ブログ紹介ページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

家庭菜園

2017年10月 2日 (月)

家庭菜園の様子 ~落花生を収穫~

心地のいい日が続いていますが

Img_2138
病気かなと心配していた落花生ですが もしかして収穫サイン?

という事で抜いてみることにしました


Img_2139
出来はいまいち やっぱり調子よくなかったみたいです


Img_2140
他の黄色くなった株も抜いてみました

やっぱりいまいちです(ノ∀`) アチャー



Img_2141
中には芽を出そうとしているのもあったので 収穫して正解でした


Img_2142
元気のよい3株は 収穫予定の3週間後までこのまま育てようと思います


Img_2143
プランターの白菜は 虫の勢力に押されてきているのでこのままだと成長より食われる方が早そうなので収穫しました

ちなみに奥のプランターは ベビーリーフですがこちらはさらに虫食いが多く このまま成長させても収穫できそうにないので 残念ながら処分しました

無農薬で行くとこういうことは多々ありますが仕方ない


Img_2156

もう次のベビーリーフの芽も出てきているので こちらに期待しましょう


Img_2145
白菜は水洗いをしっかりして虫を落としました

しっかり洗ってから家に持って入らないと 妻に処分されちゃいますからね(笑)


Img_2144
こっちの白菜はプランターっと同じ日に種蒔きした菜園側の物ですが しっかり大きいだけでなく 虫食いもほとんどありません 距離的には5mも離れていない場所なんですけど 虫たちの興味をひかなかったようです


Img_2149
11月ぐらいまで収穫が期待できるモロヘイヤですが




Img_2150
種が出来てきて成長も遅れてきたので 鞘や花を摘み取りました

モロヘイヤの種や硬い茎には強心作用のある成分が含まれているので過て食べると危険ですので この季節は注意が必要です


Img_2153

ピーマンもまだ元気ですが 成長が遅くて皮が硬くなってきています 少々小ぶりでも緑が濃くなる前に収穫しています



Img_2152
Img_2146
落花生4株でこれぐらいしか収穫なかったです

アスパラは9月以降ドンドン芽を出していまして お弁当のおかずに重宝すると妻もご機嫌です 去年まではこの季節に収穫できなかったんですが 株の成長のおかげでしょうか?



Img_2155
来月植え付け予定のイチゴも順調です とにかく水遣りと病気になった葉っぱを摘み取ることをひたすら繰り返してます








家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年9月27日 (水)

家庭菜園の様子

夏野菜が終わってすっかり寂しくなっていた菜園ですが

Img_2043

先週植えたブロッコリーがグイグイ大きくなってきて 少しにぎやかになってきました

Img_2042
12月に収穫予定の玉ねぎも結構大きくなってきました 腐葉土を追肥で与えました 玉ねぎの成長には骨粉がいいそうなので 成長がいまいちなら追加しようと思いますが 今とこは順調に育っていそうなので このまま様子を見ます

Img_2044
来月収穫予定の落花生ですが 少し葉が黄色くなっている株が出てきたのが心配 連作障害か?


今年から使っている菌の黒汁 連作障害を気にしなくていいという事で我が家のような狭小菜園にはもってこいなのですが そういえば最近使ってなかったか?

とりあえず撒いてみて様子を見てみます


Img_2037
収穫してはすぐ種蒔きを繰り返しているプランターですが 3回目の小松菜は虫に食べられほぼ全滅sweat02 無農薬なのでこればかりは仕方ない ついでに植えていたバジルは御覧のようにモリモリとなっていますが 来年収穫用の玉ねぎの種まき用にプランターを空けないといけないので 残っていた小松菜もろとも処分

今回は 玉ねぎ用に腐葉土と有機肥料を追加したので1週間ほど休ませて 種蒔きします


Img_2038
白菜も大きくなってきましたが 同時にこちらも虫に食べられだしています 防虫ネットを掛ければいいのですが あのネットがあると中の様子が見にくいし 何よりプランターの場合水遣りが大変なのでのでいまいち掛ける気になれないんですよね・・・


Img_2039
ほうれん草と春菊も 順調に芽を出しました ちなみにほうれん草の種は有効期限が2013年5月の物を使っています 既に有効期限を4年も過ぎていますが発芽率は80%ってとこで ほとんど劣化していません

秘訣は冷凍保存 ジップロックに入れて冷凍庫で保存しておいて使用するときに使用する分だけ出して 使用しない種は解凍される前にまた仕舞うという感じで使っています


Img_2040
アブラムシにやられて瀕死のオクラですが この状態でも花を咲かせています そして生った実はいまだに大きくなるので本当にたくましい

でも さすがに実の大きくなる速度も鈍ってきているので こちらも処分しました

処分した場所には11月にイチゴの植え付けですが それまで時間があるので石灰だけ混ぜてベビーリーフの種を撒きました 

基本畑は休ませない(=´Д`=)ゞ



Img_2041
ぬるっぱ(オカワカメ)の花が咲き出しました

淡いいい香りが漂っていると妻も上機嫌~♪ 


ただ私は鼻風邪ひいてしまっているのでいまいちわからないsweat02


満開になるまでには風邪治そ~う!! (* ̄0 ̄)ノ




家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年9月20日 (水)

家庭菜園の様子

久しぶりに家庭菜園の様子です

Img_1867

まずは今年最後となる枝豆

いい大きさになったので収穫します

今回初めてプランターで作ってみましたが まったく問題なく作れました


Img_1871
枝豆を抜いた後には ほうれん草 春菊 ベビーリーフを種蒔きしました

いつものように 肥料は入れず有機石灰を混ぜたら すぐに蒔いちゃいました

(=´Д`=)ゞ

Img_1868
オクラはアブラムシにやられて瀕死の重傷ですが 

収穫時期も今月いっぱいなので放置しています

放置はしていますが これだけアブラムシにやられていても

着けた実は順調に大きくなるので オクラおそるべし



Img_1869
来月後半収穫予定の落花生も順調です

Img_1874
ナスやトマトを処分した後に ブロッコリーやレタス スティックセニョールなどを植えつけました

ピーマンはまだ頑張ってくれています

Img_1870

この日の収穫 枝豆 小松菜 ピーマンが採れました




あと絶好調のモロヘイヤですが

Img_1892
こんなん出来ました~♪

モロヘイヤに卵と同量の山芋を混ぜ込んで焼き上げた モロヘイヤチヂミ

独特のふわとろ感がたまらないので最近の我が家のヒット作です





Img_1876
ついでに花壇の方ですが

収穫前に実が枯れてしまったブラックべりーですが 相変わらず元気で

新しいシュートがドンドン出ています 道路まで・・・

毎週刈り取らないといけないぐらい元気なので

なおさら なんで枯れてしまったのか疑問です?


Img_1877
9月は追肥の季節みたいなので 腐葉土をたっぷり追加しました

次は12月頃に 長くなったシュートは1/3~1/2程刈り込んで

さらにシュートの数を増やしていきます
Img_1878
花壇の花がさみしくなっていたのでナデシコを4株ほど植えました

初めての花なので どれぐらい大きくなるのかな?







家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年8月31日 (木)

家庭菜園の様子 夏野菜終了

家庭菜園の様子ですが

Img_1702
菜園の方に植えていたオクラは その後も成長不良でほとんど収穫できないまま端から枯れていくので 処分することにしました


Img_1700
比較的好調だったピーマンも 2株のうち1株は完全に枯れてしまったのでこれも処分



Img_1708
枝の切り戻し&根切りをしたナスですが これも枯れてしまいましたsweat02

原因としては株間が狭かったので通常30㎝離して行う根切りを20㎝程度やったことと
花壇の延べ石から近いので暑さで弱った事が考えらえます



Img_1706
トマトも花は咲くのですが実がつかなくなってきたので処分

今年最後のトマトです

今年はトマトも不作だったな(ρ_;)


Img_1707
かぼちゃのロロンはなんとか収穫できました

ちっちゃいけどね(笑)

1週間ほど追熟させてから食べようと思います


Img_1705
年末収穫予定の玉ねぎ ようやく芽を出し始めました

一緒に植えたジャガイモはまだ芽が出てこないけど・・・腐っちゃったかな?


Img_1682
この日の収穫はこんな感じ



そんなこんなで・・・


Img_1709
かなり寂しくなった菜園ですが

土づくりをして葉物野菜の準備をしたいと思います


Img_1683

今菜園で唯一元気なのがモロヘイヤ

栄養価は高いので色々妻に献立考えてもらっています


Img_1671
まずは 生のままでサラダ

モロヘイヤ=下茹でって感覚がありましたが 意外と生でもイケますよ


Img_1672

ベーコンとモロヘイヤの味噌汁

ベーコンの油とモロヘイヤの相性が抜群


Img_1696

モロヘイヤと梅の和え物

夏バテ気味にはちょうどいい 梅の酸味とモロヘイヤのネバネバが食欲を引き立てます


Img_1749

たくさん採れたピーマンは キュウリと一緒に塩こぶで揉んで浅漬け

これが酒の肴に結構なったりする



以上

最近の菜園の様子でした

 

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年8月23日 (水)

玉ねぎとジャガイモの植え付け

梅雨明けと共に収穫量激減の家庭菜園

現在収穫できるのは オカワカメ(ぬるっぱ) オクラ ピーマン モロヘイヤぐらいで

ナス・トマトは当分収穫できそうにないですsweat02



そんな菜園の様子ですが






8月11日

Img_1535

ロロンは順調で だいぶカボチャらしくなってきました


Img_1565
プランター軍と来年用のイチゴも今のところは問題なし



Img_1567
収穫した直後に有機石灰を撒き すぐに種蒔きを繰り返しているプランターですが

3回目の小松菜も無事芽を出しました

このまま大きくなって 連続記録更新を狙いたいとこですrock



Img_1568
今年から完全無農薬で育てていますので

病気の予防は大切

我が家の菜園唯一の予防対策がコチラの米酢


植物の状態に応じて30倍から300倍ぐらいの希釈で散布しています




最初頃は 地道に霧吹きしていましたが さすがに指が疲れるので噴霧器を購入


随分簡単になりました













さて

本題ですが


Img_1533

ホームセンターで今植えると年内に収穫できる玉ねぎセットが販売されていたので

土づくり後1週間で植え付けをしました


ちなみにホームセンターの説明では土づくり後2週間後に植えてくださいとは書いてあったんですけどね・・・


Img_1534
2袋合計40個を植えつけました

狭小菜園のため 日陰部分もありますが何とか育ってほしい物です


しかし、1個10円の小玉ねぎ

収穫出来なかったらかなりショックですよね(゚ー゚;




Img_1564
コチラはジャガイモ 本当は無菌の種芋がいいのですが

ホームセンターに売っているのは 多すぎて我が家の菜園では持て余すので


家にあったメークインを小さいのを選んで植えつけました 合計5個です(笑)


本当は もう少しおいて芽が出てから植えた方がいいらしいですが


思ったが吉日 という事で植えちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ




基本思いついたら すぐに行動したくなるタイプなもので・・・




ついでに 植え方も独特です

我が家の菜園は狭小だけに 中々畝を作ることができません

作ろうと思えば作れますが 作ってしまうと植えたいものが収まらないもので・・・

畝なしでいっています



ジャガイモの場合 芽が出たら土寄せをしてあげなければなりませんので

畝を作れない我が家の場合は?!


穴を掘って植え付け 芽が出てきた分だけ土を戻していくという方法をとっています




既にこの春試して 収穫できているので今回は胸を張って紹介します(笑)



ジャガイモのすぐ隣 30㎝程の距離には玉ねぎを植えつけていますが


植え付け後に水遣りが必須の玉ねぎと 水遣りすると腐ってしまう可能性のあるジャガイモ


水遣りには気を付けなければいけませんねr(^ω^*)))












家庭菜園:過去記事



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年8月 7日 (月)

家庭菜園 ナスの切り戻しと土壌改良

最近調子の悪い我が家の菜園ですが

Img_1441
まずはスイカがアウトdown

変形していましたが その部分から病気が入った様子

残念ですが処分しました


Img_1444
弱っていたナスもほぼ枯れた状態sweat02

残っている1本と合わせて切り戻しを行い復活に最後の期待を掛けます



Img_1454

ネットを見ると葉を1-2枚残し切り戻すとしてありますが

肝心の残す葉がないのでどうなることやら

1週間様子見て 回復の兆しがなければこれも処分かな



Img_1457
切り戻しと同時に 株から30㎝程度の距離で根切りもしました

腐葉土もたっぷりと与え


Img_1458

最後は乾燥対策の敷き藁

あとは復活を願うばかりです



Img_1451

菜園全体の保水性に問題があるようなので

バークで土壌改良します

1.5坪ぐらいの範囲に↑を1袋混ぜ込んだので

少しは保水性が高まるバズです



ところで夏真っ盛りの8月には植え付けできるものはないだろうと思っていたんですが

玉ねぎとジャガイモは植え付けできることを最近知ったので


Img_1456

色々寂しくなった部分があるので 

土壌改良ついでに植えつけの準備


ジャガイモが植えられるような場所は少ないので

多分玉ねぎになると思います




Img_1450
なんとか成長を続けているロロンは 下に輪っかを作って紐で吊るしました

こうなれば 1個でいいから収穫したい!!


Img_1440
プランター組は元気

葉大根は収穫して 前回同様有機石灰を混ぜたら すぐに小松菜の種蒔きしました

これで連続3回目の種蒔き

連続何回目まで収穫できるのか楽しみ~♪


Img_1446
花壇側のオクラは順調で 毎日2-3本ずつ収穫できていますが

菜園側のオクラは 相変わらず収穫できず・・・

土壌改良の効果に期待します



Img_1445
この日の収穫


なんだかさみしい感じになってきました(゚ー゚;






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ



処分したスイカ

試しに切ってみたら・・・




Img_1490

意外と食べれました(*´v゚*)ゞ



昨日から台風の影響で久しぶりに雨が降りました

野菜たちも持ち直してくれるのではないかと期待しています




家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年8月 5日 (土)

家庭菜園 危機です!!

先週までは好調だった菜園ですが

連日カンカン照りの岡山 晴れの国はいいのですが

作物には危機的状況

Img_1363
まずはキュウリ

先週1本処分していましたが 残りの2本も実は付けるんですが大きくならず枯れていってしまう状況が続いていたので処分しましたdown



Img_1412
続いてはナス

2株あるうちの1本が枯れ枯れsweat02


水が命のナスだけに最近の日照りは過酷

でも1株は無事なので 土の保水力も関係していそう

ウチの菜園部分的に水を吸わない部分の土があるので

改良も必要そうです



Img_1414
お次はトマト

3株あるうちの1株アイコが完全にダウン

乾燥に強いトマトまでダウンとは・・・

今まで最も収穫量の多い株だったので残念ですが


Img_1419
回復を期待する脇芽も出ていない状態だったのでこちらも処分


Img_1420

収穫を期待していたスイカもいつの間にか変形しています

これも水不足が原因か(u_u。)


結構しっかり水与えていたつもりだったんですが やっぱり雨のようにはうまくいかない



Img_1421
花壇のオクラですが こちらは好調

ただし・・・


Img_1422
菜園側のオクラはいまいち元気がなく

まだほとんど収穫もできていない状況

土の問題と狭小菜園ゆえの風通しの悪さなども影響していると考え


Img_1425
シソを大量処分

最近シソジュースに はまっていただけに少し残念



そんな危機的状態の菜園ではありますが


Img_1364
かぼちゃのロロンはなんとか成長を続けています


Img_1366
ただいま2連作中の葉大根は順調 もうすぐ収穫できそうです
イチゴを抜いた後のプランターにも小松菜の種まきをしました


Img_1423
今週の収穫

最後となったアイコをはじめ 好調の花壇のオクラとピーマン

枝豆はシソ同様風通しを考え 小さいのを含め収穫しました


まだ数週間はこの暑さが続きそうですが

残っている野菜たちが持ちこたえてくれるか心配な今日この頃です







家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月28日 (金)

来年のイチゴの準備

今年は早々と収穫の終わったイチゴですが

現在はこんな感じ

Img_1143
子株 孫株も増えてきました

ただし・・・

Img_1142
親株は元気がなくなり 病気も入ってきたので

子株と分けることにしました

Photo

親株から伸びたランナーに最初に芽吹くのが子株 その子株からさらに伸びたランナーの先に芽吹くのが孫株ですが

孫株の方が親株の病気とかを受け継ぎにくいので優秀とされています

いわば来年用の苗の一軍です

親から切り離す時は一軍と二軍が混ざらないように分けていきます

Photo_2

切り離す時は 親株側のランナーを少し長めに残して切ります

理由は定かではないのですが

翌年になるイチゴは親株と反対側(オレンジの矢印方向)になるのでその目印なのかもしれませんね?

プランターや花壇に植えるときは収穫を行う側に実をつけるよう

親株のあった方向を奥側に向けて植えつけるといいわけです


Img_1258

一軍と二軍を分けて切り出しました

あとは枯れないように水遣りの日々が続きます

花壇への植え付けは10月下旬から11月上旬ごろになる予定です(落花生の収穫次第)


Img_1264

イチゴを抜いたプランターですが

さすがに今回は土づくりのために1週間は寝かせます

通常は腐葉土と石灰を混ぜて準備するのですが

今回腐葉土を切らしていたので 近所の農家さんから頂いてあった スクモ(もみ殻を焼いたもの)と有機肥料を混ぜ込みました

使用済みの敷き藁も一緒にすき込んだので 多分これで大丈夫かな?


よくプランターの土は使用後に 天日干しとかして消毒するといわれていますが

このプランターの土は 天日干しの経験はなく

4年連続で使いまわしていますが 特に問題ないようです

有機肥料しか使ってこなかったのがよかったのかな?





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月27日 (木)

ブラックベリー全滅

熟すのに時間が掛かっていると以前書いていたブラックベリーですが→その時の記事


Img_1227
そのまま熟す事無く

Img_1226
そのまま枯れてしまいました(泣く)

株自体は元気なので 原因は今一つはっきりしませんが

今年初めて実をつけたんですが 株の大きさに比べ実の量が多すぎたのか?

楽しみにしていたので とても残念(ノд・。)


残念ではありますが このままにしていても仕方ないので

Img_1281
実を着けていた枝を剪定しました

その年実を着けた枝は 最終的に枯れてしまうので

来年実をつける若い枝(シュート)を育てるためにも 収穫後なるべく早く剪定してしまう方がいいようです


ブラックベリー実はもう一つ問題が


それがこちら↓


Img_1280
株は元気なので 新しいシュートが道路まで飛び出てるsweat01


このままでは 子供飛び出し注意の看板がブラックベリー飛び出し注意に変わってしまいます!!


Img_1163

そうならないためにも 普段は園芸用クリップでオリーブの枝に留めて 敷地内に誘引していますが それもそろそろ限界 ジャマ!!


とういことでこちらも剪定 

本当は12月~2月頃にするのがいいらしいですが

そんなの待っていたら 道路をまたいでいきそうですからね




さらにもう一つ問題

Img_1282
今年芽吹いた シュートが 玄関の石畳にせり出してきています

これをほっとくと 妻に枝を飛ばされるか 私の首が飛ぶことに…

これは放っておけないので 急いで何とかしましょうrock


先ほどの長く伸びたシュートは 100均フックを壁に取り付けて誘引していましたが





妻が…





pout 「私が塗った壁にこれ以上 穴開けんじゃね~よ」「開けんじゃね~よ!!」


っと 大層気に入らない様子・・・sweat02



Img_1284
確かに100均フック すでにネジがサビてきてるし 本体もサビるかも?


ということで・・・


Img_1283

今回はこれを使ってみました

真鍮の針金


針金を2重にしてこより状にして

Img_1285
フックを作って壁に引っ掛けてみました

これで穴開けなくていいしサビても味が出る


Img_1286
あとは麻糸をシュートに巻き付けて フックに引っ掛ければ完成

これで枝も私の首も安泰です (v^ー゜)




家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月25日 (火)

梅雨が明けた 家庭菜園の様子

梅雨が明けましたが この時期菜園にも色々変化が出ます

まずはナスとキュウリですが

Img_1225_2
両方とも収穫量が激減

ナスはそろそろ切り戻し&根切りをして秋ナスの準備をした方がいいかもしれませんね

さらにキュウリは病気も入って元気なし

Img_1237_2
3株中 特に弱っていた1株は抜いてしまいました

弱って他に病気とか移しそうだったので

他の2株も期待薄です

Img_1215_2
トマトは大量収穫できましたが

Img_1238_2
べと病と思われる症状が出てきました

実に栄養を持っていかれたことが原因かもしれないので 普段あまり与えない肥料を与えて様子を見ています

Img_1262
スイカは受粉後1週間でかなり大きくなってきました

藁を敷いて カラス除けのキンキラテープを貼りました


メロンはやっぱりダメそうですdown


Img_1235_2
ロロンはようやく受粉できそうな雌花が咲いてきました

タイミング逃さないように要注意です

Img_1306_2
ピーマンは順調ですが 実がつき過ぎて成長は遅め

Img_1261_2
落花生は連作障害出ることなく順調 2度目の土寄せが終わりました

Img_1233_2
収穫後すぐに種蒔きした葉大根は順調に育っています


Img_1234
こちらは種蒔き時に木酢液を撒いた小松菜 結局ほとんど全滅だったので枝豆撒きました

ネキリムシがまたまた出たのでペットボトルを輪切りにしたものを株周りに刺して侵入を防止中

ちなみに左の曲がった枝豆 半分ほど茎をかじられ倒れていましたが 土を盛ってやったら復活してくれました

Img_1257
最後はただいま絶好調のオクラ


Img_1305
オクラは収穫時に下の葉を落としていくのですが

これだけの収穫に対して こんなにも立派な葉っぱを落としたんですが

割に合ってんのかな? (笑)

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

より以前の記事一覧