ブログ紹介ページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

家遊び&DIY

2018年7月29日 (日)

DIY 極細の棚を作る こんなんでどう?

今回は妻の友達から依頼を受けて極細の棚を作っています

最初から見たい方は→コチラ

完成した棚をもって妻の友達宅へ行ってきました

Img_5202

妻の友達が希望していたのは花瓶の置かれたコーナーにピッタリ収まるサイズの棚だったんですが、上手く行ったかはこの瞬間までわからないのでちょっと不安だったんですが



Img_5828

ジャストフィットsign03 ( ̄▽ ̄)えかった~♪

Img_5831
巾木の部分があるから気になってましたが、はみ出さずによかった


Img_5832

Img_5833

強制的に入れさせてもらった作品番号についても不評ではなかったので良かった

まあこの状況では嫌でも嫌とは言えないだろうけどねsweat02



Img_6114

後日、実際使用している写真を送ってもらいました



(*^-^)ちゃんと使えているようです





DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月27日 (金)

DIY 極細の棚を作る 完成編

今回は妻の友達から依頼を受けて極細の棚を作っています

最初から見たい方は→コチラ


Img_5765

前回組みあがった棚に装飾を追加していきます

Img_5753
まずはステンシルシートを使って作品ナンバーを入れていきます

妻の友達用ですが、好きか嫌いかは置いといて作品番号だけは強制です(笑)

Img_5754
ステンシルシートの周りを新聞紙で養生して


Img_5755
ステンシルシートが浮かないように待ち針で押さえていきます

使っているステンシルシートはクリアファイルをくり抜いたお手製なのでどうしても浮いてしまうんですね



 


そんなの面倒だって方には↑がお勧め


下準備が出来たらあとはラッカースプレーを拭いたら完了


Img_5758

今回は綺麗にできました


Img_5776

試しに我が家に置いてみました

Img_5777

やっぱり棚板に反射する光の印影がいい感じです

これで完成でもいいんですが、今回は女性からの注文なので100均グッズを使ってちょっと装飾を追加してみます

Img_5782
まずはマスキングテープを使って目立っていたビスの頭を隠します。

Img_5784

まあ結果・・・完全には隠せなかったんですけどねsweat02


Img_5785
次はWALL LINE TAPEを使って足元をアレンジ



Img_5799

うん(゚ー゚; 好み分かれそう・・・



Img_5778
お次は貝殻

Img_5779
これを張り付けたいんですが、裏がくぼんでいるのでこのままでは取り付けられません

Img_5781
そこで紙粘土で隙間を埋めて1日掛けて乾燥させます

Img_5798
貼り付けは貝殻と棚側にマスキングテープを貼り両面テープをサンドイッチしました。


Img_5800

季節ごとにいろんな飾りをアレンジして使えば雰囲気変わっていいんではないかな?

Img_5812

同じ要領でヒトデもこっそり背板に取り付け

Img_5814

最後に小物が掛けられるフックを付けた完成


Img_5802

という事で完成です。


飾りは気に入らなければすぐに取り外せるようにしているので、あとは自分好みにアレンジしてもらえればいいと思います。

次回は依頼主宅へお届けです。





DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月26日 (木)

DIY 極細の棚を作る その3

今回は妻の友達から依頼を受けて極細の棚を作っています

最初から見たい方は→コチラ   


さて前回までに部品の加工は済んだので今回は組み立て作業です


まず箱モノを独りで組み立てるときの必須アイテム


コーナークランプを準備します

これがなかった頃は一人で組み立てるのに何回もズレて嫌になっていました(笑)



それでは組み立てです


Img_5670
コーナークランプで側面と背面の板を固定して



Img_5673

側面からビスを打って行きます


Img_5674

同じ要領で反対側も取り付けました


Img_5675
次に棚板を取り付けていきますが、この場所きめが意外と大変


Img_5676
取り付け位置をツーバイ定規を目安にして板の中央となるように置いて、次に直角定規で棚板の手前と奥で歪みが出ないように位置決めしました。

プロはこういう場合どうするんでしょうね?



しかも折角位置決めしてもドリルで下穴開けたりドライバーでビスを捻じ込む時にこの位置が微妙にずれるので、ズレないように板をしっかり押さえながら固定しました。



こういうのって見てる分にはただビスで固定するだけに見えるんですけど本当に難しい是非ともコツをご伝授していただきたいm(_ _)m



Img_5677

そんな感じで結構苦労しながら棚板と飾りの板を上下に取り付けました

Img_5765_4

これで組み立て完了です


Img_5698

部屋の中に入れてみるとシルバーの棚板にライトが反射してなんかいい感じではないですか~♪



次回は棚の飾りつけをしていきます

DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月25日 (水)

DIY 極細の棚を作る その2

今回は妻の友達から依頼を受けて極細の棚を作っています

最初から見たい方は→コチラ


さて今回は棚板を作るところから



Img_5655

棚板は端材の合板で作ります

全部で5枚用意しましたが、このままではさすがにカッコ悪いので

Img_5656
100均のリメイクシートを使ってお化粧していきます

Img_5657
リメイクシートは裏面に糊がついていますが、ざらざらの表面の合板に直接貼るとすぐにはがれてしまいそうなのでミッチャクロンを吹き付けてから貼っていきます。



Img_5659
表裏共にぐるっと回す感じで貼っていきます

Img_5663

鉄板の完成です(笑)




同じ要領で

Img_5668

皮風なのも作ってみましたが、こちらは少し透けてしまってイマイチ


Img_5669
全部で5枚作りました


お次は

Img_5645
ちょっとした飾りを作ります

板に半円を書いたらジクソーで切り取っていきます・・・が


Img_5646

ヾ(´ε`*)ゝ なんかガタガタになってしまいましたsweat02





でも大丈夫

Img_5647
ヤスリ使ったり


Img_5650
サンダー使えば・・・


Img_5654

(゚ー゚; うん ダメだった


まあ こんなもん気持ちなんでこれでいいことにしましょう

ということで材料の加工が済んだので次回は組み立てをしていきます


つづく




DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月24日 (火)

DIY 極細の棚を作る

今回のDIYは妻の友達からの依頼を受けて極細の棚を作っていきます

最初から見たい方は→コチラ



Img_5201_2


この設計図を基に作っていきます





Img_5507

今回はサイズ指定が厳密なので結構面倒

板2枚とかキリの良い感じで出来ないので板を繋いで丁度良いサイズの板を作っていきます

まずは↑繋ぐ部材のサイズに板をカットしていきますが、実際のサイズより少しだけ長めにしておきます


Img_5514
切り出した木口部分はカンナで滑らかにして


Img_5516
繋ぐ板同士にダボを入れる位置に印をつけて



Img_5517

その印を元にダボ穴を開ける場所に印をつけると比較的ズレずにダボが打てます


使用している道具はツーバイフォー定規


線を引く・印をつけるDIYでは本当に重宝するアイテムです



Img_5519

ツーバイフォー定規で付けた印にドリルで穴を開け

Img_5520

あとはボンドを穴と板の側面に付けたらダボを挿して板を繋ぎます


Img_5522
最初に板を少しサイズより長めにしておくように書いていましたが、板を繋ぐとどうしても僅かにずれが出てしまうので

Img_5523
長めにしておいて繋いだ後で両サイドをカットして長さをそろえます


Img_5524

これで綺麗にそろいました

Img_5525

あとは木口をカンナで綺麗にしたら完成・・・となるはずだったんですが


Img_5526
今回はカットした板を繋いでいるので隙間が出来てしまったので修正していきます

Img_5527
使うのはウッドシールとヘラ

Img_5528

ウッドシールを隙間に詰めて


Img_5529

ヘラで伸ばして余分なウッドシールを取り除きます


Img_5530

最後は少し乾いたタイミングで濡れタオルで拭き取ったら完成

Img_5531
仕上がりはこんな感じ


Img_5539
同じ要領で側面と背面の板3枚が出来ました

つづく



DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月23日 (月)

聞いてた話と違うんですけど・・・

もう2ヶ月ほど前になるんですが

Img_5504

この階段式花台収納が完成した頃に妻の友達がやって来て


きゃーすごい!! よくこんなんできるね!!

とお褒めいただき



いいな私も物置が欲しいんだよね


そういいながら膝下あたりに手をかざして「これぐらいの大きさの」



褒めていただき気をよくしてましたので



(◎´∀`)ノ「それぐらいだったらすぐ作れるよ」と約束したんですが





後日届いた手書きの設計図が・・・





Img_5201
 え~~っと  高さ150~160㎝・・・



(lll゚Д゚) はぁ?! 全然言ってたのとサイズ違うじゃねえかよ






( ̄Д ̄;; あの膝下に手をかざしたジェスチャーは何だったんだよ まったく




しかも底板のサイズは14.5㎝って細すぎて倒れんじゃないの?



色々?マークなので話を聞いてみると



Img_5202


写真の花瓶の置いてあるコーナー部分にピッタリの棚が欲しいらしい


最初はこの花瓶が乗ればいいやぐらいだったんでしょうが



設計図書いてもらっている間に妄想が膨らんだようですね






┐(´-`)┌ しゃ~ない 作ってやりますか・・・てか もうとっくに完成してますけど(笑)




ということで次回から極細棚を作っていきますよ








DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月 7日 (土)

DIY 玄関アプローチに石を敷いてみる 完了編

前回からの続きです

Img_6029_2

石を敷き詰めたら周りに土を戻して石を固定していきます

でも、ただ土を戻しても隙間が出来てしまうので


Img_6027
水を掛けて締めてまた土を盛り、また水を掛けるを繰り返しました



Img_6032
次は石の周りにクラピア根付きやすいように腐葉土を撒いて

Img_6033
土を混ぜ合わせるようにペタペタ もう完全に泥遊び(笑)


Img_6039
最後は水で綺麗に洗い流したら完了です


完成ではなく完了


完成はクラピアが生えそろった時ですね(笑)



作業自体は半日ほどで終了しましたが、慣れない作業に体の疲れは1日分って感じでした


それでは完成・・・ではなく完了写真









Img_6048

右側のプロ施工と比べるとちょっとね~~~って感じですが

1ヵ月もすればクラピアがモリモリしてきてその辺りの違和感はカバーしてくれるはず?

まさにグランドカバーだわ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ



奥の方に2枚敷いた石ですが

Img_6049

玄関を出て車の助手席と後部座席へ乗り込む時の通り道になる位置に配置してみました

人間石があると不思議とその上を歩く感じになるので、子供たちも使ってくれるんじゃないかと期待してます

Img_6046

大量に出た剥ぎ取られたクラピアは、中庭部分の通り道で生育出来てない部分に置いてみました。まさに置くだけなんですが、これで根付いてくれれば一石二鳥だし、ダメでもどうせ捨てる場所ないので気にしない


Img_6043
こちらも大量に出た肥料袋2袋分の土

ヾ(´ε`*)ゝこればかりは今のところ活用方法無し

築山造るにも場所ないし何かいい活用方法ないか考えてみます。






DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月 6日 (金)

DIY 玄関アプローチに石を敷いてみる

前回調達してきた石を敷き詰めるのに最適な曇りの休日がやってきたので作業に入ります


Img_6013

まずは石を置いて

Img_6014

適当に掘り込む位置に印をつけて

Img_6015

ザックザックと掘り返していきます

Img_6012

今回使用した道具はその名も三角ボー

スコップより貫通力あるので掘り返すだけなら便利です

Img_6016

便利ですがここまで掘り返すとさすがにしんどいsweat02

右側に一列に並べているのは掘り返したクラピア

量が多いだけにどこに捨てようか悩みます・・・



Img_6017

続いては掘り返した土を袋に移していきますが、これまた大量の土が出る

これもどうにかしないといけないけど・・・なんだか作業進めるたびに課題が増える感じ


Img_6021

ハイ 穴の準備OK

Img_6024

石は水平をとれるように水糸を使って・・・とかしてません(笑)

ウチの玄関アプローチ玄関に向かって斜めになっているので何かと面倒そうだし

Img_6028
縦も横もまっすぐしてないし、ついでに表も裏も斜めってるアバウトな石なんですよね

もう300円程出せば裏面はまっすぐに加工した石があったんですが数が足りなかったので安い奴でそろえてしまいました。

ということであまりこだわっても仕方ないので目で見てアバウトに並べていきました

Img_6029

だから斜めってるのは施工のせいだけではないと言い訳させてくだせぇ~

これでも結構やり直しを繰り返して並べているんですけどね

右の線に合わすと左が合わず、左に合わすと右が合わずで

(゚ー゚; これ無限ループってことで最終開き直りです



つづく



DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年7月 5日 (木)

愛車ミラジーノにムチ打って運んだものとは?!

Img_5862

ちっこいミラジーノにムチ打って運んできたものがあります


Img_5868

その荷物の余りの重さに車高が下がってタイヤスレスレsweat01

運転も超慎重にならざるを得ず冷や冷やしながら運んできたものが


Img_5864

ジャン!!



Img_5863

石です


見ため的にこれぐらい乗るだろうと軽く考えてましたが、いざ積んでみたら本当にギリギリでしたsweat02




Img_5872

石を下ろしたら車高も無事元に戻りました

よかったよかったご褒美に洗車でもしてやりましょう





ところでこの石を何に使うかというと



Img_5859

この玄関アプローチ

ここに植えているクラピア 昨年も調子が悪かったので腐葉土を入れたりエアレーションしたり色々やってみたんですが今年もいまいちな状態が続いています。





Img_5861

やっぱり玄関アプローチという事で圧倒的に踏みしめられる回数が多いし、たまにお客さんが来た時には車にも踏みしめられているのが原因と考えた結果

ここに少し石を張れば踏みしめられることも少なくなって元気になってくれるのではないかと…



とりあえず車が駐車したときように一列石を並べてみようと思います

右側の石畳はK浦氏にお願いしてしっかり鉄筋を入れて作ってもらいましたが、今回は穴掘って埋めるだけの簡単仕上げでやってみようと思います


Img_5874

しかしこの日は天気が良すぎたもので・・・


Img_5878

石についた汚れを洗って

Img_5879

積み直した時点で( ̄Д ̄;; こんな暑い日にやる必要あるのかと気づく

いや本当に石って重いので、ホームセンタでの石の積み込みから家での積み下ろし、そして洗浄とこれだけでも結構疲れてしまいました。


こんな日に慣れない石張り続けてたらダウンしそうなので曇りの日を待って作業を進めることにしました。

Img_5857

本当にいい天気

Img_5856

鴨でなくても水につかりたくなっちゃいますね




DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

2018年6月22日 (金)

アウトドアチェアーをハンモック風にリメイク

DIYなど庭で作業する時に使っていたアウトドアチャーがあるんですが・・・


Img_5885
座面が破れて使い物にならなくなってしまいましたdown

骨組みは問題なく もったいないのでリメイクして使おうと思います

Img_5886
まずは破れたシートを切り取ります

今回はシートの代わりにこんなものを使おうと思います。


テーブルリメイクシート

本来テーブルの上に張って使うものなのでシートに使うには強度がありません

そこで使用するのが



Img_5889
細身のロープ

この2つを使ってシートを作製します

Img_5891

リメイクシートにロープを乗せたら



Img_5892

リメイクシートを織り込んでロープをサンドイッチ

ロープの端は糸がほぐれないようにビニールテープを巻いています


あとで気づきましたが、テーブルリメイクシートは接着力が弱いので外周部分はボンドで接着する必要があります


Img_5894
骨組みはロープでシート幅を決めて

Img_5895

先ほどのシートを取り付けます

紐を結び付けるだけだから簡単と思っていましたが、丸いパイプに緩まないように取り付けるのは結構難しく・・・

Img_5896

最初は手で押しただけでデロ~ンッと簡単に緩むsweat02

Img_5902
最終的に一度結んだ後に隣のロープともう一度結ぶことで緩まなくなりました。

あとは背もたれ部分とのバランスが悪いので

Img_5904

リメイクシートにボンドを付けて貼り付けました。


それでは完成写真です







Img_5905
( ̄▽ ̄)なんとな~く ハンモックな感じに見えるんじゃないかな(笑)


Img_5971

まあちっこい椅子なんですけどね


Img_5970_4

この小ささが使い勝手良くていいんですよね

とりあえず問題なく使えるようになったので満足~♪






DIY専用ページ T'z Factoryは→コチラ

*DIY専用ページはスマートフォン表示では閲覧できませんのでPC表示に変換後上記をクリックしてくださいね


ブログランキングに参加しています

励みになりますので応援よろしくお願いします


下のバナーをクリックしてもらうとポイントになります

色んなDIYブログも見れますのでちょこっとお願いします




にほんブログ村



人気ブログランキング

より以前の記事一覧