ブログ紹介ページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

造作

2012年5月19日 (土)

栗の板から作るものとは?




随分前に書いていた記事ですが、出すタイミングがなく今に至ってしまいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

この材料でできるものとは何でしょうか?

2012032710460000_2

現場では、こんな打ち合わせも行われていますよ。

Img_2077_2



何やら鉢を床に置いていますね(・∀・)ニヤニヤ


もうわかりますね。



Img_2434

答えはトイレの手洗いカウンターでした。

今は釘置き場になってますけどね( ´艸`)プププ







ところでカウンターには板を斜めにして半分ほど使用してもらっているようです。


ということは・・・あと半分がどこかに残っているはずflair

どこかに使ってもらおうかと探しまわります  へ(´∀`ヘ)へ))カサカサ



でも見つからない?


仕方ないので大工さんに「余った材料はどうなった? (*´σー`)」っと訊いてみました。



すると・・・




「もう灰になっとるでぇ・・・」  ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||  

しまったsweat02 ウチの工務店さん 余った材料で何かを作るなんて発想はなかったわ。



以前専務に「カウンター切ってしまうの勿体ないですね。」って訊いた時に

「カウンター用に用意してるから別に勿体なくないよ」と言われていたの思い出しました。




もしくは、こんな物を残してたら私が何か作って!って言い出すのを先読みされてしまったかね(´∀`)σ)Д`*)

でもやっぱり勿体ないよ!!って人がいたら
↓ポチって押してみてね。

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年5月13日 (日)

棚・棚・棚




我が家の収納は、棚が多い

大小合わせると7か所から9か所ぐらいの棚がつくんですね。


なんで棚が多いかというと

扉をつけない方が作業効率がよくなるからという“建て前”と

扉をつけない方が安いからという“本音”からですへ(´∀`ヘ)へ))カサカサ




Img_2553


こんなのやら

Img_2557


こんなんです。


何も隠さない棚もありますが、やっぱりちょっと・・・ってところはロールスクリーンやカーテンで隠します。

『季節や気分でカーテンを変えたりできてそれはそれで楽しそうです』ヽ(´▽`)/

という建て前と



『そんなことするわけないだろう!!破れるまで使いまわすわ!!』

という本音を上手に使い分けながら今日も自己満足に浸るのでありましたヾ(_ _*)お・し・ま・い

棚だけでもいいよっネって人いたら

↓ポチっといっとこψ(`∇´)ψ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年5月 2日 (水)

ヒノキで作った木製の手摺







2階ホールの手摺が設置されました。


ヒノキの縦格子です。





Img_2305

工務店さんでは、階段手摺と同じで横に板を並べるデザインで造作されるのですが、

我が家ではあえて縦格子でお願いしました。

全体とのバランスが気になるところですが、とりあえず手摺の出来は最高ですsign03

Img_2404

設置されたのは2ヶ所


小さい子供が遊びに来た時などに心配しなくていいよう

格子の幅は考えて造作してもらいました。




予想より格子の幅が狭めで作製されていたので安心です。

ブログランキング参加してます。

応援よろしくお願いしますね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2012年4月30日 (月)

天然ヒノキのダイニングカウンター





ダイニングの造作カウンターがつきました。


Img_2403



長い事保管場所にも手間取っていた天然檜のカウンター材です。





2012042310410000


案外すんなりと付いたようです。

結構な長さがありますので、いろいろと活用できそうです。


既に養生されてるのでまだ見ることはできていませんが、とても楽しみです。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

2012年4月 5日 (木)

香節(こぶし)を使った書斎




香節(こぶし)といえば


こぶし咲く~あの丘北国の~♪(o ̄∇ ̄)/


って・・・あのコブシなんですが、???って人も多くなってんでしょうねsweat02





現場に運び込まれたコブシを見た時には思わず(*゚∀゚)=3 ムッハー!!


何々これ何?って感じでテンション上がりまくり!!


我が家ではいろんな木を使って頂いていますが、

どこにどんな木をどんな風に使うかは、すべてお任せしています。

だから、こういうサプライズがあるんですよね。









こちらが香節丸太です。

Img_1831





花咲いたらいいですけどね。

生け花に使いました。  ってオチはどう? ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Img_1832_3



さて、いつもなら「何に使ったでしょう?」   というパターンですが、


これ以上丸太でyuukiさんを悩ますわけにもいかないので・・・


















こうなりました。


Img_1874

書斎カウンターの脚 sign03











写真下手なんで質感出てないですね(*v.v)。



こういうところにさりげなく天然木を使用されるところはさすがです。


もちろん大満足です(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_1921_3



引いて見るとこんな感じです。

希望通りの書斎になりました。っと言いたいとこなのですが、少々ミスりまして・・・。




ミスったのは私なのですが、

カウンターの高さを何センチにするか悩みに悩んでいたのですが、
出来上がりはバッチリ!!


でも、カウンターの高さを気にするあまりLANやコンセントの位置を考えていなかった。



写真の石膏ボードの欠けた部分にコンセント類がきます。
ああ~!!高い!!このままではコードの滝ができてしまうsweat02



現場で大工さんと打ち合わせしている時からコンセントのボックスはあの位置にあったのに・・・


この後、取り付け位置の変更をしてくださるとの事になったのですが、

石膏ボードを貼る前に変更しておけば大工さんに手間を掛ける事もなかったので申し訳ないです。



すみませんSさん  m(_ _)m   怒んないでね~~!! (ノ_≦。)

にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
にほんブログ村

2012年3月29日 (木)

待ちに待っていた天然木のカウンターが届いた!!






我が家のダイニングに造作するカウンターの材料が搬入されました。

Img_1780

 ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

待ってましたsign03

Img_1781_3


カウンターの長さは3m程度になるので搬入をするのも大変そうでした。





Img_1782

カウンターの材料は、搬入されるまで知らされていなかったのですが


なっなんと!!天然物の檜だそうです( ̄▽ ̄)


植林された檜と違い、荒々しく力強い木目が印象的です。

艶も申し分なしsign03







(*゚∀゚)=3 ムッハー!!  ウチなんかに使ってもいいのかな・・・。

ちょっと期待以上の物でビックリ(;´▽`A``

当然のごとくしばらく見惚れて動けなくなっておりましたc(>ω<)ゞ




取り付けまでにはまだ時間が掛りそうですが、楽しみが増えました。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村