ブログ紹介ページ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

外構

2018年6月10日 (日)

ベニカナメとワイヤープランツの剪定

庭のベニカナメとワイヤープランツがモサモサしてきたので剪定しました。


まずはベニカナメのBefore

Img_5622

Img_5625

Img_5627

赤かった新芽も終わってちょうどいい頃合いです。


Img_5628

使用したのはブラックアンドデッカーガーデンエボ

これを使って大方カットしたら剪定ばさみで形を整えていきます





After



Img_5629

Img_5631

Img_5633


あんまり変わんない?前の方が良かった?


思っても言っちゃだめよ(笑)



こんなもの自分がよく頑張って思えたらいいんだよ~  きっと・・・





我が家のベニカナメの剪定は春と秋の2回

3月6月9月の3回を勧めるものもありますが3月はベニカナメの花が咲き時期なので、花も楽しみたいので年2回にしています。



Img_5634

刈り取った葉っぱは菜園の真ん中のくぼみに放り込んで踏みつけて腐葉土にしていきます。


庭木を菜園の肥料に変えるという循環方式なんですが、この方法虫嫌いの方にはお勧めしません。葉っぱを餌にする虫がわんさか育ちます。なかには野菜にとっての害虫や病気の繁殖場になることもあるので要注意です。

でも害虫がいないと益虫もやって来てくれないので、完全無農薬有機栽培でやるならそこそこ虫たちを集めるぐらいでもいいんではないかと今は思っています。今は・・・来年なったら方向転換してるかもしれませんが(笑)





Img_5635


お次はワイヤープランツ

こいつの繁殖力も半端ない。地下茎を伸ばしてどんどん増えるので花壇に植えたの失敗
正確にいうと専用の花壇に植えておかないと他の花を侵食していくので、しょっちゅう地下茎を引き抜かないといけないんですよね


葉っぱもグイグイ伸びるので今年これで4回目ぐらいのカットです。


いつもはアフロにするんですが、今回はもうちょい思い切っておかっぱを目指したんですが・・・



Img_5636

( ̄○ ̄;)! やっぱりこれアフロか?








外構:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2018年6月 1日 (金)

グランドカバーのクラピアや庭の花の様子

最近はめっきり登場のすることのなくなっていた庭のグランドカバーに植えているクラピアの現状報告です。

Img_5473

ちょうど花が咲き出して元気いっぱいと言いたいところですが…

実は植えてる場所の環境で随分状態が違います。


環境のポイントは2つ

1つは、人が通る場所かそうでない場所か

もう1つは、栄養の豊富な土かどうか



上の写真は、栄養豊富でほとんど踏みしめられることのない場所です


Img_5480

こちらは人が踏みしめることはないけど土の栄養はあまりない部分

モサモサと伸びてはいますが、花はおろか蕾すらない



Img_5474

そしてこちらが、頻繁に人が通り栄養もイマイチの部分


この場所何を隠そう





Img_5478
一番最初にクラピカを植えつけた玄関アプローチ


一番モコモコとなって欲しい部分ですが一番元気がないんですsweat02



元々山土だった部分にそのまま植えてしまたのでとにかく土が硬くて、人が通ることでさらにカチカチ


去年も腐葉土を入れたりして土壌改良を試みたんですが全然足りてなかったみたいです。本当はエアレーションしたりして土を柔らかくしてやりたいところなんですが、ここのところ忙しくてしばらく手が付けられそうにありません。梅雨明けまでには何とかしたいとは思うんですが…優先順位的には低め(笑)



Img_5504

階段式花台収納を作って鉢植えも植え替えをしたんですが


Img_5505

初めて植えたトレニアとマリーゴールドが綺麗に咲いています。


実はマリーゴールドはあまり好きな花ではなかったんですが、なんだか最近は一番のお気に入りになってます。花の趣味も年齢とともに変わるものなのかな?

花が咲いている期間が長いし朝晩関係なくいつ見ても咲いているってのもいいですね。



Img_5451

玄関前の花壇にはガーベラを植えました。

以前1回植えたことはあったんですが、枯らしてしまったので今回は枯らさないように注意します。

乾燥気味の方がいいみたいなので水のやりすぎには注意ですね。



Img_5487

ベニカナメもゆずりはが完全に済んで赤かった新芽も緑になってきているのでそろそろ剪定が必要ですね。


はぁ~本当にこの時期はやること多いなぁ 

まあ好きだからいいんですけどヾ(´ε`*)ゝ








外構:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2018年4月18日 (水)

春の庭2  ハナミズキとワイヤープランツ

このところDIY記事に進捗が見えませんが、もし楽しみにしている人がいたら


(*_ _)人ゴメンナサイ


決してさぼってるわけではないんですが、じみ~な あまり記事にならないような作業ばかりなので中々更新できません

今の予定ではGW前半までには完成って感じで進んでます


気長~にお待ちくださいm(_ _)m





春は何かと庭の方も忙しいので場つなぎ的に庭の様子です


Img_4800


白のハナミズキは、そろそろ終わりが近づいてきていますが



Img_4846
玄関前の赤は今が見頃




Img_4854


心なしか妻の機嫌もいい様子


あぁ~良かった良かった(笑)




Img_4796

グランドカバーの芝桜ももう少し楽しめそうです


Img_4825

以前紹介したときに名前がわからなかった↑の花ですが、ホームセンターに行った時に同じ花が売っていて名前が判明


サギゴケって名前らしいです。確かにそういわれると鷺が飛んでる姿に見えなくもない。今度は忘れないようにしたいけど・・・また来年の春に「この花の名前知ってる人教えてください」って書いてたら「またかよ」ってツッコミください(笑)



さて
ここまでは春のいい面なんですが、春だからと言っていいことばかりでもない


ウチの問題児がコチラ↓



Img_4838

ワイヤープランツ


ただでさえ年中元気なコイツが今の時期にはすぐにモサモサになる


それにこのワイヤープランツのうっすらとした割れ目の下には屋外照明が埋め込まれているんですが、この状態だと全く役に立たない

仕方がないので今年初の散髪です



Img_4839_3

小さなハサミで地道にチョキチョキ

ブラックアンドデッカー使うと早いんですけでコイツだけはなんだかこだわりがあってハサミでカットしてます。


そうやって地道にカットして出来上がったのが・・・







Img_4841
アフロ!!


1回この形にしてからはなんだか気に入ってしまってやめられない(笑)


Img_4840

照明も顔を出したのでこれで当分は大丈夫



とは言ってもこれからの季節は1~2ヶ月しか持たないんで、本当に散髪感覚でカットしていかないといけません


次はおさげにでもしてみるかな?








外構:過去記事



 

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2018年4月11日 (水)

春の庭

DIY倦怠期なので今回は気分を変えて庭の様子などを

まずは花壇

Img_4719

ビオラが元気いい 撫子はもう少しって感じ


Img_4713
グランドカバーに植えている花達も今が見ごろ

でもこの花 なんていう名前だったかな?

知ってる人がいたら教えていただけると嬉しいです



Img_4715

こちらはホワイトサマーという花です

でも名前覚えていたわけではなく 忘れないように名前の書いた札を挿しておいたんですね

さっきのも残しとけばよかった


Img_4775

芝桜もう少しで見頃かな

赤、紫、白を植えてますが開花時期が微妙に違って、白、紫、赤の順に咲いてきています


Img_4722
白は満開

Img_4721

紫が六分咲きで赤は咲き始めた感じです

Img_4711

ハナミズキも白はもうすぐ見頃

Img_4729

菜園の近くのためかベニカナメもハナミズキもすごく元気




Img_4735
やっぱり和風の家にはハナミズキがよく合う




Img_4737

こちらは赤のハナミズキですが 肥料が少ないのか

毎年白ほどは花をつけないんですよね



Img_4738

今年は多めに肥料入れたので 来年以降に期待です




最後は最近植えた新顔

Img_4757
ブラキカム

Img_4629
ジャノメエリカ

花の名前はなかなか覚えられないので備忘録がわりに写真を残してます(笑)






外構:過去記事



 

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2018年2月27日 (火)

もうすぐ春ですね~♪庭木の手入れしてみませんか~♪

最近だいぶ寒気も弱まり暖かくなってきましたね

もうすぐ春だね~ってことで

庭木の手入れをしました

Img_4250

玄関のハナミズキ

まずは枯れた下草を刈り取ります

Img_4251

久しぶりに登場のブラックアンドデッカーガーデンエボ






Img_4252
ちゃちゃっとカットしたら





遅効性肥料のマグァンプKを撒いて


Img_4253
上から腐葉土をたっぷり与えました


庭木に肥料を与えるのは我が家では年1回だけなので

遅効性肥料+腐葉土が定番になってます



Img_4254

今年が3年目のスモモにも同じように与えました


桃クリ3年って言うので 

今年こそ実を着けてくれるといいんですが

どうだろうね?


Img_4222_2
お次は坪庭

最近は年に1回しか坪庭への扉は開くことが無くなってきました

おかげで落ち葉だらけ(汗)


Img_4224_2
落ち葉は袋に詰めて腐葉土にします

これで野菜を育てれば一石二鳥scissors



Img_4247_2

こちらもマグァンプKと腐葉土を与えます


Img_4225_2

ふと上を見てみると 成長した枝が板塀を超えてお隣まで届きそう


こりゃまずいという事で


Img_4228_2
剪定バサミで切ろうとするんですが

どうしても高い所の枝に届きません


どうしようかと悩んでいたら・・・





(゚0゚)思い出した!!





Img_4227_3

高枝切りバサミ!!

去年の秋に近くのHCで在庫品処分で¥2000で売りに出たのを


¥1500にまけさせたヤツヾ(´ε`*)ゝ


いや~完全に忘れてました


写真で1.8mの状態ですが3mまで伸びるのでこれがあれば楽勝







Img_4229

ということで無事に剪定できました


Img_4248

これでお手入れ完了

モミジの新芽もうっすら膨らみだしています

もうすぐ春だな~と思っていたら



Img_4242
何やらお客さんが・・・




Img_4244
こんな狭い庭でもちゃんと小鳥が来てるんですね

ところで この鳥はなんて鳥だろう


結構人懐こくて 僕がいるのにグイグイ近づいてくる

単になめられてるのか?


畑荒らされるのは嫌だけど こうしてみると可愛いもんだ~♪



外構:過去記事



 

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年11月 9日 (木)

ベニカナメの剪定

垣根に植えているベニカナメがモジャモジャしてきました




Img_2835


Img_2836
アスパラもモジャモジャしてますが 今回はベニカナメの剪定をしたいと思います


去年までは 春に1回だけでしてましたが秋にもした方がいいみたいなので今年から年2回やることにしました

本当は赤い新芽の増える前にやりたかったんですが 10月は雨ばかりで少々遅れました


今までは小さい剪定ばさみでやってましたが 今年は・・・



Img_2838
ブラックアンドデッカーのガーデンエボヘッドがあるので楽ちん~♪


ちゃちゃ~っとやってしまいましたよ~♪


After
Img_2840
Img_2842
ハイ完成!!


ところで ベニカナメは別名レッドロビンっていうかっこいい名前があるらしいですが

我が家の雰囲気では やっぱりベニカナメって名前がしっくりきますね



次の手入れは2月に有機系肥料を入れたら完了です



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ
 

こいつも剪定が必要

Img_2839
玄関前のハナミズキ

背が高くなってきて下屋の雨どいに葉っぱが落ちそうになってきたので

落葉が完了したら上の方を剪定しようと思いますが さすがにガーデンエボとかでは・・・



届きそうにない(゚ー゚;



外構:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年9月28日 (木)

グランドカバークラピアの様子

今年は元気のないクラピアですが→過去記事


現在の様子はというと


Img_2045
全然元気なしdown

8月はほとんど雨の降らなかった倉敷 9月になって雨が降るようになってきたので期待していたのですが全然ダメ

Img_2046
それどころか病気が入って円形脱毛症のように抜け落ちてる部分もチラホラ

抜け落ちている部分は とりあえずおいといても とにかく元気がないので肥料をやることにしました

これまで肥料は 菜園に使用するもので代用していましたが 今回は芝生用の物を購入しました


100%有機肥料です 木酢液使用と書いてあったのですが これが超匂う!!

普段木酢液を使っているので ある程度は予想してましたが予想以上に匂います



肥料の効果を高めるため肥料を撒いた後に菌の黒汁も散布しました


これで少しでも回復してくれればいいのですが




Img_2055
さて 元気はあまりよくないのですが 石畳の上などに侵食を始めているので妻の機嫌が悪い



仕方なので カットしていきます


Img_2056
ガーデンエボを横に寝かせて根ごとカットしていきます


Img_2058
掘り起こした部分には 野菜と花の土を入れて完了 これで妻の機嫌も元に戻ることでしょう(笑)

Img_2057
今回も 根付きの物がたくさん出たので


Img_2060
まばらとなっている部分へ移植しました


以上 くさい肥料で元気出ることを祈ります (=´Д`=)ゞ




外構:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月29日 (土)

クラピアの刈り込み 

今年は 色々トラブル続きだったクラピアですが

表層改良後は順調です

これまでの経過は→コチラ

Img_1228
新しく芽吹いてくる葉はどれも元気です

Img_1229
玄関前はこんな感じ

ただ元気が良いのはいいんですが

Img_1271
こういう風に石畳の上へと伸びている部分は妻が大嫌いなため

このまま放置すると機嫌が悪くなるsweat01

Img_1269
他にも草丈が伸びてきている場所もあって 刈り込み作業が必要になってきました

また ハサミを使って地道に刈り込み・・・(;´д`)トホホ…


では   ない!! 


Img_1267
じゃーん!! ガーデンエボ ヘッド買っちゃったscissors

Img_1242
剪定用のパーツも付いているので秋のベニカナメの剪定もこれで楽々

もうハサミでチョキチョキ時間かけてやらなくてもOKになりました


ガーデンエボ ヘッド


注:↑の商品はブラックアンドデッカー マルチエボがないと使用できません

ブラックアンドデッカー







ガーデンマルチツール



DIYはとりあえず 後回しって方にはこちらのセットがお勧め

あとでDIYしたくなったら 必要なヘッドを追加していけます



Img_1273
それでは石畳にせり出した部分からカットしていきます

バリカンを傾けてカットしたい位置にバリカンをセットしたら安全バーを引きながら

電動レバーを引きます


Before

Img_1272

After

Img_1274




Before

Img_1271_2
After

Img_1275
あっという間にカット完了

Img_1290
全体を見てもまっすぐに仕上がって気持ちいい~♪


Img_1268
草丈が高くなっているところも

Img_1276
あっという間にカット完了

電気の力ってやっぱり便利


購入するときは結構悩んだブラックアンドデッカーでしたが

必要に応じてヘッドを追加していくことで色々できることが増えるので超便利

最近休日はほぼ毎日使ってます(v^ー゜)


ハサミからバリカンに変わって気を付けたのはクラピアの中に隠れている小石ぐらいですかね

気づかずに触れると刃が壊れる可能性があるのと

石が弾かれて飛んでくるので危ない


使用する前になるべく小石がないかチェックする必要はありそうです



Img_1277

石畳の部分のカットで出たクラピアですが

根がついていたので水を十分給水させた後移植しました


Img_1278
使用した道具は「草抜い太郎」
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mont Blanc:充電式ドリルドライバー用草取り器 草抜い太郎 35089
価格:1283円(税込、送料別) (2017/7/28時点)



草抜きのための道具ですが

最近ではクラピアを植えている土の表層改良のための耕作機械として活躍しています

土に打ち込んだまま押していくと簡単に土が耕されます

5㎝程の深さなので野菜とかの土作りでは使用できませんが

クラピアに使うと効果絶大です

硬くなった土を柔らかくしてくれるので植えた後の成長がすこぶる良好になります



まだクラピアがまばらな玄関前も この調子で行けば今年中には被覆が完了しそうです



外構:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月19日 (水)

クラピア 復活!!

クラピアが苔にその成長を阻まれたことを伝えた1週間前の記事→コチラ


その後のクラピアの様子ですが・・・・

Img_1160
見事復活!! 

今年は調子わるかったので肥料や水遣り そしてエアレーションと行ってきましたが 今年一番の手ごたえのある回復ぶりです


効果があると分かれば話は早い

前回は手を付けていなかった部分にも同じ作業を行いました






草抜い太郎を電動ドライバーにセットして



Img_1055

苔の下にねじ込み苔を浮かす

正直な話 苔を浮かしてもバラバラになってしまうので回収できる苔はわずかな量

それよりもクラピアを根こそぎ浮かすことで新しい根の再生を促す作業と考えた方がいいみたいです

なので・・・作業はいたって簡単

とにかく電動ドライバーを元気のないクラピアの下に潜り込ませグリグリ回し 浮いてきた根に新しい土をかぶせたら


Img_1058
我が家の菜園の3種の神器

水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)


苔は酢に弱いし クラピアは少々の事ではすぐに再生するので

結果クラピアだけが元気になるという寸法



Img_1166
全体像はこんな感じですが この調子ならば今年中にこの中途半端なエリアを緑の絨毯に代えられるかもしれません


Img_1105

こちらは移植している中でも最も発育の悪い場所

エアレーションしたにもかかわらず ドリルで掘り返した時もクラピア周りの土は石のように固まっていました

毎日踏みしめる場所という事もありますが 真砂土だけで有機物をほとんど含んでないのも硬くなる理由の一つだと思うので 有機物をたくさん含んだ土を入れたことで踏みしめてもこれまでほどは硬くならないのではないかと思っています

もしここがうまくいくようであれば 鍬持って庭中掘り起こして土撒かないといけないなぁsweat02
成功してほしい気持ち半分 ここだけはやっぱりダメでもいいよって気持ちが・・・

今のところ半々ですねc(>ω<)ゞ





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月12日 (水)

グランドカバークラピア  再びピンチ!!

今年不調のクラピア 以前エアレーションを行ったことは記事にしましたが

エアレーション記事→コチラ


それからかれこれ3週間

現在の様子はというと・・・

Img_1049
こんな感じ

以前よりは元気になってきましたが

エアレーション効果なのか梅雨に入って雨がしっかり降ったからなのかは正直分からない程度

Img_1050

問題の玄関部分はこんな感じで正直微妙

ただ今回問題なのはこの部分ではなく

以前元気だった移植部分のクラピア

その様子はというと・・・






Img_1060
クラピアの間に入り込んだ黒い物体がわかるでしょうか?

もうちょいわかりやすい写真

Img_1062
∑(゚∇゚|||)  ワカメ?!

最初に見つけた時は誰がこんなとこにワカメ捨てたんだって思ったほどですが

「庭にワカメ」で検索してみるとイシクラゲというものらしい

昔は食用にもなっていたとのことですが こんなところで育ってもらっても困ります


しかも通常の除草剤では効果がないみたいで、専用の除草剤が必要とのこと

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パネフリ コケそうじスプレー 500ml 4571102553443 【取寄商品】
価格:1513円(税込、送料無料) (2017/7/11時点)


グレープフルーツの種子から作られたこういった商品もありますが

どうやら酢にも弱いという事なので

Img_1058
我が家の菜園の3種の神器がまたまた登場

前回と同じく水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布 しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)


ところが時期は梅雨という事で散布したその日に雨

晴れたに日再度挑戦が必要そうです


唯、イシクラゲ乾燥すると活動を休止するので何掛けてもダメらしいから 一度水掛けてふやかすという手間が必要らしい(;´д`)トホホ…



そういえば苔と言えば・・・


Img_1051
玄関前のクラピア元気ない部分もイシクラゲではないけど苔が多いので ここも手を加えなければ ・・・




ということで草抜い太郎の出番
Img_1055

電動ドライバーにセットしたら苔の下にねじ込み



Img_1056
一気に地面から引きはがす

もはや草抜きというよりは耕作機器って感じ


多少はクラピアも引き抜きますが多少の事ではクラピアに影響は出ません
なにせ細切れにしたクラピアを土に混ぜて置いていただけでも芽吹いてきますからね


Img_1057
苔を取り除いた後には培養土を入れ踏み固めたら完了


これで おしまい



と言いたいとこですが この時期もうひとつ気になるのが

Img_1064
こんな感じで上へ上へと伸びてきているやつ

元気があってよろしい(◎´∀`)ノ って見えるかもしれませんが

これを放っておくと通気が悪くなり下の部分にカビが生えてしまいます



Fullsizerender

よ~く見てみると やっぱりカビてた(;´▽`A``


バリカンとかないので地道にハサミでチョキチョキ刈りあげて


Img_1084
石灰を撒いたら ようやく完了


↑の写真は 挿し木で増やしておいたクラピアを移植したところ

地面の状況がいまいちだったので念のために石灰撒いてみました


それにしても 手が掛からずきれいな緑のじゅうたんが望みのはずだったのに


クラピア 結構手が掛かりますねsweat02



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

より以前の記事一覧