでたどり着けてちょっと安堵

長いトンネル抜け出た感じです


それでは化粧板を張り付けていきましょう!!









Img_5062

化粧板は2種類、短い白木色と長めのスプルース色

短い板は四隅の4か所、長い板は6か所に釘を打って行くので

まずは釘を打つ場所に鉛筆で印をつけていきます


釘の位置がずれると綺麗に見えないので、面倒だけどちゃんとやんないとね

曲尺を使ってしっかり均等に印をつけます

Img_5064

次に印の部分に錐で下穴を開けていきます

しっかり印をつけたつもりでも板を並べてみるとちょっとズレたりもしているので錐で穴開けるときに微調整sweat02




Img_5065


あとは真鍮釘で板を打ち付ければ出来上がり

微調整して下穴開けても釘がまっすぐ入るとは限らず微妙にズレたりして・・・


単純に釘を打つって事だけでも数が多くなると綺麗に見せるの結構大変



でも、チョコチョコ失敗しながらもまじめに頑張れば、そこそこまっすぐな感じには仕上がります




ということで






Img_5067
パッチワーク風化粧板の張り付け完了


よく見りゃズレてる でもぱっと見まっすぐ これ大事(笑)




どうしてもまっすぐに見えないぞって人がいれば・・・








Img_5071

これぐらい目を細めていただくとまっすぐ見えますよ

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ







つづく





DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月11日 (金)

まさかの塗装2日目 また春の嵐直撃

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ


さて前回は風に翻弄されなかなか進まなかった塗装ですが、今回は本体の塗装なので多少の風なら問題なしのはず・・・だったんですが


Img_5034

それでは塗っていきます


Img_5035
まずは足回りから

この部分やっぱり面倒sweat02

Img_5052
その他の部分は面積は広いけどスイスイ塗れるので快調~♪


ところが・・・ポツリ ポツリ 


( ̄◆ ̄;) ありっ?! 雨?



Img_5037

おいおい今日の天気 ところにより曇りだろ?

などと言っているうちに本降り

Img_5038

慌ててシートで大急処置

Img_5044

シートかぶせている間にも雨の勢いは増してもうスコールかよ


30分程でしたがもう大変でした

風も強くてシート掛けるのにも一苦労でした



Img_5047

嵐の後は嘘のように晴れ上がりましたが


Img_5056

でも嘘じゃない しっかり爪痕残ってる

( ̄◆ ̄;) これ塗り直しね・・・


そんなこんなでまたまた春の嵐に翻弄されたんですが


Img_5059

何とか塗り終えました


Img_5060

最後にもう一仕事

一番下の収納の底板が合板2枚を繋いでいたのでわずかに隙間があるんですよね

湿気対策でその部分をコーキング材で埋めていきます

Img_5061
コーナー部分の白いところがコーキング材で埋めた部分 これからそこから手前に伸びた部分を埋めていきますが、これ以上は写真とか取手る余裕ない

この写真撮るのも首の筋肉攣るかと思った感じですから


でも僕が苦しがってるとなぜかそれをかぎつける人がいまして

クックックッと笑いながら撮ってた写真が↓



Img_5070

( ̄◆ ̄;) 本当にしんどいだって~の



つづく





DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月10日 (木)

春の嵐の中塗装する

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて前回までで大分作業も大詰めに入ってきました

残りの作業は


①塗装

②天板板と扉周りの化粧板の張り付け

③ステンシル



3月初めから2ヶ月掛かった作業もようやくゴールが見えてきましたよ~♪




今回は塗装作業になります



Img_5010

まずは養生

めんどくさいけどこれだけは手を抜けない



Img_5019

こんな感じで養生完了




Img_5014

それでは塗装ですが使用した塗料はキシラデコール

安い塗料もありますが、ここまで時間かけて作ったのに塗料が安物だったからすぐにダメになったってオチだけは嫌ですからね(笑)


ここは信頼のキシラデコールです




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キシラデコール 各色 0.7L【大阪ガスケミカル株式会社】
価格:2160円(税込、送料別) (2018/5/6時点)






Img_5017
最初は化粧用の板から塗装していきましたが

GWの春の嵐の中での作業


思っていたよりも風が強く寒くなったので上着を取りに一旦室内に


帰ってきたら・・・




Img_5015

Σ(;・∀・) 風に飛ばされ塗料がひっくり返ってた・・・



ああ~もう~ _ノフ○ グッタリ




Img_5018

気を取り直して続きの天板板


Img_5028

量が多いので乾かすためにいろんな場所に置いてたけど


作業していると後ろでカランコロン~


(;´▽`A`` 風に飛ばされる・・・



仕方がないので作業の手を留め拾いに行き、再び塗装作業していると


またまたカランコロン


ずっとそんなんの繰り返しで効率超悪いdown



Img_5027
お次は扉の隙間を埋めていた板

しっかり養生したつもりでしたが…



Img_5030

( ̄◆ ̄;) しっかりにじんでるsweat02




でも失敗が多い分この手のリカバリーは結構うまくなってる(自慢してる場合ではないけど)


Img_5031

ラッカーを綿棒に浸み込ませ軽くこすったらティッシュで拭き取れば綺麗になります


そうやって1日塗装していたんですがなんと終了せず


Img_5029
本体何て全く塗れてません(笑)


天板の板だけでも48枚、それを裏表で2回塗りなんで時間は掛かるんですけど


まさか1日掛けて終わらないとはどんだけ風に板飛ばさせたんだか想像してもらえます(泣)




ということで塗装2日目に突入です



つづく



DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 9日 (水)

家庭菜園の様子  種蒔きとか

家庭菜園の様子ですが

Img_5051

先週植えつけていたキュウリとメロン

早めに支柱を立ててネット掛けました



ところでこの支柱、昨年強風で折れたやつに添え木をして使いまわしてます


が・・・添え木の写真は取り忘れたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ




Img_4955

6月に収穫予定の玉ねぎはまだまだという感じ


そんな玉ねぎの間から蒔いてもいない大葉が今年も芽を出しました。大葉も結構役に立つので育てたい気持ちはありますが、さすがにここで大きくなられたら困るので



Img_5072
菜園の端にまとめて移植しました

こんなところで申し訳ないが、すくすく育っておくれよ



Img_4957
こちらはネギ坊主

もうすぐ種を飛ばしそうですが、これも適当に芽を出してもらってそのうちに定植させてもらいます



Img_5050

こちらは種蒔きした落花生・オクラ・枝豆

先に種蒔きしていたロロンは5株中3株発芽しました。去年採れたロロンの種を冷凍保存していたものだからそれを考えたら優秀優秀~♪

種はまだ残っているので今年上手く行けば来年も同じ種で育てようと思っています


元手いらずで収穫ってのがやっぱり理想ですよね








家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月 8日 (火)

隙間を隠す

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて今回は扉の隙間を隠します

Img_5002
コチラが問題の扉

遠目にはいい感じですが、結構隙間があるので雨対策でこの隙間を埋めていきます



Img_5006
まずは1×4材を丸ノコで9㎜の厚さにカット

Img_5008

隙間にコーキング材を注入後、先ほどの材料を釘で打ち付けていきます


Img_5009

コーナー部分は結構複雑な形で苦労しましたが、なんとか塞ぐことが出来ました

(*ノv`) 記事にすると簡単だけど1日掛かってます



つづく






DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 7日 (月)

てんとう虫 VS アブラムシ 結末  & 春の嵐

てんとう虫 VS アブラムシ


過去2回経過を書いていましたが、どうやら結末を迎えました


過去記事→NO1 NO2


Img_5024
まずはスモモの木の状態ですが、まずまず元気


Img_5023

スモモの実も何とか成長しています




っで肝心の結末ですが・・・




Img_4998
まずはコチラの写真

てんとう虫の抜け殻です



てんとう虫は卵→幼虫→蛹→成虫と完全変態する虫なので、最初は蛹かとも思ったんですが、原型を残したままだし大小色んな大きさの抜け殻がある・・・


どう見ても蛹というよりは中から何かが飛び出した感じ


( ̄◆ ̄;) こッこんなことが出来るのは北斗神拳の伝承者


とも考えられなくもないが



どうやら寄生虫にやられたらしいdown


その証拠にあれだけたくさんいた幼虫が一匹も見当たらない


てんとう虫もに当たらないので寄生虫を警戒して逃げたか



ここまで書いたらてんとう虫の負けって感じですが

実はアブラムシ自体はかなり少なくなっていて、寄生虫が水差したことで引き分け試合って感じです


本当はあれだけ繁殖していたアブラムシが一匹残らず全滅ってフィナーレを期待していたんですが、取り合えずスモモは成長できそうなのでOKって感じかな






そう思っていたのに・・・



Img_5021

春の嵐によって実が落下\(;゚∇゚)/


Img_5022
あっちにもこっちにも貴重な実が落ちてる


(u_u。)一難去ってまた一難 



それにしてもこの春の嵐


台風通った感じsweat02





Img_5033

虫対策でイチゴに掛けていたネットも吹き飛ばされました

もう面倒なのでネットは掛けません






5月3日には倉敷でも28mの強風で、周りに遮るもののない我が家はその直撃を受けてしましました


残っている実を守るためにも風対策が必要そうです







家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月 6日 (日)

もったいない

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて、前回もいつものようにうっかりミスで端材が出てしましました
Img_4993_2

↑の写真右側の板の山がサイズを間違って切り出してしまった板

折角カットしたんだし何かに活かせないか考えて見まして…



( ̄ー+ ̄) flair 閃いた!!



Img_5002

現在の花台はこんな感じまで出来てきているんですが


色々と隙間とかを埋めようと進めているうちに、扉と天板の間の空間がなんだか違和感って感じになって来ていたんですね


そこで、サイズミスでカットした板をその隙間のサイズにカットしなおして・・・




Img_4999


嵌め込んでみました


( ̄▽ ̄) ええんでないか~い♪


元々のスッキリという感じではなくなってきてるけど

パッチワークみたいでなんだかおもしろい


上の写真はまだ仮合わせ状態


ただ貼り付けるだけでもいいけど




どうせなら木製タイルみたいな感じを出してみてはどうかと考えまして、ちょっと加工していきます



Img_5011

お気に入りのホビーカンナを使って面取りをしていきます

ただ 普通に面取りするのではなくちょっと極端に


そしてし・つ・こ・く やっていきます



すると・・・








Img_5012

ちょっとタイルぽくなります(笑)



これを張り付けていくと


Img_5013

なんとなくいい感じのものが出来そうな気がしてきた~♪




つづく


DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 5日 (土)

諦めきれず

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて前回は扉が完全に開くために天板の雨対策の勾配を諦めました



唯そうなってくると手間はぐんっと減るので、やる気は倍増


とりあえず天板になる板を48枚カット

Img_4993

カットし終わったら実際に天板の上に並べてみたのですが・・・


ここでサイズミスが発覚(;;;´Д`)ゝ



↑の写真右に積まれている分はサイズミスの山sweat02




サイズを図る時に下の段で計測してその3段分をカットしたんですが、一番上の段だけ寸足らず・・・


今張っている天板の板の長さ自体は同じなので×3でいいと安易に考えていたんですが、下2段は扉を付けたりしたことで上に張れるスペースが一番上の段より短くなっていたんですね…
造っていた時にはわかっていたことだったんですが、作ってから時間が掛かりすぎていてすっかり忘れてしまってました


この辺り設計図がない弊害ですね



(ノ∀`)  かと言って今後も正確は設計図書くことはないような気もしますが(笑)



板3枚ほど無駄にしましたが、これから何かに活用できないか考えていきます




Img_4994

とりあえず1番上の段用の板もカットして面取りをしていきます

面取りも48枚になるとそれだけでも結構な量になりますが好きな作業なのであまり苦にはなりません



続いては・・・


Img_5003

一番上の段に↑のような板を張り付けます


これはですね…






Img_5004

(*´σー`) 1段目2段目では諦めた雨水を流れるようにする勾配を付けるための物


一番上だけでも雨水流れてくれれば多少は雨漏れに対する対策になるのではないかと・・・



あんまり変わらないかな?!(笑)



つづく








DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 4日 (金)

諦めも肝心

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて、めんどくさそうなので避けてきた天板の作業を再開です


どう面倒かが知りたい方は過去記事を覗いてみてください→その記事



まずは天板に扉がぶつからないで済むようにより角度をつけてカットする必要があります


フリーハンドではとても加工できないので・・・

Img_4985

より角度をつけて切れる大留切の冶具を作製

三角の板の間に加工したい板を挟んで使います




が!!






この加工が超大変sweat01






ノコギリはほぼ真横ぐらいまで倒して使うので力はいらないし、角度が増したことでカットしなければならない板の厚みが増すわで・・・





ι(´Д`υ)加工途中は写真撮る余裕もない



Img_4986
かなり苦労してカットしました
角度があるとノコギリの掛かりも悪くてギザギザ




しかも・・・

Img_4987

結局扉開いてみたら当たるという…



\(*`∧´)/ふざけんじゃねーぞこの野郎!!
また独り言が増える状況









┐(´д`)┌ よし 諦めよう


Img_4991

本当は扉側の一段高くなった板に写真のように板を乗せて角度をつけ雨が流れやすくしようと考えていたんですが、もうこれ以上角度付けて削る気にはなれない



なんせ48枚もあるからね・・・



天板にそのまま載せれば干渉しないのでここは角度付けずに我慢します

この程度の角度ではきっと差なんかないよね



今はそう思いたい今日この頃なのでした





つづく

DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 3日 (木)

失敗隠し切れず

元々花台だったものを収納に作り変えようと現在奮闘中のTakumiです


Img_3365

花台の作り方を知りたい方は→コチラ


収納への作製過程を最初から見たい方は→コチラ

さて今回もあまり変わり映えのない作業ですが

あら隠しをしていきたいと思います
Img_4914_2

まずはコチラの斜めってる脚

これは古い角材を表面を削って作ったために、削っている段階で微妙に角材が傾いてしまい、傾いたもの同士を繋いだ結果ですsweat02

その時の記事は→こちら



この状態を少しでもまっすぐに見せるために 大きめの板を張り付けてごまかそうと試みたんですが・・・



Img_4915

(゚ー゚; あんまり変わらなかった・・・



斜めっていても金物とかで補強したので強度的には問題なさそうなんですが、やっぱりカッコ悪いsweat02


これ以上はどうしようもなさそうなので この辺りで妥協するしかありません



Img_4923

斜めになっていない脚も化粧と補強を兼ねて杉板を打ち付けました


しかしこの脚、湿気対策&もったいない精神で古い角材を使いましたが、新しい角材を使ってもっと簡単な作りにしとけばよかったを後悔中

補強だなんだと結局余計お金と時間が掛かってしまった



この脚作ってなければもう完成してそうなぐらい手間掛かってますからね



他にも横の壁との隙間を埋めるために板を貼ったりして


現在・・・



Img_4983
こんな感じになってます

手間は掛かっていますが、段々かっこ悪くなってる気がして仕方ないdown



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ


某TV番組で紹介されて思わずポチッとしてしまった


Img_4797

いきなり団子



Img_4798

もちもちの皮の中にはサツマイモと粒あん


あんこ好きにはたまらない癖になる味でした~♪









つづく



DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年5月 2日 (水)

家庭菜園 植え付けと失敗

1週間前に土づくりをした菜園に植え付けしました


Img_4951

右からキュウリ3株とメロン1株


キュウリは右から北進・夏さんご・夏すずみ(接ぎ木) メロンはマスクメロン(グリーンムーンネット 接ぎ木)


Img_4954

乾燥対策にもみ殻を撒いてます


( ̄◆ ̄;) 写真見て思い出した ネキリムシ対策のペットボトル忘れている・・・



GW後半で対策しとこう



Img_4978


2週間前に植えつけたトマトが大きくなってきたので支柱を立てて紐で引っ張ています



Img_4979

先週収穫した玉ねぎはそのまま乾かしていましたが


Img_4980

葉を落として軒下に吊るしました


我が家の軒天 玉ねぎ吊るすために作ったみたいにしっくり来る




Img_4973

去年菜園で採れたロロンの種を冷凍保存していたやつ芽が出てきました。

5鉢中1株我が家の狭小菜園的には1株しか植えれそうにないので1株芽を出せばOK~♪




さて、ここまでは順調なのですが



問題は・・・



Img_4969
イチゴ!!


今年は株の小さいうちに花が咲いてしまったので、株を大きくするために花を摘み取っていましたが、どうも摘み取り過ぎたみたいsweat02


まだこんな感じのしか育っていない・・・しかも予想通り今年も気温が高いので花も咲かなくなってきているし


(;´▽`A`` こりゃ失敗だね





Img_4976

少ないイチゴを守るためにあまり使いたくないネットを掛けてみたり悪あがきしてます





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2018年5月 1日 (火)

てんとう虫 VS アブラムシ 2

もう夏か?!っていうぐらいの天気


Img_4959
ハナミズキももう終わりですね


Img_4961

花台の完成を待ちわびていた花達も時間が掛かりすぎて元気がなくなってきました


(^-^; 植え替えが必要な感じ




Img_4950
変わって今が見頃なのがマツバギク


(*^-^)いい感じ~♪




Img_4970
去年収穫前に全滅したブラックチェリーも元気が出てきたので

紐を掛けて整枝しました

今年こそはしっかり収穫できるといいんですが



さて、てんとう虫VSアブラムシのその後ですが・・・




Img_4928

( ̄◆ ̄;) 依然アブラムシ優勢



でも



Img_4927
てんとう虫の幼虫もかなり大きくなってるし


Img_4945

ラブラブカップルもいたりするので、今後が期待できます



Img_4943
↑の写真の中だけでも4匹の幼虫がいますがわかるかな?


まだてんとう虫劣勢ではありますが、ちょっと気が掛かりも




それは・・・





Img_4946

カエル君


( ̄Д ̄;; てんとう虫の幼虫とか食べそうなんだよな・・・







家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »