ブログ紹介ページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

楽天おすすめモーションウェッジ

  • 楽天おすすめ商品

特集etc.

  • 今注目の!!

ブログ村

  • ブログ村ランキング

Takumiのお勧め

無料ブログはココログ

Linkplaza

おもいでの記録

2017年12月12日 (火)

大阪3人旅 ~アベノハルカス&新天地編~

前回からの続きです

ホテルでちょっと休憩したらアベノハルカスへ

移動は徒歩 

K浦氏が今回の旅の目的地へ すべて歩いて行ける所に宿を予約してくれたので助かります

さすが一家に一台のK浦氏です(笑)

Img_2517_2

そんなこんなで あっという間にアベノハルカス到着です

日本一の高さを誇るビル 田舎者には刺激的です(笑)

Photo_2

ワクワクドキドキ!!

Img_2458_2
さえぎるものが何もない展望台からの360度パノラマビューは圧巻

Img_2454_2
お約束のスケルトンの床もありましたが 高所恐怖症の私はNG

絶対に乗りませんsweat01

そして パノラマビュー以上に驚いたのが・・・

Img_2467_2
全面ガラス張りのトイレsweat02

確かにこの高さなら覗かれることはないでしょうが 女性用も同じ作りなのでしょうか?


さらに この日はタイミングが良く 1回30名限定のヘリポートツアーにも空きがあったので参加してきました

Img_2471_2

何とかと煙は高いとこが好きとは言いますが

年甲斐もなくテンションMAXのツアー開始前の1枚(*´v゚*)ゞ


Img_2686_2
でも ヘリポートについてからの この2人のはしゃぎように比べれば かわいい物ですが

Heripo_2

寝転んだり ドラマのワンシーンのような写真を撮るまでは良かったんですが

この後 肩車をしたところで係員に注意されてました

勿論私は他人の振り(笑)



Img_2506_3


Img_2504_2

ラウンジで興奮を冷ました後は新天地へ


Img_2519
若干名 興奮の冷めやらぬ人もおりましたが(笑)

ちなみに 通天閣を表現しているみたいです・・・




Img_2526_3

この日の夕食は


Img_2530
2度付け厳禁の串揚げ


Kusiage
息子もメガコーラー片手に堪能しまくってました




さて これで大阪3人旅1日は終了だったのですが


息子がトイレでコンビニ寄ったいる隙に 酔っ払い大人2人でちょっとドッキリを仕掛けようという事になりまして・・・


コンビニから出てくる息子を隠れて待ち構え LINEで・・・

「先に帰ってるけど 1人で帰れるよな?」っとメッセージを入れてみました


我々としては慌てて電話してくるだろうと踏んでいたのですが・・・


しばらく携帯を見ていたかと思うと周りをキョロキョロ しばらくすると歩き出していきました

意外な反応に戸惑う大人2人sweat01


急遽 はじめてのおつかいバリの尾行開始です~(°°;)))オロオロ(((;°°)~



一度歩き出した息子は戸惑うところなく黙々と歩いていきます

その後を物陰に隠れながら尾行する大人たち・・・

周りからはかなり怪しい人たちに写っていたと思われますsweat02



そしてしばらく尾行を続けていると 今度はK浦氏が・・・

「ちょっとトイレ・・・もう我慢できない」っと


\(;゚∇゚)/ 「ちょっと待て 俺、土地感ないから迷うかもしんないぞ!!」


そういう私に「大丈夫 大丈夫」と戦線離脱していくK浦氏


なんだかこっちがドッキリ仕掛けられたようなドキドキ感だわ




そこからは 必死で見失わない&迷わないで尾行を続けたのですが




結局 息子は迷うことなく無事にホテルへと到着


今まさにホテルの玄関に入るというタイミングで 後ろから声を掛け


(◎´∀`)ノ「よく1人で帰れたな」っと偉そうに脅かしてやったのですが


息子がいなければ 多分迷子になっていたとは言えません

(/ー\*)




あとで 息子にどうやって帰ってきたのか聞いてみたのですが

グーグルマップでアベノハルカスの方向を検索し

そこまで帰れば来た道を覚えていたので帰れると思ったそうです


やっぱり現代っ子ですね

それにしても 意外と頼もしいところがあるなと感じることができた旅のエピソードでした





2日目に続く






思い出の記録:過去記事





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年12月 9日 (土)

大阪3人旅 ~ホテル編~

前回の続きです

大阪での宿泊場所ですが

Img_2430
泊まったのはコチラのホテル

貧乏旅には程よい 外国人向けの自炊とかもできるタイプの宿

Img_2431
ロビーは共用で使用できる座敷があり

Img_2438
なんちゃって足湯もあったりします

外国人を完全に相手にしてるんだろうなって感じの作りです

Img_2435
男3人旅にはピッタリな8畳の和室

Img_2444
改装したての感じで床の間も 綺麗

Img_2445
床の間はちゃんとヒノキの床でした…

っと思ったところで 建築マニアの感がピンときた!!

何か違和感?


Img_2446
よくよく見るとこの床 プリントでした

プリントといっても凹凸もあって本当に精工に出来ている

K浦氏ですら 最初は本物だと思い込んでいたほどですから

最近のプリント技術はすごいですね

Img_2551

もしやと思って見てみると障子の桟も

Img_2553
プリントでした!!

これ気づく人少ないだろうなと感心させられる完成度



そんな感じで 泊まるホテルも普通の人とはちょっと違う目で見てしまう
建築マニアなのでしたc(>ω<)ゞ





次回は アベノハルカス&新天地編です





思い出の記録:過去記事

ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年12月 7日 (木)

コストコ&食品サンプル館

10月14日

随分前の話になるんですが・・・

私と息子とK浦氏 男3人で大阪へ行っていたんですが

なんだか まとめる時間がなくてダラダラと今日まで先延ばしにしてきました

(=´Д`=)ゞなので 時期的にちょっと違和感のある内容になるかも(笑)


朝7時に倉敷を出発

Img_2363
朝ごはんは途中のサービスエリアで

ここで食べたメロンパンと桃パンがかなり美味しかったので

なんだか幸先いい気がしたのを思い出します


Img_2369

最初に立ち寄ったのが 神戸のコストコ

入店購入に会員証が必要ですが こういう時は一家に一台のK浦氏(笑)

ちゃんと会員様でした(*^ー゚)bグッジョブ!!


Img_2374
コストコ初めてでしたが想像以上にでかい!!


Img_2377
頭上高く商品が積まれているので まじまじ見ていると首痛くなるsweat02


Img_2387

冷凍食品とかビックサイズの欲しいのもありましたが

これから大阪向かうので 保存のきかない物はNG

以前から興味あったグレープシードオイルや青汁などを購入


Img_2392
こんなのお土産にいいんじゃない?

ということで 早くもお土産まで購入してしまいました(笑)

コストコついつい買い過ぎてしまう心理分かりますね

大阪着く前から財布の紐緩みっぱなしですsweat02



Img_2399
大阪に着いたら



Img_2397
やっぱりこれは食べとかないと!! と  タコ焼きを食べ腹ごしらえ




続いて息子が行きたがっていた


Img_2409
食品サンプル館へ


Img_2410

食品サンプル館はその名の通り

食品サンプルを販売しているお店なんですが




Img_2403
普通のサンプルから





Img_2402
マグネットタイプやキーホルダータイプまで色々あって

ここでもお土産に財布のひもを緩めてしまいました(笑)




Img_2405
でも ここでも息子の目的は購入ではなくて作製

いくつかのサンプルの中から作りたいものを選びサンプル作製体験ができるんです



Img_2406

息子が選んだのはタコ焼き

さっき食べたのが影響したか?!

Img_2412
タコ焼きの型に着色をしていきます


Img_2414

焼き色→ネギ→ソース→マヨネーズの順に着色していきます

Img_2416

意外とこういうのは得意な息子

普段は見せない集中力で仕上げていきます

Img_2419
作業が完了したら ケースに固定して持ち帰り

十分乾燥させて 翌日金具を取り付けたら完成


Img_2766  
コチラが完成したキーホルダー

ちょっと美味しそうです~♪




Img_2429
この後は 道具屋筋を見て歩き


Img_2428
かなりイイ感じの南部鉄なべを買うか買わないか迷ったんですが・・・

お土産にしては高価すぎるってことで


牡蠣剥き器を購入してホテルへ向かいました




つづく






思い出の記録:過去記事





ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年11月10日 (金)

プレゼントにお勧めの絵本

ハッピーバースデイ ~♪

Img_2207

とはいってもRUNの誕生日ではありません


Img_2164
コチラが主役

ただいま反抗期真っ最中の中2

けどイヤイヤながらもこの格好で写真撮らせてくれるので可愛いもんですが(笑)


あっ! 今回から誕生日の人はこの格好するのが我が家のルールになりました


我が家では 子供たちの誕生日プレゼントは絵本というルールを私が発案し

1人だけにプレゼントというのはズルいと誕生日でない子供にもプレゼントをするというルールを子供たちが付け足し

プレゼントは父親が自分の小遣いで買ってくるという妻のルールが加わって現在に至っておりますsweat02

言い出しっぺの私ではありますが ちょっと私に不利過ぎないこのルール

と思ってみても時すでに遅し・・・このルールで完全に定着してしまいましたdown



そういうことで 物心ついた時から絵本には恵まれている息子ですが

今年プレゼントした絵本に「今まで一番いい!!」という高評価を得ることが出来ましたscissors



その絵本というのが







メロデイーポップアップ ピンキオ しかけえほん



Img_2176
絵本には目の肥えている息子が保証のお勧め本

飛び出す仕掛け絵本ですが ページを開くたびにそのページに合ったメロディーが流れてきます

絵の雰囲気もいいですし お値段もお手頃という事で買う側としてもお勧めの絵本です




もう1冊息子用に購入したのが アームストロング宙飛ぶネズミの大冒険


Img_2174

ネズミがロケットを作って宇宙へ

そして最後には意外な結末が…

ウン!!(◎´∀`)ノ あとは買って読むべし(笑)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ) [ 古田足日 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)


娘には 勉強の合間の息抜きに用にこちらの「おしいれのぼうけん」を購入

決め手は 絵の感じ

Img_2171

なんだか懐かしい感じがするんですよね この絵




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

置かれた場所で咲きなさい [ 渡辺和子(修道者) ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)

もう1冊は 岡山に縁のある渡辺和子さんの 「置かれた場所で咲きなさい」

周りの環境や境遇に嘆くのではなく 与えられた場所であなたらしく生きてみなさい
そんなメッセージ性を題名に感じ 選んでみました


看護師を目指す娘にとって色々大変なことはあると思いますが そんな時に思い出して手に取ってくれれば・・・というのは建て前で



私を捕まえて愚痴こぼされるのだけは避けたいというのが本音だったりする

(*^.^*)








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年6月19日 (月)

父の日

昨日は父の日でしたね

我が家にも父の日やってきました

Img_0759
いつもより ちょっと高めのウイスキー

娘や息子に感謝の気持ちがあるのかどうかはさておき(笑)



Img_0763
美味しく頂きました

苦労が報われる味わいですね( ̄▽ ̄)


2

(・_・)エッ....?


3

( ̄◆ ̄;)おいおい・・・


1

┐(´-`)┌ それはお前が太り過ぎだから強制的にダイエットさせられてるんだよ







ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

2017年3月25日 (土)

誕生日でサプライズ

ブログを休んでいる間に娘の誕生日がありました
(*´v゚*)ゞ

今年の誕生日は、当日仕事で遅くなる予定だったのでその前の日曜日に前倒しでパーティー


例年プレゼントは恒例の絵本なんですが

今年は看護師を目指す娘のリクエストが、看護師関連の本ということだったのでそれに応える形で選びました




まず1冊目は“ねじ子のヒミツ手技”



Img_1665
内容はこんな感じで、実際の看護主義が漫画で描かれています

難しそうな内容も漫画だとなぜかわかりやすいってとこがウリのようです

娘の食いつきも良く 結構喜んでもらえましたscissors


もう1冊はコチラ↓


“いますぐ笑顔になれる100の言葉”



Img_1668
笑顔の写真と共に元気になれる一言が添えられている本

看護師を目指すからには、そんな笑顔と言葉も大切にしてもらいたいなってとこを狙ってみましたが、自分のものにできるかどうか娘の成長に期待するしかないですね



さて、次に息子の方ですが

娘に合わせてこちらも実用書にしました




“熱中!ソフトテニス部”

現在中学のソフトテニス部に在籍する息子

少しでも参考になればと思い買ったのはいいのですが、正直そんなにうれしくはないのかなと思っていました。でも、これも意外と好評で開けるや否やすぐさま食いていたのは我ながら驚き・・・あんまり熱中するタイプではないと思っていたのですが、意外とそうでない部分もあるのかと思いちょっとうれしく思った瞬間でした





もう1冊は“タヌキとキツネ”


絵でわかる通りゆる~い感じの絵本です


息子もこの絵本と同じで、結構ゆる~い感じのタイプで、普段はよくそのことで怒ったりもしますが、反面それが息子の長所でもあり大事にしてほしい部分でもあるので、プレゼントでそれを伝えたいなと思いつつ購入しました。

まあ現実生活では、ゆるさを許容して褒めて上げれるほどの度量は持ち合わせていないので、

あいかわらず\(*`∧´)/コラー!!しゃんとせえ~!!と毎日怒鳴ってますがsweat02





そんな感じで誕生日パーティーは無事終了したのですが

毎年絵本を送っていたので、なんだか落ち着かない私・・・


結局当日の夜遅く帰ってからサプライズで絵本渡してしまいましたc(>ω<)ゞ


娘に選んだのは今年大ヒットしたキングコング西野亮廣監修の“えんとつ町のプペル”

こちらは絵本が購入できない子供たちのために全編ネット公開したことにも話題になりましたね。

ネットで見たい方は→コチラ

私が購入したときは品薄状態で、書店を3軒はしごしてようやく購入することが出来ました

とにかく絵がきれいで話題になるのも納得の1冊です




もう1冊はこちら




ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカさんが2012年6月リオデジャネイロで開催された
「リオ+20 国連 持続可能な開発会議」で発したスピーチをまとめたものです

スピーチの全文が気になる方は→コチラ


肝心の子供たちの反応ですが

やっぱり絵本の方が笑顔2割増しって感じでした(v^ー゜)ヤッタネ!!






そんな楽しい誕生日ですが

実は我が家には、誕生日を完全に忘れ去られた人が…





Img_1657


RUNですsweat02


今年は娘の受験があったので何かと慌ただしくすっかり忘れ去られていました

とはいっても今年で8歳 もうすっかりシニアの仲間入りなので

そんなに誕生日もめでたくないかな?





Photo


文句言う時もクッションから動かなくなったらもう立派なシニアだわ

┐(´-`)┌


Photo_2

という感じで娘の合格祝いと一緒に遅めの誕生日祝いをしたのでありましたcake


おしまい








ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月20日 (月)

夢叶う

今年高校受験だった娘の合格発表が先週末ありました

結果はみごと第一志望に合格rock

Img_1773

娘は将来看護師になりたいということで、最短で看護師になれる5年制の看護科を受験したのですが

元々看護師を目指すきっかけとなったのが
コードブルー 画像 に対する画像結果


こちらのコードブルー

2008年1st.season 2010年2nd.seasonが放送されましたが、私も含め家族全員が夢中になって見ていたことを覚えています。まさか娘がこれをきっかけに看護師を目指すことになるとは思っていませんでしたが、TVの影響力ってやっぱりすごいですね

そんなコードブルーも今年の夏に3rd.seasonが放送されることになっていますが、これにも娘は運命を感じているようです。

何かと思い込みの強い私に似てるのでちょっと心配ですが、早い段階で自分の夢を見つけてくれたことは親として頼もしい限りです。


Img_1776

願掛けの達磨にも無事両目が入ったので家族でお礼参りに行ってきました


Img_1782
Img_1784
夢に向かって歩き出した娘の良い手本となるよう

親の私たちもしっかりとした大人の先輩になれるよう気を引き締めなければなりませんね


とりあえず合格おめでとうsign03 \(^o^)/






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年10月26日 (水)

息子の誕生日

Img_1416_2
息子も今年で13歳

中学1年になるのですが

妻のこのケーキチョイスはどうよ?

そう思っていたのですが

息子本人はこれで満足の様子・・・少し心配sweat02


さて我が家では毎年誕生日プレゼントは絵本となっていますが

今年はコチラをプレゼントしました

Img_1420_2
“3びきの かわいいオオカミ”

三匹の子豚の逆バージョン

Img_1421_2


三匹のオオカミの作る家を凶暴な豚が壊していくという内容なのですが

結末はちょっと変わったハッピーエンド


見た目で悪者にされがちなオオカミを視点を変えてとらえているとこもいいですが

物語の中での家の作り方に対する考え方も面白い

お勧めの一冊です


Img_1422_2
娘には“どんなに きみがすきだか あててごらん”


Img_1423

絵の雰囲気とやんわりとした内容が

何ともほっこりとする一冊です


Photo_3

Σ(;・∀・)たったしかに・・・

うちの家族、精神年齢低いかも?!




ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月 9日 (金)

鳥取旅行記 砂の美術館編

前回記事から少し時間が掛かってしましましたが

鳥取旅行の続きです

Img_1281_2
浦富海岸でシーカヤックした後向かったのは鳥取砂丘

目的は砂の美術館

でもその前にちょっと腹ごしらえ

Img_1290_2
鳥取名産のもさ海老

地元では甘エビよりも美味しいと評判の海老

朝揚がったばかりということもあって評判通りの味でした

さすが日本海 海鮮がうまい!!ヽ(´▽`)/




Photo
さて、それでは本題の砂の美術館


Img_1301

開催中だったのはSouth Americaをテーマにした作品展

Img_1295
Img_1309

Img_1293

会場は体育館のような感じで


1階からは唯の石垣に見えてたものが

2階から見てみると・・・



Img_1316

マチュピチュが出現


どの作品も躍動感があって思っていた以上に楽しめました

Img_1313
砂の美術館は毎年テーマを変えて作品の展示を行っているようで

今年の南米編は2017年1月3日までの会期のようです

さらに12月10日~25日までは

砂像と3Dプロジェクションマッピングとのコラボも企画されているようです

Img_1317


とういことで強行軍の夏休みプチ旅行記でした~♪


*注:最後の写真は画像加工してます

アプリも人の顔と認めた完成度・・・(*´v゚*)ゞ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ

Photo_2
┐(´-`)┌ 落ち込んで見せてはいますが

旅行中は妻の実家で預かってもらいました

ウチよりいいもの食べさせてもらい

Img_4515

伸び伸びご機嫌に過ごしていたようです


でもRUNいわく ひとつだけ納得いかない事があるそうで


それは 妻の両親が、妻と同じく



Img_4519

なんでもかぶせたがることらしいsweat02






ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年9月 6日 (火)

鳥取旅行記

今回は夏休に行った鳥取県浦富海岸のネタです

Imga0408
2年前の小豆島ぶりのシーカヤックをしてきました

Imga0417
前回は親子2人で1艘でしたが、今回は1人ずつで挑戦

さすがに2回目ということで子供たちもグループに送れる事無く順調に航行出来ていました

Imga0432
浦富海岸はかなり綺麗との噂は聞いていましたが

思っていた以上にきれいな場所で

天気も良くて最高でした

Imga0423

それにこういった感じの洞窟とかも多くて

シーカヤックをするにはもってこいの場所


洞窟の中に入っていくときのドキドキ感は何とも言えませんね

Photo
こちらはそんな洞窟の中でも特別な

浦富海岸の“青の洞窟”

全体像は写真に収めることはできませんでしたが

水面の光が岩盤に反射してキラキラと揺らめく感じがとても幻想的な空間でした

波が荒いと出れなくなるためコンディションによっては入ることができない場所とのことでしたが

私たちが行った時はコンディションもよく水も透き通ってました

(v^ー゜)ラッキー!!


Imga0439
全行程は2時間ほどでしたが

途中静かな入り江で小休止

息子はすぐさま泳ぎ出しましたが

あまりに気持ちよさそうなので

私もつられてプカプカと浮かんでみました

(=´Д`=)ゞ

最後は動画をどうぞ↓



波は穏やかといってもそこは日本海

瀬戸内海のような凪はないので

ブレブレになってますが・・・



続く



ブログランキングに参加しています

応援のポチッ↓とよろしくお願いしますヽ(*≧ε≦*)φ




ライフスタイル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧