ブログ紹介ページ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

人気ブログランキング


ブログ村

  • ブログ村ランキング

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

家庭菜園

2018年4月19日 (木)

夏野菜の植え付け&アブラムシ駆除専門家登場

先週土づくりを済ませた菜園→その時の記事

ホームセンターで苗を買ってきて植え付けです


Img_4849

植えつけたのは

トマト:ホーム桃太郎1株 極旨トマト(接ぎ木)1株

うすかわミニトマト:PINKY1株


桃太郎とPINKYは作ったことがありますが

Img_4823

極旨トマトは初挑戦 

ちょっとお値段高めですが、極旨というネーミングと育てやすい接ぎ木苗ということで購入してみました。

お値段以上タキイって感じになればいいんですけど? どうなりますことやら




他にピーマンが

ニューエース1株 京みどり1株



ナスは

水ナス1株 庄屋大長1株


そしてスイカ!!

Img_4822

狭小菜園の我が家では場所をとるスイカは毎年菜園周りをぐるっと回る形で育てているので、菜園の枠に蔓を伸ばしても作れる小玉スイカにしてみました。


さて、植え付けが済んだら大事なひと手間

Img_4848

ペットボトルを輪切りにして

Img_4851
苗の根元をぐるっと囲むように突き刺します

これは毎年悩まされるネキリムシ対策

ネキリムシ専用の薬剤もありますが、無農薬にこだわっているのでこのひと手間は欠かせません

これで植え付け完了です




話は変わりますが

Img_4811
スモモの木に実がつきました

今年こそは収穫したいところですが


Img_4810
アブラムシが大量発生∑(゚∇゚|||)

葉の裏を埋め尽くすかの勢いには唖然、ほんの1週間前までは影も形もなかったのにいったいどこから湧いたんだよって感じsweat02


Img_4814
今回アブラムシ被害にあっているのは2株あるスモモのビューティーという品種なんですが、昨年集中被害にあったソルダムはダメージが深刻で今年は花もあまりつけていません。当然実もなってなくて今年の回復に期待を掛けているところです。


そんな感じなので今すぐにでも牛乳でもぶっかけて退治しようかと思ったんですが、先ほどの木をよく見てみると・・・



Img_4813
アブラムシ退治の専門家のテントウムシがやって来ています。


しかもこの小さい木に4匹


ここは専門家に任せて何もしないでおくべきか

それとも被害を最小限にすべく動くべきか


結構悩みましたが



さらによくよくスモモの木を観察していると


Img_4857

↑の写真 葉っぱの裏に黄色い粒が見えると思うんですが、これネットで調べてみたらどうやらテントウムシの卵みたいなんです

きっと餌が豊富という事で産み付けたんでしょうね

ということは、今後専門家増員体制という事なので

ここは任せようという結論になりました



害虫がいないと有益な昆虫も増えないわけで、ここは自然に任せるのが一番いい気がします

でも増員っていったいいつになるんでしょうね

少し心配はあるんですけど1週間ぐらいで孵化するのかな?


なんにせよ早く活躍してくれないと・・・

ソルダムの二の舞になるのだけは避けたい






家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

 

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

 

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

 

2018年4月13日 (金)

家庭菜園 イチゴとアスパラとかぼちゃ

前回に続いて家庭菜園ネタです

DIYちょっと停滞中&この時期どうしても気になるネタなので すみません

Img_4709
まずはイチゴですが ここ1週間で急激に大きくなっています

Img_4710

でも株の大きさ的にはもう少しって感じなので

今週いっぱいは花を摘んでしまおうと思っています

毎朝出勤前に1~2分 ざっざっと見つけたのを指でつまんでいます

順調にいけば今月末から収穫できそうです


Img_4704
前回収穫した玉ねぎですが こちらも油断してると塔が立っているので毎朝チェックしてます


ちなみに初収穫の玉ねぎは

Img_4789
オニオンスライスにしていただきました

何だか今までに味わったことのない粘りのある甘い玉ねぎになってました♪



Img_4708

アスパラも順調

肥料食いで知られるアスパラですが、我が家のアスパラにはここ2年肥料は一切与えていません

代わりに畝の周りに収穫後の野菜の残骸を敷き詰めています

ただ見ため的にはいつも散らかった感じになってるのがマイナスポイント(笑)


Img_4774

最後はこちらのカボチャの種まき

昨年収穫したロロンの種を冷凍保存してたやつ

植え付けできるスペースは菜園の広さから1~2株が限界だと思われるので5粒撒いてみました。


上手く芽が出てくれるといいんですがどうなることやら




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_4791
我が家では定番のクレソン鍋

醤油ベースの出汁に豚肉&クレソンを入れたら完成の包丁いらず嫁さん大喜びの手抜き料理ですが、栄養満点で美味しいのでクレソン見つけたら買い占めてます

ちなみに1回の鍋で使うクレソンの量は

Img_4790

こんな感じ・・・牛の餌ではありません(笑)





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

 

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

 

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

 

2018年4月12日 (木)

家庭菜園の様子 慌てて土づくりの巻

最近急激に植物の成長が加速していますね

ホームセンター行っても夏野菜の苗がいっぱい並ぶようになってちょっと焦る


だって・・・
Img_4761

我が家の菜園 玉ねぎとネギが幅きかせてるので植えるとこがないんですもんsweat02


Img_4703
原因は、昨年12月に収穫予定だったこの玉ねぎ

予想以上の寒さで冬場全然成長せず収穫できていなかったんですよね

だいぶ大きくなってきてるので思い切って抜いてみました



Img_4758

なかなかいいじゃないかな


Img_4759

サイズ確認で妻に持ってもらってます


2個抜いたらなんだか踏ん切りがつきました


今菜園を占領しているネギを整理して植える場所を作ってしまいましょう


Img_4765
ネギだけでは足りないので、もうすぐ収穫予定の玉ねぎも6月収穫予定の玉ねぎも一度抜いて移植してしまおう

ただこの時期に移植するのはきっとタブーでしょうね・・・


でも一度抜くと勢いついてしまうもので、グイグイ抜いていきます



まあ自己責任の家庭菜園なので失敗しても問題なし

上手く行ったら来年以降悩みなく実行できるので挑戦あるのみです



Img_4767

結局これだけ抜いて場所を移していきます


全部は移植しきれなかったので


Img_4773
これは胃袋の方へ納めることになりました



さて空いたスペースに
Img_4769

自家製の腐葉土を投入

発酵は不十分な感じでしたが、それはそれでゆっくり聞いてくれていいのではないかと・・・


あまり気にしない(笑)



加えて、有機石灰・骨粉入り油粕・木酢液配合有機肥料を混ぜ込み



Img_4771

近所の農家さんにもらった”すくも”もみ殻の燻炭を混ぜて



Img_4777
最後に菌の黒汁という植物にとっての善玉菌を与えたら土づくり完了


Img_4770

上に写真では奥側の部分が今回確保したスペース

来週にはトマト・ナス・ピーマンを植えつける予定です


去年から完全無農薬で野菜づくりしていますが

今年からは追肥無し(菌の黒汁と木酢液は除く)でやってみようと思っています


そんなん大丈夫かって感じもするかもしれませんが

昨年プランターを使って半年ほど追肥無し&休みなしで葉物野菜を作ったんですが、その感じからして多分大丈夫かなと思ってます。

あくまで多分ですけどね(笑)



Img_4781

ちなみにこれは 先月まで植える場所がなくて鉢で育てていたサヤエンドウですが

これもブロッコリーを抜いた直後に肥料なし石灰抜きで植えつけましたが御覧のように順調に育っています


家庭菜園を初めて6年 土に質は毎年上がってきている気がするので

たぶんイケるでしょ たぶん(笑)


家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

 

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

 

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

 

2018年3月31日 (土)

6年物のネギ&イチゴ&スモモの花

気が付けば3月に入ってからず~っとDIY記事ばかり続いている

なのに閲覧数的にはいまだに住宅ネタの方が多い


DIY結構頑張ってんだけどな???


もう少し記事の内容の質を高めた方がいいのかもしれない

とも思うが・・・考えただけでだるくなってきたので


このままで当分行くと思います(笑)



さて 壁の板張りも始まって

もうすぐ完成?


そんな感じにも見えてきていると思いますが

屋外に置くものなので雨対策でかなり苦戦中

細かい部分の雨対策だど まだ当分続きそうな雰囲気




あまりに時間が掛かって時事ネタ的なものも溜まってきているので

ここらでちょっと息抜き的に家庭菜園ネタを書いてみます




Img_4435
こちらは 昨年の12月に収穫予定だったにもかかわらず天候不順で成長しなかった玉ねぎ

ようやくそれらしい成長を見せてくれています

もう季節的に新玉って感じの収穫になりそうです



でもタイトルのネギはこのネギじゃなくて


Img_4437
こちらのネギ

実はこれ 菜園をはじめた6年前から植えている青ネギなんですよね

今年になって グイグイ大きくなってもう普通の長ネギみたいなサイズになったので収穫してみました

今までは必要な分だけ葉っぱを刈り取って使って

他の作物のコンパニオンプランツとして毎年移植を繰り返していました

青ネギも6年も育てるとこんなになるんだよ



というかネギが6年も育ち続けるってのも育てみないと分からないことだけど


唯味はちょっと心配だったんですよね 

なにせ6年物だから硬いんじゃないかなって・・・



Img_4439

妻にお鍋に入れといて(◎´∀`)ノ とリクエストして

Img_4440
蕎麦にしてもらいましたが

これが・・・






Σ(・ω・ノ)ノ!馬  っじゃなくて旨!!

超甘くて 葉っぱも柔らかい~♪



なにこれ?! 市場出たら多分超高級ネギ 料亭ご用達って感じ



これは肉とも合うぞってことで

Img_4446_2
シンプルに牛肉とネギのみの 炒め物




Img_4447_2

ご飯との相性ばっちり

ご飯止まらなく系です~♪


気になる方は作ってみてくださいね

まずは6年掛けてネギ育てるとこから(笑)









Img_4438

イチゴもようやく元気になって来てます


去年は4月から気温が真夏並みに上がってしまって 

あっという間に収穫できなくなったけど


今年はしっかり収穫できるように期待してます





Img_4551


こちらは 今年3年目のスモモ

桃クリ3年っていうから 今年こそは実がなるかと期待しているんですが

なんだか去年とは様子が違う



去年は 花が咲いて 

そのあと若葉が出てきていたんですが


今年は花と若葉が同時



これどっちが正解なんでしょうね



それともどっちでもいいのかな?


なんでもいいから 実をつけろヽ(´▽`)/オウ!!

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

 

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

 

2018年2月28日 (水)

家庭菜園の様子

最近暖かくなってきたので少し菜園の方もつついています

Img_4214

まずはイチゴ

北風が強烈なので寒さ対策の敷き藁は 完全に吹き飛ばされています

もう敷き藁が必要なほど寒くもないので このまま放置



そろそろ成長し出す時期なので菌の黒汁を与えました

今年は元肥を多めに入れているので 追肥は無しで育てる予定

菌の黒汁頼みです





Img_4216

12月に収穫予定だった玉ネゴ少し大きくなりましたが 収穫にはもうちょっと掛かりそう

こちらは草抜きして終了

Img_4217
6月収穫予定の玉ねぎは 11月に植え付けしてからほぼ成長してないsweat02

最後の追肥時期ですが 養分ほぼ消費してそうにないので

こちらも菌の黒汁だけ与えました


Img_4219
ブロッコリーは脇芽が育っていたんで収穫して撤去しました

Img_4215
撤去した後には 場所がなくて植え付けが出来ていなかったサヤエンドウを植え

Img_4255
支柱を立てました


Img_4273

菌の黒汁をたっぷり与えて ここからの成長に期待


でも 間に合うのかはちょっと微妙な気もしますね

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

 

 


ライフスタイル ブログランキングへ

2017年12月27日 (水)

家庭菜園 年末の様子

家庭菜園ですが

Img_3264
まずは 鉢に植え替えて成長を待っていた野菜ですが

この寒さのため どうも大きくなりませんsweat02

葉っぱも硬い感じなので思い切って処分

Img_3272
代わりに 正月用の葉ぼたんや

Img_3273
花に植え替えました

Img_3261
いよいよ元気のなくなったアスパラ

Photo_2
バッサリ冬支度

周りに見えるのは・・・

Img_3203
一袋200円で購入したもみ殻

さすが田舎 朝市でGetしましたよ(笑)

Img_3204
成長の遅れている玉ねぎ掛けて寒さ対策に利用しています

Img_3263
↑写真中央で枯れているのは8月に植えつけて中々芽の出なかったジャガイモ

もう駄目だろうな~って思っていたら 何を思ったのか11月になって芽が出まして・・・

今更遅いよと思いましたが 一応掘り返してみました

Img_3271
予想外にも小さいながらもジャガイモ出来てました~♪

一応植えつけたよりは多くの芋が返ってきました(笑)

Img_3266
ブラックベリーも1/3~1/2ぐらいにカットしました

あとは2月に追肥をしたら春の開花を待つばかりです

あと年末収穫予定だった玉ねぎですが 寒さのためか中々大きくなっていません

このまま春までダメだったりするのかな?

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2017年12月15日 (金)

家庭菜園の様子&庭木の剪定

1週間前に植え付けをしたイチゴですが

Img_3142
北風&鳥たちに敷き藁が荒らされておりますsweat02


Img_3144
北風は仕方ないですが 小鳥だけでもなんとかしようとキラキラテープを張り巡らしました


Img_3145

こちらは玉ねぎですが 成長がいまいちなので油粕と菌の黒汁を与えてみました

これで少しは マシになってくれるといいんですが

なにぶん今年は寒いので どうなるのか心配です



Img_3147
こちらは花壇に植えているブラックベリー

そろそろ剪定の時期なんですが まだ青い葉もあるのでもう少しこのまま様子を見ようと思います

Img_3148
こちらは 来年3年目になるスモモの木

桃クリ3年っていうので 来年には実がなるかな?

葉っぱも全部落ちたので こちらは剪定をしました



Img_3149
もう一つ剪定しておきたいのが 玄関前のハナミズキ

先端が下屋よりも高くなっているので

剪定しないと雨どいに葉っぱが溜まってしまいます


葉っぱも落ちて剪定にはいい時期なのですが

切ろうと思う先端にも花の蕾がついている・・・・


切るか切らないか迷いましたが最終的に切らないことにしました



来年の春 花が終わったタイミングで切ることにしました



時期的に剪定しても良いのかちょっと心配なんですが?


詳しい人がいれば教えてもらえると助かるので

よろしくお願いしますm(_ _)m

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2017年12月 5日 (火)

家庭菜園 イチゴの植え付け

ようやくイチゴを植えつけました

例年より2ヵ月遅れ (=´Д`=)ゞ

まあ イチゴは冬場は休眠状態で成長しないので

植え付け遅れても成長に影響はないと思われます・・・多分?
ダメなのか?


まあよいよい その時はその時で
Img_3065

先週土づくりした花壇とプランターに植え付けて


Img_3071
仕上げに霜対策の敷き藁を敷いて完了


Img_3070
あとは3月のランナーが伸びる時期までは 特にすることもないですね
これで我が家の菜園も 春までほぼすることがなくなりました



Img_3068
サヤエンドウの植え付けが済んでないことは済んでないんですが


Img_3072
玉ねぎ植えたら植えつける場所が無くなっちゃいまして・・・

今年収穫予定の玉ねぎが収穫出来たら植えつけようと思っていますが

成長が今一つなんですよねsweat02



Img_3061
今収穫出来ているのはブロッコリーなんですが

収穫前の写真撮ろうと思っていたら 一足先に妻に刈り取られていました(笑)


Img_3062
こちらはスティックセニョール

Img_3063
少し遅くなりましたが 主軸を刈り取ったので

これから脇芽がどんどん出てくるはずです~♪



家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2017年11月28日 (火)

家庭菜園 玉ねぎの植え付けとイチゴの準備

先週土づくりを済ませて1週間 玉ねぎの植え付けをしました

Img_3030
コチラが植え付け用に育てていた苗

少し小さいですが時期的にそろそろ限界なので植えつけます

Img_3031
全部で90本程ありました

玉ねぎはどんだけにあっても良いという妻のリクエストに応えて昨年の倍ほどの量になりました

去年は初めて作って追肥とか上手くいかず小ぶりでしたが それでも3ヵ月は玉ねぎ買わなくてよかったので 上手く育てば今回は半年ほど購入しなくてもよくなるはずです

収穫は来年の6月予定 この後は12月と2月に追肥するぐらいなので手間もそんなに掛からないので家庭菜園にはお勧めです

お次はイチゴの植え付け準備ですが


Img_3028

Img_3029
まずは今ある葉物野菜たちに場所を空けてもらいます



Img_3033
まだ大きく成りきっていないですが 数があるのでそれなりの収穫になりました



Img_3035
葉物野菜を抜いた後は 土をふるいに掛けて 成長の邪魔になるような大きな根を取り除きます



Img_3037
土に混ぜ込むのは上の5つ

①バーク追肥(腐葉土)

我が家の肥料というと これまではこの腐葉土がメインでした

バークを元肥にたっぷり入れて 必要に応じて有機肥料を追肥といった感じでしたが

今回からは途中の追肥をせずに育ててみようという事で 色々追加します

②有機石灰 

貝殻が主原料 石灰だけはどんな野菜作りにも欠かせませんが

有機石灰の場合 撒いてからすぐに植え付けできるのとミネラルを含んでいるのでなんだかおいしく出来上がる気がします

③芝用有機肥料

以前クラピア用に購入して撒いてみたんですが 木酢液入りで匂いがきつく家族に大不評 そのまま庭に撒くと臭いますが 土に混ぜ込むと臭いがしないので野菜用に流用

木酢液入りなので善玉菌の活性にも良い

④骨粉入り油粕

バークが20㎏で300円程度なのに5㎏で1000円近くするのでこれまでは高級品のイメージで手を出していませんでしたが

年間50種類以上の野菜を作るおじさまから 肥料には油粕が一番いいと教えていただいたので 今回より採用しました

実際撒いてみるとバークよりは随分少量でいいみたいなのでコスパも思っていたほど悪くないかもしれません


⑤落ち葉

この季節悩みの種の落ち葉ですが 捨てればゴミ活用すれば資源という事で

毎日せっせと集めていた物 タダのゴミと思うと拾うの大変だけど

これで美味しい野菜が採れると思うと集めるのも楽しくなるから不思議ですね~♪






Img_3039


これらを混ぜ合わせたら仕上げは


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml
価格:3052円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)



菌の黒汁を掛けたら完了


来週植え付けをします(◎´∀`)ノ







Img_3040
抜いた葉物野菜のうちまだ大きく成りそうなものは鉢に植えつけました



Img_3041
コチラの鉢 ご近所さんが引っ越しされる際に不要となった盆栽用のをもらい受けていました

ちょっと違和感はありますが 野菜が済んだら花でも植えてみますかね(笑)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ


Img_3027
この2つの苗 実は今年初めに食べたミカン(清見)の種を撒いもの

妻はあまり実の生る木を植えたがらないので こっそり育ててきましたが

そろそろこの鉢では手狭となったので・・・



Img_3032

大きな鉢に植え替えました

でも さすがに妻もこれは気づくだろうという事で 昨日自己申告

今のところ蹴飛ばされてないので 育成許可ってことでいいのかな?







家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

2017年11月25日 (土)

北風で家庭菜園が・・・

先週の日曜日、美観地区の散策から帰ると…




Img_3008
オカワカメの棚が北風にあおられて転倒してましてsweat02


Img_3009
支柱も完全に折れ曲がっているΣ(;・∀・)


Img_3010

一応戻してはみてみたんですが・・・



Img_3012

すぐに倒れるsweat01 



まあ そりゃそうだ 折れてるもん┐(´-`)┌





Img_3013
オカワカメには12月に収穫予定のムカゴが成り始めていましたが

どうしようもなさそうなので処分しました(u_u。)




Img_3021
はいスッキリ オカワカメの下で日光があまり届いていなかった玉ねぎにとってはうれしい北風になったかも?


今植えている玉ねぎは今年の冬に収穫予定の玉ねぎですが


Img_3014
来年用の玉ねぎの苗もそろそろ植え付け時期になってきたので


ついでに土づくりも済ませました


Img_3017
本当はもう植え付けが済んでいるはずのイチゴですが


Img_3020
イチゴの植え付け前に もうひと収穫と植えた葉物野菜が思うように成長せず まだ植え付け準備が出来ていません

夏場ならひと月で収穫できていたので 大丈夫かと思っていましたが

気温が低くなってくると思ったようには成長しませんね



こちらも明日には植え付け準備に入ろうと思います(  ̄^ ̄)ゞビシッ





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

より以前の記事一覧