ブログ紹介ページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

家庭菜園

2017年8月 7日 (月)

家庭菜園 ナスの切り戻しと土壌改良

最近調子の悪い我が家の菜園ですが

Img_1441
まずはスイカがアウトdown

変形していましたが その部分から病気が入った様子

残念ですが処分しました


Img_1444
弱っていたナスもほぼ枯れた状態sweat02

残っている1本と合わせて切り戻しを行い復活に最後の期待を掛けます



Img_1454

ネットを見ると葉を1-2枚残し切り戻すとしてありますが

肝心の残す葉がないのでどうなることやら

1週間様子見て 回復の兆しがなければこれも処分かな



Img_1457
切り戻しと同時に 株から30㎝程度の距離で根切りもしました

腐葉土もたっぷりと与え


Img_1458

最後は乾燥対策の敷き藁

あとは復活を願うばかりです



Img_1451

菜園全体の保水性に問題があるようなので

バークで土壌改良します

1.5坪ぐらいの範囲に↑を1袋混ぜ込んだので

少しは保水性が高まるバズです



ところで夏真っ盛りの8月には植え付けできるものはないだろうと思っていたんですが

玉ねぎとジャガイモは植え付けできることを最近知ったので


Img_1456

色々寂しくなった部分があるので 

土壌改良ついでに植えつけの準備


ジャガイモが植えられるような場所は少ないので

多分玉ねぎになると思います




Img_1450
なんとか成長を続けているロロンは 下に輪っかを作って紐で吊るしました

こうなれば 1個でいいから収穫したい!!


Img_1440
プランター組は元気

葉大根は収穫して 前回同様有機石灰を混ぜたら すぐに小松菜の種蒔きしました

これで連続3回目の種蒔き

連続何回目まで収穫できるのか楽しみ~♪


Img_1446
花壇側のオクラは順調で 毎日2-3本ずつ収穫できていますが

菜園側のオクラは 相変わらず収穫できず・・・

土壌改良の効果に期待します



Img_1445
この日の収穫


なんだかさみしい感じになってきました(゚ー゚;






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ



処分したスイカ

試しに切ってみたら・・・




Img_1490

意外と食べれました(*´v゚*)ゞ



昨日から台風の影響で久しぶりに雨が降りました

野菜たちも持ち直してくれるのではないかと期待しています




家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年8月 5日 (土)

家庭菜園 危機です!!

先週までは好調だった菜園ですが

連日カンカン照りの岡山 晴れの国はいいのですが

作物には危機的状況

Img_1363
まずはキュウリ

先週1本処分していましたが 残りの2本も実は付けるんですが大きくならず枯れていってしまう状況が続いていたので処分しましたdown



Img_1412
続いてはナス

2株あるうちの1本が枯れ枯れsweat02


水が命のナスだけに最近の日照りは過酷

でも1株は無事なので 土の保水力も関係していそう

ウチの菜園部分的に水を吸わない部分の土があるので

改良も必要そうです



Img_1414
お次はトマト

3株あるうちの1株アイコが完全にダウン

乾燥に強いトマトまでダウンとは・・・

今まで最も収穫量の多い株だったので残念ですが


Img_1419
回復を期待する脇芽も出ていない状態だったのでこちらも処分


Img_1420

収穫を期待していたスイカもいつの間にか変形しています

これも水不足が原因か(u_u。)


結構しっかり水与えていたつもりだったんですが やっぱり雨のようにはうまくいかない



Img_1421
花壇のオクラですが こちらは好調

ただし・・・


Img_1422
菜園側のオクラはいまいち元気がなく

まだほとんど収穫もできていない状況

土の問題と狭小菜園ゆえの風通しの悪さなども影響していると考え


Img_1425
シソを大量処分

最近シソジュースに はまっていただけに少し残念



そんな危機的状態の菜園ではありますが


Img_1364
かぼちゃのロロンはなんとか成長を続けています


Img_1366
ただいま2連作中の葉大根は順調 もうすぐ収穫できそうです
イチゴを抜いた後のプランターにも小松菜の種まきをしました


Img_1423
今週の収穫

最後となったアイコをはじめ 好調の花壇のオクラとピーマン

枝豆はシソ同様風通しを考え 小さいのを含め収穫しました


まだ数週間はこの暑さが続きそうですが

残っている野菜たちが持ちこたえてくれるか心配な今日この頃です







家庭菜園:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月28日 (金)

来年のイチゴの準備

今年は早々と収穫の終わったイチゴですが

現在はこんな感じ

Img_1143
子株 孫株も増えてきました

ただし・・・

Img_1142
親株は元気がなくなり 病気も入ってきたので

子株と分けることにしました

Photo

親株から伸びたランナーに最初に芽吹くのが子株 その子株からさらに伸びたランナーの先に芽吹くのが孫株ですが

孫株の方が親株の病気とかを受け継ぎにくいので優秀とされています

いわば来年用の苗の一軍です

親から切り離す時は一軍と二軍が混ざらないように分けていきます

Photo_2

切り離す時は 親株側のランナーを少し長めに残して切ります

理由は定かではないのですが

翌年になるイチゴは親株と反対側(オレンジの矢印方向)になるのでその目印なのかもしれませんね?

プランターや花壇に植えるときは収穫を行う側に実をつけるよう

親株のあった方向を奥側に向けて植えつけるといいわけです


Img_1258

一軍と二軍を分けて切り出しました

あとは枯れないように水遣りの日々が続きます

花壇への植え付けは10月下旬から11月上旬ごろになる予定です(落花生の収穫次第)


Img_1264

イチゴを抜いたプランターですが

さすがに今回は土づくりのために1週間は寝かせます

通常は腐葉土と石灰を混ぜて準備するのですが

今回腐葉土を切らしていたので 近所の農家さんから頂いてあった スクモ(もみ殻を焼いたもの)と有機肥料を混ぜ込みました

使用済みの敷き藁も一緒にすき込んだので 多分これで大丈夫かな?


よくプランターの土は使用後に 天日干しとかして消毒するといわれていますが

このプランターの土は 天日干しの経験はなく

4年連続で使いまわしていますが 特に問題ないようです

有機肥料しか使ってこなかったのがよかったのかな?





家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月27日 (木)

ブラックベリー全滅

熟すのに時間が掛かっていると以前書いていたブラックベリーですが→その時の記事


Img_1227
そのまま熟す事無く

Img_1226
そのまま枯れてしまいました(泣く)

株自体は元気なので 原因は今一つはっきりしませんが

今年初めて実をつけたんですが 株の大きさに比べ実の量が多すぎたのか?

楽しみにしていたので とても残念(ノд・。)


残念ではありますが このままにしていても仕方ないので

Img_1281
実を着けていた枝を剪定しました

その年実を着けた枝は 最終的に枯れてしまうので

来年実をつける若い枝(シュート)を育てるためにも 収穫後なるべく早く剪定してしまう方がいいようです


ブラックベリー実はもう一つ問題が


それがこちら↓


Img_1280
株は元気なので 新しいシュートが道路まで飛び出てるsweat01


このままでは 子供飛び出し注意の看板がブラックベリー飛び出し注意に変わってしまいます!!


Img_1163

そうならないためにも 普段は園芸用クリップでオリーブの枝に留めて 敷地内に誘引していますが それもそろそろ限界 ジャマ!!


とういことでこちらも剪定 

本当は12月~2月頃にするのがいいらしいですが

そんなの待っていたら 道路をまたいでいきそうですからね




さらにもう一つ問題

Img_1282
今年芽吹いた シュートが 玄関の石畳にせり出してきています

これをほっとくと 妻に枝を飛ばされるか 私の首が飛ぶことに…

これは放っておけないので 急いで何とかしましょうrock


先ほどの長く伸びたシュートは 100均フックを壁に取り付けて誘引していましたが





妻が…





pout 「私が塗った壁にこれ以上 穴開けんじゃね~よ」「開けんじゃね~よ!!」


っと 大層気に入らない様子・・・sweat02



Img_1284
確かに100均フック すでにネジがサビてきてるし 本体もサビるかも?


ということで・・・


Img_1283

今回はこれを使ってみました

真鍮の針金


針金を2重にしてこより状にして

Img_1285
フックを作って壁に引っ掛けてみました

これで穴開けなくていいしサビても味が出る


Img_1286
あとは麻糸をシュートに巻き付けて フックに引っ掛ければ完成

これで枝も私の首も安泰です (v^ー゜)




家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月25日 (火)

梅雨が明けた 家庭菜園の様子

梅雨が明けましたが この時期菜園にも色々変化が出ます

まずはナスとキュウリですが

Img_1225_2
両方とも収穫量が激減

ナスはそろそろ切り戻し&根切りをして秋ナスの準備をした方がいいかもしれませんね

さらにキュウリは病気も入って元気なし

Img_1237_2
3株中 特に弱っていた1株は抜いてしまいました

弱って他に病気とか移しそうだったので

他の2株も期待薄です

Img_1215_2
トマトは大量収穫できましたが

Img_1238_2
べと病と思われる症状が出てきました

実に栄養を持っていかれたことが原因かもしれないので 普段あまり与えない肥料を与えて様子を見ています

Img_1262
スイカは受粉後1週間でかなり大きくなってきました

藁を敷いて カラス除けのキンキラテープを貼りました


メロンはやっぱりダメそうですdown


Img_1235_2
ロロンはようやく受粉できそうな雌花が咲いてきました

タイミング逃さないように要注意です

Img_1306_2
ピーマンは順調ですが 実がつき過ぎて成長は遅め

Img_1261_2
落花生は連作障害出ることなく順調 2度目の土寄せが終わりました

Img_1233_2
収穫後すぐに種蒔きした葉大根は順調に育っています


Img_1234
こちらは種蒔き時に木酢液を撒いた小松菜 結局ほとんど全滅だったので枝豆撒きました

ネキリムシがまたまた出たのでペットボトルを輪切りにしたものを株周りに刺して侵入を防止中

ちなみに左の曲がった枝豆 半分ほど茎をかじられ倒れていましたが 土を盛ってやったら復活してくれました

Img_1257
最後はただいま絶好調のオクラ


Img_1305
オクラは収穫時に下の葉を落としていくのですが

これだけの収穫に対して こんなにも立派な葉っぱを落としたんですが

割に合ってんのかな? (笑)

家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月18日 (火)

家庭菜園の様子 成長の遅れている野菜の現状やオクラの収穫

1週間前失敗や成長の遅れている野菜の記事を書きましたが、その後の経過です

1週間前の記事→コチラ



まずは収穫率10%と予想していたメロン

Img_1104
子蔓から雌花が咲いてきましたが雄花が咲かないので未だ受粉できず

収穫率5%に低下 down ってとこですかね(;´▽`A``




続いて収穫率30%のスイカ

Img_1100

7月15日待望の雌花が咲いて受粉に成功しました

こちらは収穫率50%へアップ up ヽ(´▽`)/


ところでこのスイカどれぐらい受粉までに苦労したかというと

Img_1101

トマトやピーマンの森をかき分けて前へ伸びてきたスイカはその後

Img_1102
ローズマリーの木を横切り奥へと延びていき・・・



Photo
そうして今回、赤矢印の部分でめでたく受粉となったのです(笑)

収穫は8月下旬の予定です


Img_1109
こちらはロロン


Img_1110
まだ花は咲いていませんが雌花がついてきたの2-3日中には受粉できそうです

とは言えあれだけ茂って雌花がようやく1個ってのはちょっと寂しい

現在3本立てで育てているので各蔓に2個ぐらいは欲しい所です

こちらも受粉できれば8月下旬に収穫予定




もう一つの気がかりは 収穫直後に種蒔きしたプランターですが

Img_1099
今回はうまくいきそう

やっぱり種蒔きと同時に木酢液を与えたのや乾燥対策で撒いてたローズマリーが余計だったみたいですsweat02



Photo
オクラも収穫ができるようになってきました

オクラは収穫の時 実の付いていたところより下の部分の葉っぱを落とさないといけないという事で 赤線の部分の葉を収穫時にカットしました

今年はオクラ10株植えているのでこれからかなりの量が収穫できそうです





その他の収穫ですが

Img_1121
ナスも収穫時に切り戻しが必要らしいので 実を着けた枝を主軸に向かってたどってわき目が出ている部分までを切り取っています

次に実がなるのが残した脇芽となるようです


左側は今年初収穫のモロヘイヤ トマトと一緒にスープにすると最高においしいので楽しみ~♪

右はいつものオカワカメ 

ピーマンは先週一気に収穫したので今週は1個だけでした


手前の粒粒はブラックベリー


Img_1124
先週今年初の収穫となったので今週は全部収穫でできるかと思っていましたが 思いのほか熟すのに時間が掛かっています


Img_1120
ジャムにするのがお勧めと言われるブラックベリーですが今年が初めての収穫となる株なのでジャムを作れるほどの収穫は期待できませんが

そのまま食べても甘酸っぱくてなかなかイケますねgood



Img_1116
Img_1117
今まで雨が多くて完熟前に収穫していたトマト 最近は雨が降らないのでもうすぐ完熟が収穫できそうです




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_1107
増えすぎてだいぶ処分した青シソですが またまた増えてきたので青シソジュースにしてます 今回は大量に2L



Img_1108
青シソ500g程度(目分量)を2Lの水で3分煮だし

三温糖300g クエン酸小さじ5杯

香り着けにローズマリー少々


Img_1145

今回のレシピで作った青シソジュース


なんと!!懐かしの梅ガムの味になりましたよ


梅入ってないんですけどね??? ( ̄▽ ̄)
クリックすると新しいウィンドウで開きます
気になる方は是非お試しあれ~♪


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月10日 (月)

家庭菜園の様子 失敗と反省のない挑戦(;^_^A

収穫後すぐに種まきをしたプランター



Img_1067
虫食いの感じのもあるけどなんだか枯れたようなものもある(;^_^A

さすがに収穫後すぐに次の種まきは無理があったかとも思ったんですが



待てよ・・・前回は種蒔き直後に木酢液とか撒いたし 


ローズマリーで覆ったりしたのが余計だったかも・・・




ということで


Img_1079
またまた 収穫直後に葉大根の種 撒いてみました

今回は石灰混ぜただけでシンプルに種まき


前回書き忘れてましたが 石灰は苦土石灰ではなく牡蠣殻を原料とした有機石灰を利用してます。 苦土石灰の場合は使用直後の種蒔きNG 有機石灰は効き目が緩やかなので使用直後から種蒔きできます

さて今回はどうなるでしょうね(笑)





懲りないな~って声も聞こえてきそうですが

そんな言葉を気にせず楽しめるのが家庭菜園の醍醐味


失敗しての「やっぱり」の声より 成功しての「マジで!!」の方が魅力的なのだ(笑)




Img_1045
落花生が花をつけてきたので



Img_1065
1回目の土寄せをしました


Img_1054
キュウリはうどんこ病になってしまっていたのでsweat01


Img_1058
我が家の菜園の3種の神器

米酢 木酢液 菌の黒汁で対応


水2Lに対して米酢50mml 木酢液50mml 菌の黒汁5mmlを混ぜて散布

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菌の黒汁 1000ml【楽天24】[菌の黒汁 堆肥発酵促進剤]
価格:2934円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)



上手く効いてくれる事を祈ります


Img_1063

こっちの葉っぱは べと病


初期段階なので 多分こちらもこれで対応可能な気がする・・・?






Img_1038
ブラックベリー

Img_1039

一部が熟してきました

Img_1048

ちょっと早いかなとは思いましたが季節外れのイチゴとともに収穫・・・


m9(^Д^ すっぱ~い!! でも体にはよさそうな味





今週末ぐらいには本格的に収穫できそうです




Img_1077

これが昨日の収穫

ピーマ13個収穫 植えてるのが2株なので中々優秀な収穫です

トマトは雨対策してないので 割れないように相変わらず完熟前に収穫して追熟させて食べてますが それでも十分旨い

でも梅雨明けには 完熟トマトの収穫を目指したいと思います

梅雨に入ってアスパラも収穫量が回復 毎日1~2本ずつ収穫しています



家庭菜園:過去記事




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ



ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 4日 (火)

家庭菜園の様子 収穫と成長まちまちの野菜たち

7月1日


家庭菜園の様子ですが

まずは先週、ちょっと無謀な挑戦をしたプランター→その時の記事

Img_0872

とりあえず芽は出ました(笑) ここから無事に成長してくれるといいんですけどね


Img_0875

菜園は 地上では青シソの勢力が拡大



Img_0874
上空ではぬるっぱがキュウリの成長を阻んでおります


Photo
そんなジャングル化しつつある菜園を分け入り収穫するのは・・・


Img_0878
ジャガイモ

葉っぱが多すぎてどれがどれだかわかりませんねsweat02



Img_0889
狭小菜園のため3株しか植えるとこがなかったのに

2株が根切り虫にやられてしまってましたが

最後の一株はなかなかいい感じ


Img_0876
先週花壇側に比べ成長の遅かったオクラもいい感じになってきました


Img_0902
逆に花壇の方は葉っぱがデカクなりすぎ・・・元肥が効き過ぎていたのかもsweat02



Img_0910

狭小菜園のため株間つめつめで植えているピーマン&ナス エリア

ただでさえ窮屈なのに上を見上げると・・・・


Img_0912

トマトが覆ってる(=´Д`=)ゞ


横も上も大変なのに青シソにさらに日光奪われるのはさすがにきついってことで




Img_0906
きゅうりの成長に心配な ぬるっぱと一緒に大幅に処分*Beforeは上から2番目の写真



さて これでスッキリ安心と言いたいことですが

植えつけが遅れたり病気が入り成長がいまいちの心配なものも


Img_0909
最も期待薄なのがこのメロン

種から育てていますが 成長が遅かったうえに他の野菜が畑を占領していて植えつけ遅くなってしまったのでまだこんな状態・・・収穫可能性は10%ってとこでしょうか?


Img_0904
コチラはスイカ

これも植えつけ直後に病気になり成長が止まっていた

最近元気になってきましたが去年ならあと1週間で収穫って時期になってもまだ実がならず・・・ こちらは収穫可能性30%ってことでしょうか(汗)



Img_0871
小松菜は虫食い率50%(笑)

まあこれは無農薬なので仕方ないか



その他で成長が遅れているのは


Img_0907
モロヘイヤ


Img_0908

かぼちゃのロロン



狭小菜園に植えたいもの次々植える大体こんな感じで ちと先読めないね~

ってなってしまいますが まあ何とかなるでしょう

諦めずに頑張ります
Img_0894
Img_0893_2

Img_0892

ちなみにこの日の収穫はこんな感じ

虫食い小松菜もまとめて収穫すればそれなりの量になる


Img_0900
今年初収穫の枝豆

ビールのつまみにはやっぱ最高~♪



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ


Img_0870


最近また実を着けだしたイチゴ

しっかり甘いのが出来ました


Img_0914
ブラックベリー 鳥に突かれることもなく順調


Img_0866
この前紹介した青シソのジュース→その時の記事


Img_0901
煮出し時間を3分 クエン酸を小さじ1にしたら

赤くなってさらにおいしくできました~♪
って青シソ だいぶ抜いちゃったっから次作れるかな ちょいと心配sweat02



家庭菜園:過去記事





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年7月 1日 (土)

いろいろサマーカット

むしむしと暑い日が続きますね




Photo
ぼさぼさで暑苦しく文句を言うやつがいるので





Photo_2
サマーカットしました

スッキリかわいくなりましたが

RUNに掛かる美容代は私の倍以上・・・(;´д`)トホホ…





Img_0809
ぼさぼさと言えばこちらのローズマリー

妻が臭いが嫌いという理由で使われることもなく茂り放題


近所迷惑にならないようにこちらもサマーカットしました







Photo_3











Photo_4

( ̄◆ ̄;)うっ・・・





Photo_5

ヾ(´ε`*)ゝはじめはこんなもんでいいかと思いましたが


ちょっと雑すぎるとの外野の意見があり


Img_0845
もうちょい刈り込んでみました



Img_0811
切り取った枝はいつものように・・・



Img_0822
家庭菜園の乾燥対策に利用しました



おしまい


カテゴリ: 家庭菜園   走れ!!RUN







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月26日 (月)

家庭菜園の様子 ~ちょっと変わったことをやってみよう~

Img_0798
勝手に芽を出してきた大葉が幅聞かせてますsweat02



Img_0797
こちらはプランター組

小松菜・葉大根・春菊です

春菊は大丈夫ですが 小松菜と葉大根は虫に半分ぐらい持っていかれそうな感じです

無農薬なので仕方ないかなと思いつつも



Img_0800

これ以上食べられる前に葉大根は収穫しました

一緒に大葉とぬるっぱも収穫




さて

収穫してすぐだけど


Img_0807
次の種まき開始

通常は準備して1-2週間は休ませるのが普通だと思うんですが

今回は元肥入れないで石灰だけ混ぜただけなので 土の温度が高くなることもないと思うので多分大丈夫


というのも 今年最初に植えつける前 腐葉土と一緒に木の葉も混ぜているのでそちらがそろそろ効いてくるはずなのだ


Img_0808
その効果を高めるために菌の墨汁と竹酢液は与えています

とは言え さすがの私もここまで思い切って連続で種蒔きしたことはないので

結果はやってみないと分からないんですけどね



Img_0816
ついでにもうちょっと変わったことやってみよう という事で

虫に食われた葉大根と食われなかった春菊を交互に撒いてみよう

通常両方とも筋蒔きが原則ですが間引くのが苦手なので↑の感じで撒いてます


Img_0818
仕上げに我が家では使い道のないローズマリーを乾燥対策に敷き詰め




Img_0821
四方にローズマリーを刺し蝶々除けの祈祷を上げたら完了

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



上手くいくのか1か月後が楽しみ~♪






オクラの植え付けから2週間経ちますが


Img_0804
菜園の中はこんな感じ


Img_0806
日当りの良い花壇に植えたのはこんなに大きくなっているので


Img_0805
差は歴然・・・菜園の方がごみごみしていて日当たりが悪いせいか


オクラの前に植えていた玉ねぎに土の養分を全部持っていかれていたのかよくわかりませんが

とりあえず菜園側にだけ肥料を追加しておきました

ちなみにセオリーでは植えつけ2週間で追肥ですが元気な花壇側にはあげません



肥料が多くなると病気なりやすくなりますからね


我が家の菜園で定期的に肥料をもらえているのはナスとピーマンだけです



Img_0799

その他の収穫

雨降りそうだったので完熟はしていませんがトマト赤みを帯びてきたのを収穫しました

コチラのトマトも植えつけてからほとんど肥料もらえてませんが今のとこ順調です





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Img_0802
イチゴが我が家の庭を占領し始めました


しかも・・・

Img_0801
今になってまた実を着けだしました

雨が降るようになり気温が下がって春が舞い戻ったって思っているようです~♪

こちらには特別ボーナスで肥料あげました

(*´v゚*)ゞ



カテゴリ:家庭菜園過去記事


ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

より以前の記事一覧