ブログ紹介ページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

内装

2012年7月18日 (水)

建具が入ったよ





建具が入ってますヽ(´▽`)/


やっぱり建具が入ると雰囲気が変わってきますね。

今日は触り程度の紹介ですが、どうぞ!!







Img_3189


はい!!触りだけ・・・sweat02

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン 全貌はまた今度(◎´∀`)ノ


こちらの建具のデザインは、かの有名なTAKUMIのデザインによるものです。

ってか俺か!?(ノ∀`) アチャー




自分でデザインした建具なので御世辞にも・・・(・∀・)イイ!


あっ本音が抑えられない・・・。





いや~奇跡起こったね!! だいぶヒイキ目には見てますけど!!

自画自賛MAXですけど!!

万人に受け入れられるかどうかは問題にしてないですけど!!

ここまで言い張っても全貌は公開しないんですけどヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


決してセンスがいい方じゃないし、というか何時も狙い過ぎて外すけど…


なぜか今回はええ感じ~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!






ちなみにこちらの建具は、シオジって無垢材でできています。

Images



                 塩爺じゃないよ。一応ね!!



シオジって私も知らなかったのですが、どうやら日本の特産種らしいのです。

これがまたいい感じなんす!!


でも出さないんですけどね。



すいませんそろそろ怒られそうなので別のを1枚

399pxfraxinus_spaethiana_01


こちらがシオジ!!  って違いました\(;゚∇゚)/

Img_3187


この辺りの障子でいかがでしょうか?





どこかのブログからデザインの原型は盗ませていただきました。

確か縦のラインを強調すると和風が強くなり、横のラインを強調するとモダンな感じになるとの教えがあったもので、モダンな印象になればとデザインしてみました。

一応盗作するかも?って以前本人には断ったつもりはあるンすけどね。覚えてるかな??







こだわりは、表から見ても裏から見ても格子が見えるよう両面格子としたところです。


必然的に和紙ではなく和紙風アクリルの採用となっております。



今日はこの辺りでサヨーナラー(_´Д`)ノ~~






ブログランキングに参加してます。

ポチポチ押してもらえると全貌公開早まるかも~~( ^ω^ )

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年6月21日 (木)

和紙の壁紙を気に入り過ぎてちょっと・・・変更(^_^;)





現場は相変わらずのんびりしていますヾ(´ε`*)ゝ

Img_2968




こちらはリーディド・グラスの入る枠です。

欄間風に仕上げてもらう予定で只今建具屋さんでお色直し中

早くできないかな( ^ω^ )






ところで、この部屋とかも和紙なんですけどいまいち質感が伝わらないんですよね。

この前の記事でもただ白いクロスに見えてるし・・・。




結構光を反射するので、明るい時に写真撮ると白くなってしまうんですね。

そういうことで、夕方の薄暗い光で撮ってみました。

*画像はクリックで拡大します。

Img_2941

Img_2942

Img_2944

Img_2943


上の写真の縦ラインが重ね張りの部分です。

Img_2965


自然素材なので上のように雁皮がほぐれず塊で入っている部分とかもありますが、それはそれで面白いです。



そしてこの時間帯和紙に光が差すと・・・

Img_2947_2

なんともいえない陰影が浮かび上がります;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
でもこの雰囲気の良さがわかる人とそうでない人がいるんでしょうけどね。 

妻にはgawkフーン?って顔で相手にしてもらえませんでした(u_u。)



ヒノキの柱との相性もバッチリ!!・・・だと思うんだけどな?

どうでしょ??

実はこの部分は造作の本棚が来る予定の場所だったんですが、見惚れている間に段々この壁をそのまま残したくなってきました。


そういうことで工務店さんmailto  ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


「本棚の場所○○へj変更したいんですけど・・・。」⇒工務店さん「OKsign03



まだ材料の加工してなかったとのことで、この壁は残せることになりました。




こういうときはゆっくりな工事進行で本当に助かるって思うんですよね。

あくまでたまにですけどモジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

ポチッとワンクリック良い習慣♪(o ̄∇ ̄)/

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年6月 8日 (金)

やっぱり手間の掛る土佐和紙





土佐和紙が貼られています。

通常のクロスに比べるとやっぱり扱いづらく作業中気を使うとの事でした。


いや~~~いつもながらm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

Img_2731


下地は通常のクロスと同じようにパテ埋めされています。

Img_2790

機械でまんべんなく糊を付けていきます。

和紙の場合は、この機械で糊付けしないと難しいとのことです。

プロにとっては何でもない作業なのでしょうが、素人の私は興味津津しっかりっ楽しませていただきました。

Img_2791

Img_2792

Img_2793

Img_2796_2


天井の施工は首が疲れそうですね。

本当にきれいに仕上げて頂いて大満足です(*^ー゚)bグッジョブ!!

他の工務店さんで和紙を使用したお宅を見たことがあったので、ある程度はシワとかが出るだろうなっと思っていましたが、一切シワなしです。


こちらの職人さんなんか若い職人さんですが、見ていて本当に気持ちのいい仕事をされます。

おまけにイケメンですからね。妻のお気に入りでしたヾ(´ε`*)ゝ




Img_2820



和紙は重ね貼りといって耳の部分を少し重ねたように貼っていきます。

クロスのように突き合わせで貼ることができないので、どうしても継ぎ目の部分はクロスよりは目立つ仕上がりになります。

↑の写真でも丁度真ん中辺りに継ぎ目があるのですがわかるかな?



どうしても継ぎ目が目立つのが嫌だ!!っと言う人には月桃紙がお勧めです。

和紙と同じ自然素材ですが、突き合わせでの施工が可能なので継ぎ目は目立ちにくいです。

私は質感が今ひとつなので和紙派ですが、自然素材派なら検討してみる価値はあると思いますよ。

Img_2787


真壁なら継ぎ目なく施工できるので全く問題ないですしね。



ところで、我が家で面倒だったポイントは以下のような部分

Img_2786


こちらは垂木周り

垂木の形に合わせて和紙を貼っていただいています。

これは、見た瞬間m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーンsweat02って感じになってしまいました。





なんせここ、私が気密アップの為に追加工事をお願いしてこの形になってしまったもので…。

それがなければこんな複雑な施工しなくて済んだ場所です。

それにしてもきれいに仕上がっています。






Img_2817


もう1箇所は、小屋裏部分

棟木の裏で手の入らない部分まで施工していただいたようです。


この小屋裏まわりへの施工だけで2日間も掛ったとか・・・。

(*_ _)人本当にご苦労様でした。




ここまで書いて記事の題名、手間の掛る和紙より手間を掛けさせた和紙の方が良かったような気がしてきたsweat02







ブログラングに参加しています。

応援のポチっと↓お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年6月 7日 (木)

クロスと和紙が到着





内装に使用するクロスと和紙が届きました。

Img_2661

Img_2662


下の方の画像が和紙なんですけど、

ロールの端の方を触ってみるとふかふかです。


まるで羊毛を触っている感じ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ええですよ和紙!!




普通の紙と全然質感が違うsign03


ちなみにこの和紙、光触媒効果と準不燃効果もあるとか・・・。



まあ、効果の程は定かではないですけど、

汚れやすくて燃えやすいという欠点を補ってくれそうで少し期待してしまいますね。

Img_2663


ほら(*゚▽゚)ノ ふかふかでしょ。



我が家は雁皮入りの和紙にしました。




他にも炭入りや檜入りとか結構バリエーションもあるので、これから壁紙選ぶ方は選択肢に入れてみてはどうかな?

和紙が気になる方は、以前の記事も参考にしてみて!!

参考にならなそうでもポチっと↑イッテ見よう(  ̄^ ̄)ゞ






ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年5月23日 (水)

土佐和紙をクロスにいかがでしょうか?






そろそろ内装の事も考える時期になってきました。




我が家では土佐和紙を内装に使用する部分があるのですが、

サンプルでどれにするか決めていってます。

ちなみに和紙調のクロスではなく完全な和紙です。

Img_2064_2




結構種類も豊富です(◎´∀`)ノ

和紙は調湿性・消音・消臭・保温・調光といった効果もあるようです。
断熱に不安のあるTakumi家では特に保温効果に期待したい。



もちろんクロスと違って汚れたりした時は洗剤で拭くなどということはできませんが、

塗り壁と同じで経年変化を楽しむという考え方に立てるならお勧めの素材です。



お値段も一般のクロスとほとんど変わりません。むしろ最近の機能性壁紙に比べれば安いsign03

我が家で使用する会社では350円/㎡~販売しています。

Img_2066_2


こういう感じはどうでしょうか?

どことなく懐かしく優しい感じがしませんか?

Img_2068



こちらの金箔入りなんかも\1.000円以下ですので、

どこかで使ってしまおうかヽ(*≧ε≦*)φ・・・なんてsweat02企んだりしています。



施工も通常のクロスとあまり変わらないようですが、クロスに比べると少し手間がいるようです。

Img_2366

もちろん現場で色の確認は大事ですsign03

木とのバランスもありますからね(  ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年4月29日 (日)

建具の打ち合わせ





今日は朝から建具の打ち合わせでした。


専務さんと建具屋さん親子に現場に来ていただきみっちり3時間sweat02


いや~時間掛りました。


専務さん我が家の建具の話し合いは時間掛ると踏んでいたようで、午前中はすべて空けてくださっていたようですが、あわや午後からの打ち合わせに掛るぐらいまで長引いてしまいました。


もちろん私のこだわりが原因ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Img_2487


最初は見本を見ながらこんな感じで・・・っと話は進んでいたのですが

段々この枠は何センチで上下の枠は可能な限り細くして、引き手の部分は枠を掘り込んでもらってetc・・・っとc(>ω<)ゞ


建具屋さん的には「完全にいままでそれ作った事ないな~ι(´Д`υ)アセアセ」って感じになってきました。



あっはっはっはsweat02 ごめんなさいネ



決してデザインのセンスはいい方ではない私ではありますが、

この際やってしまえ!!って感じでお願いしてきました。


ホント冒険です(^-^;


*5月1日追記

Img_2492


建具屋さん こんな物まで準備してくれていました。

私の書斎用の俺戸です。いや~わかりやす過ぎる!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ




わかりやす過ぎた結果!  ここをこうして!!ここはこうネheart01って感じで大幅変更されてしまった建具屋さん・・・sweat02

♪(o ̄∇ ̄)/ガンバッ!!





Img_2490



こんなステンドも出番を待ってます。


あぁ~~あ!!楽しみだ!!

でも出来上がりは2ヵ月先らしいΣ(・ω・ノ)ノ!


ということで我が家の完成はどうやら夏休みsign02・・・。


まだまだ家づくり楽しめそうです( ̄Д ̄;;


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2012年1月20日 (金)

エコカラット





我が家でもちょこっとだけエコカラットを使ってみようと思っています。

                    こちらがエコカラットのサンプルです。

エコカラットについての詳しい解説はこちらを↑参照してくださいね。

Img_1057


どこに使うかは完成してのお楽しみということで。(◎´∀`)ノ

Img_jp_case1

Img_sta_3_line_bedroom

Img_std_2_simple_sanitary


どのイメージ(拝借)もかっこいいですね。



もちろん我が家ではこういったイメージにはならないんでしょうけどね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年1月17日 (火)

けいそう日本聚楽壁







そろそろ内装についても検討する時期になってきました。

とは言っても施工はまだまだ先、う~~~ん!!  約3か月先だねsign03   きっと・・・sweat02



ということで、まだ時間はたっぷりありますが、まあやることもないのでじっくり考えます。




我が家の壁の仕上げは、漆喰・けいそう聚楽(じゅらく)・和紙・クロスを中心に一部タイル等を使うのですが、今回はけいそう聚楽壁についてです。

Img_1056


上の写真は、玄関・和室・1階のトイレの内装仕上げ材のサンプルです。

株式会社 サンクスのけいそう日本聚楽壁です。







見難いと思うので少しアップ画像を

Img_1058

“わら”なし と “わら”いり があるんですが、

色は1番上の6色のみsign03

打ち合わせは妻に任せておりましたが、妻も思わず「これだけsign02」っと叫んでしまったようです。

我が家のイメージとしては、もう少し明るい色が希望だったので、選ぶの悩みます。

妻の意見としては、比較的明るいNO.13 “わら”なし を全ての部屋に使いたいらしい。

私は、“わら”いり の方が好みなのですが、そう言うと「ジジくさいsign01  pout」っと一喝されてしまいました。  ( ゚皿゚)キーッ!!








ここからしばらく・・・o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;               ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;   

                                      モムーリ!o(゚Д゚)っ                        o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!





てな感じで検討が続いておりますが、時間掛りそうです。c(>ω<)ゞ











ちなみに“わら”いり なしの違いは↓の写真でわかるかな?

Img_1059_4


さあ、みなさんだったらどの色選びます?






私と同じで、わら入りが(・∀・)イイ!って人は↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村